kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

カテゴリ: 食 外食 三重

年末休暇のこの日、mamaの父上、母上とも一緒に家族で鳥羽へ行きました。

数日前から行動計画を検討。泊まりは、papaの会社の保養所に決まってて、その前後の大阪から鳥羽の往復の間のランチ、遊びスポットを探します。お気に入りブログや、水族館情報をチェック。年末年始でもフツーに開いてるところが多くて大助かり。

 

朝9時過ぎ、自宅を出発。吹田のmamaの実家に父上、母上を迎えに行って、吹田ICから高速を東進。名神、京滋バイパス、新名神と乗り継いで、津ICで高速を降ります。到着したのは、うなぎの『新玉亭』さん!もちろん、お昼ごはんです。実は、津はうなぎの名所だそうな。”うまっぷ”なんてのもあります。

1012toba01  緑色のビル全体がお店です。

続きを読む

保養所にお泊りした翌日。お昼には亀山へ移動することは決めていたけど、その他は何も計画なし・・・だったんだけど、二見シーパラダイスへ向かう道すがら、ちょいと気になる公園を見つけたので、午前中はそこで遊ぶことにしました。

0810toba7 駐車場もタダでGood!

伊勢二見鳥羽スカイライン・朝熊ICの近所にある公園。名前を調べてもわからなんだ。。。

続きを読む

この旅行の目的の1つは達成しました。もう1つの目的は、おいしいものを食べること、です。

二見シーパラダイスは、再入場ができるので、イルカショーが終わったところで、ちょいと抜け出して、『おかげ横丁』へ向かいます。

0810toba2

そして到着したのは、『五十鈴茶屋・野遊び棚』。この春に来たときに、”くるり(ロールケーキ)”が強烈においしかった思い出があります。釜炊きご飯もある、ということで、この日のお昼にやってきました。

続きを読む

ココは赤福・五十鈴川店のすぐとなりにある、五十鈴茶屋・五十鈴川店です。

もうね、気になって気になって、しょうがなかったんですよ。繁盛している赤福のお隣で、お店の人がヒマそ~~~に、してるんですよ。(失礼!)

080608toba18_2  

で、中をのぞいて見て、[E:sign01] mamaと2人で「これは入らねばならぬ」と決意。

続きを読む

二見シーパラダイスと併設の二見プラザでお昼を食べ、その後向かった先は、『おかげ横丁』。

例の”赤福”のお店があるところです。ここへ来たのは、コレが目的。なんたって、”伊勢の名物”ですから。で、お味は・・・赤福は赤福であって、それ以上でもそれ以下でもないっ、ということだ!

080607toba16  

さ、赤福を食ったところで、おかげ横丁を散歩です。おっと、赤福・本店を発見。お土産を求める行列もできておりました。やっぱり、”伊勢の名物”ですから。ちなみに、papaたちが赤福を食べたのは、赤福・五十鈴川店でした。

080607toba17   

さらに、つづく

 

↑このページのトップヘ