kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

カテゴリ: 雑事

コロナ禍での外出自粛が続く。気候もいい。
ならば、とウッドデッキの補修を再開。
いや、そうでなくてもやらなあかんねんけど、まだ、終わってなかったんよね。1年を超えちまったよ。
サボったのと周辺の細工をやってて、メインはこのとおり。デッキ板を固定しておらず。
2005WD01
この部分を根太に固定してしまうと、雨に濡れたあとも放ったらかしでメンテしないんで、黄砂やカビやコケやらで真っ黒に。
じゃ、取り外しできるようにしよう!と今回の改造。
続きを読む

シャープのマスクが当たった。第2回抽選で。
テレワーク&外出自粛でマスクをする機会はめっきり減ってたけど、手持ちが少なくなってきていて、他のネット販売では届かないとかいう話もあるので、信頼できるところで買えるならOKということで、抽選申し込み。
2005mask
当選メールが届いて、mamaにそのお話。
「え、マスクやったら、ウチめっちゃ持ってるよ。接客業やしパート先で配られてんねん。ほら、ほら、ほら」
「ウチ、洗える布製マスクを使ってるから、こっちは使わへんねん」
「マジで~!なんで、そういう情報を言わんかな!」
シャープのマスク販売があるから申し込みすんで~、ていう話もしてたのに。。。
ま、mamaを除く家族4人分、当面外出時はマスク必須だろうし、他での入手がまだまだ困難と考えたら、入手しておく方が得策。
けど・・・、
1回申し込めば、次の抽選回にもチャンスをもらえる、なんて話は最初はなかったら、会社用のアドレスとかも使って4口も申し込んだがな。
シャープさんも同一人物の複数回当選はチェックしてるみたいやけど、また、当たったらどうしよ。・・・そのとき考えるか。

ついに緊急事態宣言が出た。
papaは、会社が原則テレワーク。けど、テレワーク回線が弱くて、サーバーにつながらない。仕事に必要なデータを確認できん。対策を考えねば。
 
子供らも当面休校がつづく。
kan、1年生の復習のチャンスや!しっかりやれよ!ふと見ると、2年生の教科書が置いてある。・・・自力でなんかせなあかんのか?
suuは、学生証すら受け取れず、定期券も買えない。女子大生デビューはいつや?
kouは、バイト先も休み。万年金欠に拍車がかかる。融資するよ~。
mamaのパートは、食品店なので、特にお変わりなくみたい。
 
さて、さすがに週末に出歩くのも具合悪いな。
どうすっかな~、て考えるのもアカンねんな。基本、外出するなやねんな。
予約していた人間ドッグも、予約変更してください、とのお知らせ。
とりあえず、酒を飲んでもいいな。
ん~、採ってある某検体はどうしたらいいんやろ???

先々週末、ちょいと用事があって、ホームセンターへ。
見事に、トイペ、ティッシュコーナーはすっからかん。papaは普段から生活消耗品は一定量をキープしているので慌ててないけど、予備が心細くなっている人には大変な話やな。
 
kanは、先週から休校。
学年末テストの結果が芳しくなかった。一言で言うと勉強時間が足りてない。本人もそうわかっている。
じゃ、どうすんねん? う~ん、て。。。
長い春休みなんや。教科書を最初から、少しずつでいいから毎日やるようにしなさい。
具体的には、数学は絶対、あと、理科、社会、国語から2科目を選んで計3科目、教科書の練習問題を2ページ分ずつ、毎日やりなさい。家庭教師的に教えるのは厳しいので、文通方式でマル付け、コメントします。
マル付けのためには、papaも教科書を読まねばならぬ。社会や理科、こんな細かいこと、習ったけな? 大変やけど、結構新鮮。
ちなみに、英語だけは塾の毎日の課題もあり、mamaの指導もあって、成績がいい。
つい先日、英検3級に合格。おめでとう!ようやった。
 
suuは、後期試験を目前にして図書館の自習室がシャットアウトされる。
後期試験は、予定どおり実施、受験。試験勉強から解放やな、お疲れさま~!
suuも勉強から解放されて、毎日ニヤついてる。なんかキモい。
あとは結果を待つのみ。
ちなみに、前期試験で受けた本命の大学は、残念。頑張ったのにね。
卒業旅行は、ディズニーランドを予定していたけど、もちろん中止やな。
けど、そのままナシなん?どうすんの?
 
kou、ケガで部活ができてない分、塾講師のバイトへ。しか~し、塾も休校。無職。
新たに何か短期バイト?・・・って見つかるんやろうけどなぁ。
お菓子作りはちょこちょこ。焼き加減とか、確かに上達。
小麦粉、バターたっぷりのお菓子。
このトシでニキビができた。食べるの1個だけにしよ。
 
mamaのパートは、特にお変わりなく、みたい。
 
papaも職場は、時差出勤や在宅勤務を推奨。
在宅で仕事なんてできないと思ってたから、まったくする気はなかったけど、せっかくの機会だからやってみようかと、やってみた。
よいな、在宅。
必要な資料やらを持ち帰るのは重いけど、電話がかかってこない、誰からも話かけられることもない、コミュニケーション手段はメールのみ。自分のペースでじっくり取り組める。
まぁ、こちらからもすぐに誰かに相談できない、ちょっとしたことでもいちいちメールとなるから、毎日というわけにはいかないけど、週一くらいでやってもいいかも。
たまにはええな、在宅。

新年あけました。
大晦日は、紅白を見て、ガキ使を見て年越し。
元日は、ほぼmama手作りのお節をお重に詰めて、mamaの実家へ。
2001osechi
お父さんもお節を用意していて、一緒に昼飲み。
毎年どこのお節を買うか吟味されてる。スイーツも用意されてあって、マメ!
これがウんマイだな。
正月2日、午前中はいつもの神社へ初詣。
suuは勉強するってことで、kou、kan、mamaの4人で。いい天気。
お願いは、いつものネタ+α。
その日の午後から、東北へ出発。
Uターンラッシュ覚悟で高速を走ったけど、想定外があってしんどかったな。
5日の夜中に帰宅。
無事に帰宅はしたんだけど、デジカメのカード異常で、元日から4日前半までの画像が消失。。。
お父さんのお節は?
初詣の集合写真は?
mamaが神社の階段でへばってる写真は?
kouとkanの背を比べてる写真は?
東北旅でのごはん屋さんや宿、風景写真は?
あと、何を撮ってた?
あら~。。。
mamaのお節は、mamaのスマホで撮ってあって、なんとか。
何年かに1回、こういうことが起こるよな~。このタイミングでか。。。
ま、しゃーない。もっともっとマメにバックアップをしなさい、ってことだ。
新年始まった。
冬休みも終わった。
今年もいろいろと思い出のある年にできたらええな。
まずはsuu、頼むで~。

2019年の年末、papaは自宅でのんびり。
mamaは30日まで、仕事。ご苦労さま!
大晦日、今年は紅白を楽しむ。
1912matsu01
津軽海峡冬景色が、まだ歌い続けられてるなんて、すげぇ!!
そして、今年の〆め、年越しそば。
1912matsu02
mama、そばがてんこ盛りですがな。
ウんマイ 
紅白、面白いなぁ。見どころ満載。
風呂に入るタイミングがないやんか。
もう1年が終わりですか。
早いなぁ。
今年1年でできたことはなに?
次の1年で何をする?
この年末はのんびりやけど、年明け早々、東北へ遠征予定。
やりたいことはたくさん。
suuちゃん、受験がんばれよ~!

この日、Mさんファミリーと恒例の忘年会を開催。
両家とも上の2人は不参加。高校生以上だ、受験生だとなれば、そんなもんやろな。男子なら特に。
料理は持ち寄り。
Mさんファミリーからは、鳥のスパイス焼き、焼き豚。
kosuka家からは、ちゃんこ鍋、鹿児島の親戚から届いたさつま揚げ、油揚げとネギの炒め物、豆のサラダ。
1912dinner01
ウんマイ 
Mさん、mama、どれも旨いよ!ビールがすすむ~。
話題は、子供たち、会社、Mさんのイベント、趣味、etc。
そして、忘年会としながらも、クリスマス会(子供たちへのプレゼントはないけどな)でもあり、デザートにはケーキ!
1912dinner02
bonbonさんから、アップルパイ 
mamaからは得意のロールケーキ この飾りつけは、もしかしてsuuかな。
あ、いつの間にか、suuが図書館から帰って来てた。おかえり~。
ちなみに、この日は、papaの誕生日。
うわ~~~、責任感ない47やわ~~~。来年は、年男か。
でもって、ケーキもウんマイ 
papaはアップルパイが好物なので、残った分が翌朝にも食べられると思ってたら、速攻で子供らに食われていた。。。mama、作って!
あぁ、飲み過ぎた。
Mさんたちが帰った直後、papaは撃沈
楽しい時間はあっという間やね~。
てなことで、あ、その時は言えなかったけど、 
来年もよろしくお願いします!よいお年を!
あれ?Mさん、年末年始は在宅?

ウッドデッキの補修、まだ終わってない。。。
いや~、だって、夏やったしな。山に行ったり、釣りに行ったり。子供らが夏休みに入ったら、そっち優先でしょ。
夏休みシーズンに入る前に仕上げたかったけど、間に合いませんでした。
で、
駐車場横のデッキ。
1907WD01
続きを読む

よかった。
昨日6/16の朝、吹田で起こった事件。
今日7時までに逮捕されなかったら、suu、kanは自宅待機。9時までに逮捕されなかったら、休校。
で、6時55分、ラジオから犯人逮捕のお知らせ。
その瞬間、suuもkanもmamaもまだふとんの中 
「逮捕されたで!」と起こす。
「学校は?」
「普通にあるってことやん」
「え~!」
「間に合わへん…」とsuu。
「何時に家出るん?」「7時半」 がんばれ。そして、15分遅れでバタバタと出ていく。
「ウチもゆっくりしてもうてたわ」とmama。
 
我が家は、物事を都合のいいようにしか考えんのかね
いつもどおりの予定で考えようよ。
7時までに逮捕される前提で考えようよ。(ってpapaもあまり考えてなかったけど)
襲われた警察官の回復を祈ろう。

まだ終わっていないウッドデッキの補修。
現場を見て、(あ、ココはこうしよう)と思いついてしまったり。
駐車場側のデッキ。
ここには、プランターを置いていたので、その水で天板が腐食して掘れてしまってる。
1906WD01
日当たりがいい場所なので、天板を張り替えるよりも、カットして、ブルーベリーかプランターの置き場にしてしまおう。
続きを読む

この日、Mさんファミリーと家飲みランチをしました。
名目は受験お疲れさん会だったけど、syunくんとkou、当の本人たちは不在 
ま、親たちのご苦労さん会ってことで。
mamaからは「あんた、なんか苦労したか?」って声が聞こえるけどな。
 
さ、ウッドデッキの固定はできてないけど、天気もよいので、外で食べよう!
1905WD01
コツコツ作業は進めてるけど、いつ仕上がるんやろね~。
続きを読む

今、いろいろな物を更新しつつある。
3月、papaのスーツ2着。同時に2着買い、同じペースで着るから、同じタイミングで同じところに穴が開く。今回も2着同時購入。
4月上旬、屋根・外壁塗装。
5月GWから、ウッドデッキの補修。更新とはちょっと違うけど、見た目には新しくなるということで。
そして、我が家の最高価家電、IHクッキングヒーター。これも入居以来使うこと14年半、ここ数年おもしろい現象がつづいてたけど、ええ加減、いつ動かなくなるかわからん状況なので、更新することに。
で、IHクッキングヒーターはmamaのテリトリーなので、一緒にヨドバシカメラへ。
「mama、そういえばホットプレートも寿命やで。テフロンはげはげ。7年くらい使ってる」「そやな、買お」
「どれにする?」「なるべく大きいのがいい。いっぺんにたくさんやきそば焼けるのがいいから」「なるほど」
「これかなぁ」「こっちのは?タコ焼きも焼けるで。いっぺんに30個」「あ~、今のは20個やしなぁ。でも、いる?」「そう聞かれると・・・」「こっちかなぁ」「あ、コレ立てて収納できるみたいやで」「えっ!あ、ホンマや。これがいい!ウチ、今の置き方、実はストレスやってん。クローゼットにバンて置くっていう・・・」
(え、そうなんや、ストレス感じるようなもんなんや・・・)
結果的には、妙に高いものを選んだ気がするけど、鉄板だけのやったら面積も小さかったし、まぁ、ええわ。kouの入学や外壁塗装やらの出費に比べたら、もう誤差の範囲。(うぅぅ・・・。)
で、初使用はタコ焼きで!
1904hot01
こういう鉄板を交換できるヤツって、キチンと均等に伝熱してくれるのか、使ってみないとわからんよな。初めて買ったヤツは大失敗やった。今回ので4台目。

続きを読む

この4月、kosuka家は家の屋根・外壁塗装を実施しました。
で、その作業に邪魔になったのが、ウッドデッキ。業者さんとの打合せで確認。
「足場を組むのに邪魔になりますよね?天板を外せばなんとかなりますか?」「そうしてもらえたら、組めます。あと、どこか根太とかが壁に近接してるところは塗れないんですが…」「それはいいです。手の届く範囲で」
「これ、業者さんに作ってもらったんですか?」「いや、自力で」「え、ようこんなんつくりましたね」「えぇ、勢いで」
で、そのウッドデッキがこれ。こっちは駐車場奥の区画。
1904WD01
いや~~~、真っ黒 
10年前に1回ペンキを塗りなおしただけで、以降ノーメンテ。何度かデッキでランチとかやったけど、黒ずみが目立つようになってからは・・・。
砂ぼこり、黄砂、花粉、カビ、コケ、何がどうなってるやら。
日当たりが悪いので、雨の乾きが悪いからやなぁ。たまにほうきでサッサッとやるぐらいじゃあかんね。
で、外壁塗装で天板を外すことをキックに補修やるぞと決意。
続きを読む

この春、ようやっと懸案の外壁塗装を済ませました。
周囲の家で外壁塗装がされるのを見るようになって5年くらいかな、ウチも汚れが目立ったな~と思いつつ放ったらかし。
排水管移設の時に壁のヒビ割れを指摘されてから、1年半。
さらに、お隣さんから「一緒の業者さんに頼んでやらへん?」とお誘いを受けて、1年。
な~んか、この件だけは、ちゃっちゃと話を進める気になれず、ダラダラ。
結局、お隣さんにリフォーム関係の友人がおられることが判明して、一気に進展。
お隣さんにも迷惑をかけてしまった。すみません。
結局、なんだったんだろな、業者さん選びを面倒に感じていたことが一番の理由かな。
そして、作業が始まった!
業者さんに借りたサンプルを見ながら、「mama、何色にする?」
「あそこのお宅の色がいいねんけど、何色?白に近いねんけど、白じゃないっていう…」「わからん、業者さんに聞こ。」
「屋根は遮熱効果を期待したいから、この辺の色がいい」「ウチ、屋根はどうでもいい。目に入らんし。」(いやいや、目に入る部分もあるで。。。)
さて、どうなったのか。
<塗装前>
軒部分の屋根。PM、粉塵を含んだものがこびりついたんやろなぁ。
1904tosou01
続きを読む

ある日、「ウチ、kouが大学に入ったら、ウチの給料でタタミを新しくするから。」とmama。
おぉ、ありがとう。
papaが基本この空間で過ごしているのとインコのひなちゃんがかじりまくってたので、穴が開きスレまくってボロボロ。いわゆる、みすぼらしい状態で放ったらかしにすること数年。
kouの区切りがついたので、ってヤツ。
1903tatami
mamaがパートのツテで知ったタタミ屋さんに電話。
パパパと作業も進んで、タタミ表を新調!
タタミを上げたときの、ホコリの量がハンパなかった。14年半分のすき間から入ったホコリなのか???
作業が終わった日。papaが会社から帰宅すると、おぉ、部屋が明るい!
「明るくなって、部屋が広く感じる。」とsuuとmama。ホンマやな。
おぉ~、新しいタタミ、気持ちいい・・・、ん?イ草にしては、均一的な見た目やね。それに樹脂っぽい。
「mama、なんかビニールっぽくない?」
「いや~!!それを言わんといて~。なんか、不自然やなって思っててんけど、それだけは言わんといて~。」あら。
テーブルの上に1枚の紙。タタミのお手入れ方法が書かれている。そこに製品名っぽいものがあり、調べてみる。
「mama、和紙を樹脂コーティングしてるんやって。」「え?天然じゃないん?」「うん、天然イ草じゃない。」「あらま。」
「あの時、タタミ屋さんと見本で話をしたときに、緑とベージュの選択肢があって、mamaが『色って変わりますよね?』って聞いたら、『イヤ、変わりませんよ。』って言うてたやん。(え、なんで?)って思ったけど、あそこで深堀りすべきやったな。」「え~、そんなん、天然を求めてるって気づくもんなんちゃうん。」「それだけ、人工物が主流ってことなんちゃう?そら、色変わらへんわ。人工もんがあるって知らんかったから深堀りできんかったけど、考えたらなんでも人工物がある時代やん。」
「なんか、ずっとテカってんのかな?それがちょっとイヤやねんけど。」「イヤ、手アカとかで・・・。」「え~、勉強なったわ。次は天然イ草って言う。」「そやな。(いつの話や?)」
 
ま~、部屋が明るく感じるのはいいんやけど、実際に明るい色調なんやろな。
明るいおかげで、髪の毛、ホコリが目立つ目立つ。コロコロクリーナーがいるわ。

”ピュ~ゥピュ~ゥピュ~ゥ、火事です、火事です。
 ピュ~ゥピュ~ゥピュ~ゥ、火事です、火事です。”
 
お、火災警報器が反応した。
お~、ちゃんと感知してるやん。って関心してる場合じゃない。
白い煙がリビングに充満している。
かなり前から換気扇の吸い込みが悪いことは気づいていた。
最近は換気扇を”強”で動かしても、鉄板で餃子やお好み焼きを焼いたり、グリルで魚を焼くと、白い煙がリビングに充満する状況に。窓を開けての換気が必要。
「前にも鳴ったで。」とmama。あ、さよか。
 
さて、どうするか?
家を建てて14年。換気扇の交換はしたことなし。
動かしても、異常と思うほどの振動や異音は特にない。
換気扇の出口側はどうなってんの?そこでツマってるかも?
外に出て、出口カバーをチェック。

こりゃ、吸わんわ
虫の侵入防止に目の細かい網がつけられているタイプ。そこに油汚れがみっちり。
うわ~、14年分の油汚れやな。。。
歯ブラシと重曹水、タオルを使って、網を掃除。
う~わっ、茶色い汁が~っ
これでどや。
1903kanki
てなことで、この日の晩御ごはんは、餃子。
ん~、前よりはマシってとこかな。
はぁ、なんかまた仕事が増えたな。定期的に網掃除しよ~っと。

mamaはみそ汁をつくるのに、煮干しからダシをとる。
「やっぱり、この方がおいしいもん。」
おいしいものを、いつもありがとうございます。

この日もmamaがみそ汁の下準備をしていると、「あ、タチウオ!」
え?
うぉっ、ホンマや、タチウオ!10cmくらい。
1903tachi01
ちゃんと歯がある。
1903tachi02
めっちゃ、かわいい。
「うわっ、おもしろい。置いときたいなぁ。」とkou。
「ホンマやな。どうする?」
・・・。
みな、(置いといて、どうすんの?)と自問自答。
結局、papaの胃袋に納まる。
味は、ジャコでした。
ま、なんかええもん見たな、ってことで。

この冬、kosuka家では新しい家電を導入しました。
遠赤外線ヒーター!
1812heater
それまで我が家の暖房は、リビングに電気床暖房と石油ストーブ(床暖の補完)、子供部屋用に石油ファンヒーター。ちなみにエアコンの暖房はあの気流がpapaもmamaも嫌いなので使わない。
kouが受験勉強するにあたり、石油ファンヒーターではどうしても暖かくなりすぎるし換気の問題もあるので、どうするかってことで購入。前々から気になっていて、ちゃんと温まるのか、電気代はどうか、ちょいと疑問やったんよね。
で、使ってみて・・・、良い!
いい感じで暖まる。加熱部が赤くなるあの電気ヒーターは加熱部の前10cmくらいしか暖かくないけど、このヒーターはちゃんと部屋が暖まる。赤外線の効果ってヤツか。定格消費電力が1kWてホンマかいなと思うくらい暖かい。ええわ~。
これで子供部屋も安泰、と思ってたら、kouの勉強場所はリビングやった。子供部屋で勉強することもあったけど、リビングの方がはかどるらしい。わかる、papaもそうやった。
だもんで、リビングの石油ストーブはまったく出番なし。
実は灯油を買ってたんやけど、全然減らん。。。
もう3月、わざわざストーブを使うってのもなぁ・・・。
あか~ん、残る灯油はどないしょ。

この日、2月3日は節分。ということで、kosuka家でも巻きずし。
1902maki
最近、mamaが加工食品を解禁気味なので、我が家に珍しく”カニかま”が登場。
サラダ巻きにして、東北東を向いてがぶり。
「うまいっ!」とkou。
子供たちにも好評~。
てなことで、mama、カニかまを手巻きとかの定番ということでよろしく。
 
その日、聞いていたラジオからは「そろそろの花粉が~」のお話。
 
どーりで。。。
目がかゆいことがあったので、もしかして?と思ってたんよね。
ウワー、始まったか。
とうとう、花粉とは無縁とは言えなくなってもた。
敏感やん、オレ。。。

新年になった。おめでとうございます。
仕事も再開した。けど、生活のペースが狂ったまま。
早起きができん。ちゃんと寒くなったもんで、ふとんから離れられん。。。
目覚ましを止めて、そのまま2度寝 
 
さて、この年末年始、九州の話は追々書くとして、2日に帰宅したら、「帰ってきちゃった~」とmama。
どういう意味っ!?
「kouはずっと勉強してるし、3人で静かにのんびり過ごしててん。このパターン、いいなぁ。papaは誰か連れてどこかへ出かけるっていう・・・」
ほぉ、それでいいなら、どないでも出かけられるで。じゃ、次の年越しは北海道にしよっかな!
 
さ、年明けの恒例イベントはちゃんとやろう!
2日は吹田のお父さん宅へ。
おせち、お父さんお手製ピクルス、mamaの煮物!
1901gasyo01
今年、kosuka家ではお正月メニューはなにも用意せず。
「だって、papaは九州に行ってて、食べる人おらんし。」とmama。
なるほど。
 
3日は午前中に初詣へ。kouは「勉強する」と留守番。
1901gasyo02
mama、年々、ペースが落ちてないか?
 
午後は、papaの母たちが集合~。
母や妹からおいなりさんとなます、ケーキの持ち寄り。ウチからは巻き寿司とブリしゃぶを用意。
1901gasyo03
甥っ子姪っ子は1年見ぬ間に、えらい大人びてもうて。
kanだけが子供やな。
 
さぁて、今年1年は何をやろうかのう。
2018年の大きなイベントは単身赴任終了、硫黄島クルーズ、九州は予定どおり。
2019年は・・・。
とりあえず、kouの進路が決まらんことには落ち着かんね。まずは風邪など引かぬように。
でもって、いつになったら自分のペースを取り戻せるやら。

この日、会社帰りにスマホを見ると、mamaからLINE。
「なんか温水壊れたかも、お湯でない」
「P01」
「P20」
「F07」
「この順番でずっと点滅してる。」
 
ついにこの日が来たか。。。
入居して14年。
温水器は壊れてから対応しようと考えていて、まさにその日が来た。
サービスセンターに電話。
型番を伝えると、「ずいぶん長い間使われてますよね。場合によっては部品がないことも・・・」
とりあえず、サービスマンに来てもらう。
「混合弁の故障ですね。交換しますか?」とサービスマン。
おぉっ、交換できるんや ラッキー。
でも、浴室リモコンとかはもう交換品もない、とのこと。
別の大出費が控えているので、とにかく今は使えるようになればいい。
交換をお願いして、温水器復活!
・・・したはいいけど、近い将来のまるごと交換を覚悟しとかなな。
 
で、温水器が壊れていた数日は、ご近所の銭湯通い。
でかい風呂って、ええなぁ~ 
ありがたい。冬場はお出かけが減るし、たまに銭湯の日ってのをつくろうかな。

前日に引き続き、天体観察。
土星の位置関係を頭にインプットして、kanと出撃。
肉眼で見て、「あれが火星やんな。」「うん、あれが木星。昨日はここまで。」
「あ!あれか。」「何が?」「土星。」「おぉ、かもな~。で、あの赤いのがさそり座のアンタレスやな。」
空がかすんでいて、見事に1等星レベルの星しか見えない。ある意味わかりやすいんやけど。。。
さ、土星は如何に?
スコープでとらえる。20倍で視野にいれ、45倍にズーム。
「おぉ、土星や。」「あぁ、土星や。」
mamaも誘ってみる。
「土星、見えてるけど見る?」「見る!」
mama、スコープを覗く。
「あ、見えた。え、輪っかってこんなに見えるん。思ってた以上に土星や!」
そう!
45倍であそこまで見える土星はわかりやすくてよい!

『7月31日の夜は火星大接近』
数日前にそんな新聞記事を見かけて、kanに「絶対に見よな~」と話していた。
で、当日。すっかり忘れてんねんな、これが。。。
モノ忘れがひどいので、最近はメモするようにしている。
気になったこと、週末の予定、買い物、段取り、などなど。
「おとうさん、今日は火星やろ。」とkan。
おぉぉ!そやった。よくぞ言ってくれた、kan!
夜9時過ぎ、近所の公園から空を見る。
どれだ?と探すこともなく、肉眼でも目立つ赤い星。
スコープで見ると、空気が揺らいでて見にく~。さすがに模様っぽいのはみえないか。
「kan、木星も見よか。」「?」
もう1つ明るい星をスコープに入れる。
「真ん中に大きく星があって、その左右に小さな点が4つ見えるやろ?木星とその衛星。」「衛星って?」「あ~、地球の衛星は月、そんな感じ。」「前に、土星見たやんな。」「お~、見た見た。」
(確か、今日も見やすいと書いてあったような・・・、方向忘れた。)
家に帰って、図鑑で太陽系やらのお勉強。
よっしゃ、土星の方向もわかった。再度挑戦しよう。
この揺らぎで、輪っかは見えるかな。
(また忘れないようにメモっとけよ~。)

↑このページのトップヘ