kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

カテゴリ: 家族 kou

kouが部活でケガをした。
普段はやらない状況で不意打ちで、サードライナー的な打球が左目付近を直撃。
生活するには支障はないけど、しば~らくは運動は控えないとな。
なので、部活は休み。ま、新型コロナもあって、部活も自主練レベルみたいやけど。
学校も春休み。ヒマを持て余したkou、何をするのかと思いきや、mamaのお菓子作り本を取り出してきた。
「よし、お菓子つくろ」 出た~、スイーツ男子 
2002kou01
作る方、復活やな。
続きを読む

この日、kouが19歳の誕生日を迎えました。
すげぇな、あと1年で自分の子が成人か。
最近のkouは、滅多に休みがない。
授業そのものがpapaの時代よりもボリュームアップ。大学も学生に遊ばせる気がないみたいに。
その上に硬式野球部なので、練習、試合で週末も出っぱなし。バイトも始めたので、帰宅も遅い。
忙しくても、楽しそうやから、OK、OK。
そして、早く、車の免許取れ。オレが楽したい。
 
kouが誕生日を迎えるということは・・・、今年もあと1ヶ月ちょっとやん。
早いな、早すぎる、なんでこんな早いんや?
kouの誕生日をキックに、年賀状づくり。家族版は完成。papaの趣味版は写真選定中。
年末年始の計画も考えんとな~。
kanは冬休み、kouも何やら部活がオフという話。
去年は九州だったし、今年は東北に遠征しようか。
日本初記録の鳥の話もあるし、2002年1月以来、18年ぶりか。
よし、なんかやる気出てきた。

穂高からは無事帰還。よかった!
そのことは追々書くとして、穂高から帰ったその週末。
papaは朝の机上作業中。朝6時、mamaが起きだしてくる気配。
2階から降りてきて、そのまま玄関から外へ。
(なぜ外へ?)
すると、外から、”メリっっ” とブツをむしり取る音。
(あ~、収穫ね。なかなか野性的な
kouが、農場実習と並行して、家でもプランター栽培を楽しんでるのだ!
そのトウモロコシを1本収穫した模様。
1907kibi
kouはしっかりと受粉作業をしていたので、実入りもバッチリ。マメやな。
そして収穫は、トウモロコシチャーハンに変身。
それは、kouやsuuの弁当になるということで、papaは食べられず。
ま、見ただけでも、ウんマそうでした!(しくしく)

毎週金曜が農場実習だそうで、収穫をたっぷりと持って帰って来る。
聞けば、ナスとかあまり食べないご家庭もあるようで、その分もkouはいただいて持って帰って来る。
「え~、ウソやん。ウチはあったらあるだけ、めっちゃ食べるのにな」とmama。
そやな。ありがたく、いただきましょう!
1907begi01
この週は、トウモロコシ、万願寺トウガラシ、オクラが登場~。
ちょっと、オクラは育ちすぎやな。
「週1回しか収穫のタイミングがないからさ、まだ早いと思ってたのが1週間で育ちすぎるねん」とkou。
なるほど。じゃ、次からは小さいうちの収穫でよろしく。
続きを読む

kouは、農学部に進学しました。
そしたら、週1回農場実習があって、その日は1日農作業だと。
学生1人1人に6坪ほどの畑が支給されて、好きな野菜を育てなさいと。
その実習状況がフェイスブックでアップされていて、楽しそうやなぁ!
で、この日、収穫を持って帰って来た。
なんやねんこのおばけズッキーニは (右下のはpapaのスマホ)
1906begi01
「う~わっ、すごっ。なんでキュウリは1本なん?」とmama。
「あ、それはブツブツ交換してもらった。」
「え~、こんなにも、どうやって食べるん?」
mama、がんばれ。
続きを読む

高校を卒業したkou。「バイトする!」と春休みを利用して、某パン工場へ。
バイト初日から帰ってきたkou。初バイトは、いきなり夜勤。
「疲れた~。なんなん、バイト中に寝るヤツがおんねんで、どう思う!?」 ん?
「最初はな、ええ感じに話もしながらやっててんけどな、途中からな、寝だしてん。ペアやからさぁ、オレがそいつの分も忙しくなってさ・・・」
kou、おまえ、ええヤツやな そいつを起こしいな。
そんなことは初日だけだったようで、まぁまぁ、その後は順調、やったんかな。大学でもがんばれよ~。
小遣いは、あげへんから 
続きを読む

この日、kouの本命大学の合否発表がありました。
 
数日前。 
「ウチ、suuと発表を見に行ってくるわ。」とmama。
「kouは?」「オレ、行かん。ネットで見る。」「なんやねんな、本人行かんのか。」
「いいやんか。入学式には行く気ないし、この時くらいしかあんなとこ行かれへんやん。」
「じゃ、結果わかったら、LINEちょうだい。」
「でな、なんか知らんけど、zaki mamaがな、一緒に発表見に行くって言うねん。」
「なんでや
「知ら~ん、家が近いみたいやし、ええんちゃう。こっちも会うの楽しみやわ。」
 
発表当日の朝。
「ウチ、一睡もできんかった。」とmama。
「うそ、マジで?」
「実はな、2次試験が終わってから、あまり眠れてないねん。センターはうまく行ったって言うけど、欄ずらししてるかもしれんしさ、2次の対策もあんな勉強の仕方でほんまに大丈夫なん、て思うしさ、受験って甘くないやん。」
「・・・。ま、本人はできたて言うてるし、なんか本番に強そうやん。いけてんちゃう。」
「だったらいいけどさ~。」
「意外やな。」「うん、自分でも思うわ。でも、kouはな~・・・。」
 
そして、現場のsuuからLINE。
「受かったでー-」
 
kou、おめでとう!mama、お疲れさま!

この日、kouの高校の卒業式がありました。
あいにくの雨。
papaは会社を休んだけど、所要があり見に行かず。mama、いってらしゃ~い。
「何も約束してないんやけど、野球部の人たちとお昼になるかもしれんから。もし、何もなかったら、お昼にどっか行こ。」とmama。
はいはい、了解。そのときは呼び出して。
で、お昼時間帯。
「ごめ~ん、ベラベラしゃべってる。野球部でお昼に行くことになった。」とmamaから電話。
はいはい、了解。そんな気はしてました。
 
mamaが帰ってきて、報告。
「papaが食いつきそうな話があるねんけど。」「なに?」
「kouな、第2ボタンがないねん。」

どういうことっ
「ほら、食い付いた。」
「うん、食い付いた。」
写真を見せてもらう。
クラスで撮った写真、野球部で撮った写真。
ええなぁ、ええ雰囲気やな。
そういった写真がLINEでコメント付きで受け渡し、共有される。便利やなぁ。
「ウチは全然気づかんかってんけどな、Sくんのお母さんが気づいてん。そんなん、気づく?ていうか、今でも第2ボタンの風習残ってんねんな。」
ええやんか、そういう風習は味があってええやんか。
(papaはキレイに全部残ってたけどな。。。_| ̄|〇)
よし、あとで尋問や。
 
kou、卒業おめでとう!
あとは合格発表やな。

この週末、kouがセンター試験を受けました。
その3日前の水曜日、suuが発熱 
試験前日の金曜、インフルA判明 学校でもらったんやねぇ。
「も~、suuちゃん、手洗い・うがいは絶対!寒いところでスマホいじるのもやめやって言うてたやんか!」とmama。
一瞬アセりましたが、kouは無事センター受験。
kouも含め今のところ誰も発症せず、うつった様子なし。もちろん、予防接種はしてるけど、型が違えば発症するみたいやしな。よかった。
 
そして、自己採点。
「まぁまぁかな。〇〇(第一志望)受けるわ。」とkou。
「で、何点やったん?」
「***」
・・・・・すげえな、おまえ。
「ちょっとpapa、ゴツい赤本を買ったんが2ヶ月前で大丈夫か、っていうてたやんか。ウチの子、すごいな。」
そうやん、すげえな。
mama、上機嫌。
kouもホッとした様子。
とりあえず、第一関門は無事クリア。問題はこれから。1ヶ月後はインフルBが流行ってくるという話も。
次は2月下旬、そして3月中旬。
まぁ、がんばってくれたまえ。
体調くずしませぬように

この日、kouが18歳の誕生日を迎えました。
おめでとう! 
おぉ~、選挙権を持ったわけやな。18歳成人は、もうちょっと先の話か。
papaとmamaも親になって18年ですか、はぁ、そうですか。
誕生日には、mamaの手作りケーキ。
kouが大好きなマンゴーを乗っけて。ウんマイ マンゴーはもちろん缶詰。
1811kou01
「kou、なんか欲しいもんある?」「ドライマンゴー!」「は?」
「これ。サンドラッグで売ってるヤツ。1個400円くらい。」「お、了解~。」
そうそう、聞いてみたけど、欲しいモノがあるなら、もう自分で買え。
そういう消耗品系、しかもリーズナブルなものなら、喜んで買ってあげよう!
 
そんなkouは受験勉強真っ盛り。
で、最近になって、センターの赤本を購入。
1811kou02
(え、今頃!?)とは、思うまい、言うまい。(書いたけど)
大丈夫。あと2ヶ月。
これから、ググググぅ~っと伸びるんや。
それにしても、すごい厚さやな。。。

この日、夏の甲子園・大阪府予選がありました。
kouは、高3。この予選で負ければ、引退。
対戦組合せでは、初戦の相手は「ま、負けるやろ。」とmamaたちが評価するチーム。
「そんなん、やってみなわからんし、勝てるかもしれんで。」とkou。お、どこから来る?その自信。
ということなので、そら~、会社休むでしょ。休んで、応援へ。
結果、負けたけど、ええ試合やった!
 
相手チーム先攻。kouは3番ライト。
1回表、ピッチャーの立ち上がりを打たれた上に、守備の乱れで1点献上。その裏、3番のkou、内野安打でなんとか出塁するも、スルスルスルっと、なんぼなんでもそのスタートは早すぎるやろという盗塁を演じて、難なくアウト。おい、何をしたかった?
続く回でも追加点を許し、ん~、やっぱり相手は格上やなぁ、と思っていたその裏の攻撃。1アウトから、kouの打順。これがまた初球打ちしよんねんな、と思ってたら、それがパッコーンとライトオーバーの3ベースヒット!
1807kou
そこから打線が続き、なんと一気に同点に追いつく。俄然、応援も盛り上がる。
2アウト3塁。一気に逆転したかったけど、そこは相手ピッチャーが踏ん張った。お見事。
しかし、同点、試合は振り出し。
相手もこちらもココで!がないまま、ゼロ行進。
雰囲気的には負けてない、もしかしたら、勝てるかも。
しかし7回表、こちらの守備の乱れで、相手に追加点。まだピンチが続くも、相手のライト前ヒットをkouがホームへの好返球で追加点を阻止。
後で「あの返球よかったな。」と褒めたら、「あ、あれは暴投。ほんまはファーストでカットしてもらうつもりやった。」・・・、そこは「狙った」と言うとけ 
そして9回裏、1点差を追うところで、パタパタっと2アウト。 
しか~し、ここで打順は、この日も好調の7番Sくん。
Sくんが打ったフライをライトが捕り切れず、2ベースヒット。よっしゃ、得点圏!
ここで、代打Oくん登場。
ファウルだなんだで追い込まれても、なんか余裕な表情。
ピッチャー投げる、Oくん打った!
当たりはよかった!レフトほぼ正面!フライ、アウト、ゲームセット!
 
よかった、ええ試合やった。
「今まで見て来た試合で一番ドラマチックやった」と評価するmamaさんも。確かに。
「これで引退やなぁ。」
「この後、3年生1人1人のあいさつもあるねん。」
「それ、絶対聞かななぁ。」
「でもって、明日から受験勉強や。」「そうそう。」「切り替えてもらわんと。」
母は、いつでも現実主義ね。
 
そや!kou、お前もしっかりやってくれよ~。 
お疲れさま!

「papa、ちょっと聞いて~。」とmama。
はいはい。
「kouのことやねんけどさ~。」
kouは、高校3年生。大学への進学を希望している。
「こんなこと言うねんで。
『なぁ、おかん。オレ、受験生になったらさぁ、ご飯を食べる量減らすわ。』
受験生になったらさぁ、やで。
受験生になったらさぁ。
そない繰り返さんでええ。
「お~い、あなたはどんな身分ですか~?やで、ホンマ。」
 
”野球を引退したら”と言うべきやろうけど、深層で引退してから受験勉強と思ってるってことやな。
ま~、いいんじゃない。
papaは帰宅部やったけど、夏休み前に模試を受けて実力を知るところからスタートやったような気がする。
あ~、papaの時代と違うってか。
kou、がんばれ~。
予備校代はないからね~。

【kouのGW】
「papa、kouの試合の写真を撮りに来て。もう3年でこの夏で引退やねんやん。」とmama。
了解!行きまっせ~。
1回目は、近畿大会。相手はそこそこな強豪校。
そのチームを相手に3-1と優勢で試合は進む。もしかして!と期待も膨らむ。
が。やっぱり地力がすごいね。
ピッチャーが変わったら、打てない。あれよあれよと、逆転されちゃった。
ドンマイ!
2回目は、練習試合。そこではなんとkouがピッチャーで登坂することも。
2イニング(やったかな?)投げて、3振もとる。へ~。
次は、夏の大会になるんかな。あと少し、楽しめよ~。
1805kou
けどけど、ホンマに早いの~、もう高校3年か。受験生やで。
進路はどう考えてるんやろね?
 
【suuのGW】
「ウチ、4月の給料日過ぎからバイトを始めたから、初めてのバイト代はまるまる1ヶ月分くらいになるわ」とsuu。
「お~、じゃ、suuの初任給で、晩ごはん食べに行こう!ごちそうさま!」
「え~っ!うそ~。」
そこで「イヤや」とか「無理」と言わへんのがsuuらしいなぁ。
冗談とわかってるのか、おごってもいいと思ってるのか。
まぁ、もちろん冗談やけどな。”バイト代”でおごってもらおうとは思いません。
 
【kanのGW】
このGWには陸上のイベントが2回。どちらも長居競技場で。
kanはリレー選手として参加ということで、papaは見に行こうと思ってたんやけど、
「ウチ、引率で帰宅が遅いから、晩ごはん、よろしく~。」とmama。
そうか、了解~。
そしたら、「Iくんも走ってた~。」「Kくんに会った~。」「Hちゃんが大会新記録!」など、現地のmamaから地元の子たち活躍のレポート。
なんや~、やっぱり行けばよかったやんか~。
そういうときの晩ごはんは、焼きそばや!
 
そのkanももう6年。来年から中学生って、マジか~。
うわ~、すべてが大人料金になるやんか。おそろし~。

この日、子供たち春休み中の日曜日。
午後に、kouの野球部で3年生送別試合があるということで、家族そろって見に行くことに。
「マジか。来んの?」とkou。まぁ、ええがな。
じゃ、午前はどうして過ごそうか?
「kan、大阪城に桜を見に行こうか。」「うん。」「suuはどうする?」「ウチ?宿題するわ。」え、今の高校生は春休みに宿題があるんや。
そんな話をしてたら、bonbonさんからmamaにLINE。
「keikeiがドラえもんの映画を見に行くんやけど、kanちゃんもどう?」
「行く~!」とkan。(大阪城と反応違うやんけ。当たり前か。)
「ウチも見たい。」とsuu。(おいおい、宿題は!?)
「mamaはどうすんの?」「家の掃除してから、kouの試合見に行く。」はい、よろしくお願いします。
総合すると、suuにkanの保護者をしてもらうのが、なにかと都合よし。
bonbonさん、よろしくお願いします。
てなこって、papaはフリーだ!都合はそこだ!大阪城へGO!
 
満開の桜、一分咲きの桜、同じソメイヨシノなのに、場所によっていろいろなパターン。
桜は3月に咲いても、春の渡りにはちょっと早い。そこは鳥は律儀だな。
1803hiyo
そして、kouの野球へ。kosuka家は現地集合。
3年生対下級生で対戦。先攻は3年生。
1803kou
3年生が先制点。下級生が追い付く。
3年生が追加点。下級生がまた追いつく。
終盤、下級生が逆転。さらに追加点で5点差で最終9回へ。
さぁ、3年生ひっくり返せるか?
・・・、
結構ドキドキした~。
2点差まで迫った3年生の攻撃。なんとか逃げきって、下級生の勝利。
おもしろい試合やった。
これで、kouもいよいよ高3へ。
早いなぁ。
高校生活、楽しめよ~、って楽しんでるか。
 
papaも、東京単身赴任間もなく丸3年、無事卒業できるでしょうか!?
頼むで、人事!

この日、kouの野球の試合を見に行きました。
mamaはちょくちょく応援に行ってるみたいやけど、papaは初 
(mama曰く、mamaさん友達とずっとしゃべっていて試合は見ていないらしい
阪急・宝塚線沿線の高校で練習試合やって。試合開始は12時半から。
「ほんなら、駅前でラーメンでも食べてから観戦する?」「OK~。」
てなことで、お昼ご飯は食べログで検索して見つけた『謙信』さん!
1711lunch01
店内に”毘”の文字もあったから、店名はやっぱり上杉謙信からやんね。
続きを読む

この日、kouが17歳の誕生日を迎えました。
当日には帰宅できなかったので、papaからのお祝いは数日遅れ。
お祝いは、551の豚まん!
10個入りで。
ウんマイよな~。
ちなみに、551は梅田に出ることがあったら買って帰る。
ウんマイよな~。
kou、おめでとう 
 
で、kouの誕生日とは全っ然関係ないけど、寮の近所のクリーニング屋に行ったら、超魅力的な焼酎3本セットが4500円!
東京で頑張ってるpapa自身に誕生日1ヶ月前倒しでご褒美!
1711sake
いつ開けるかな~。
どれから開けるかな~ 

この日、papaは東京から夕方の新幹線で帰宅。
外は暗がり。
家に近づくと、お向かいの奥さんがいた。
「あ、kouくん、お帰り。」
「あ、いや。こんばんわ。」
「あ!ダンナさん!ゴメンなさい、シルエットがそっくりやね。」
「あ、いや。そうですか。」
体格は、まぁ、似てないこともないかな。
あとは、二人とも坊主やしな!
 
ま、kouもおっさんになったということだ。

毎年8月の第1土曜は、地元の夏祭り。
その日、papaは夏休み初日だけど、所要があり東京からの帰宅は夕方に。
一歩遅れて、kouも部活から帰宅。
「じゃ、kanと一緒に夏祭りに行こうか。」
「あ、オレ、歯医者。歯医者の後にkanと祭りに行こうと思ってる。」とkou。
それって、kanが歯医者で待つってこと?
「kan、どうする?papaとすぐ祭りに行くか、お兄を待ってから行くか。」
「お兄と行く~。」
え~~~~~、そうなんや~。振られてしまった~。しくしく。
・・・じゃ、mamaと家飲みしますか。楽しんどいで~。
mamaは祭りに行かないと言ってたので、帰り道にちょいと寄り道して買っておいたホルモン焼きとmamaのぬか漬けが酒のアテ。
うわっ、ホルモン焼きは味濃い~。濃いけど、ウんマイ ビールが進む~、きゅうりとも相性ヨシ!
1708matsuri01
それと米なすの素揚げ~。mamaが揚げてくれます。
米なすは、お米を買う農家さんがおまけで送ってくれたもの。
塩だけでもよし!ちょっとしょう油をつけるもヨシ!これまた、ウんマイ 
1708matsuri02
うわ~、これだけで、十分晩飯にOKや。
ウんマイ 
 
それにしても、こうなるのも子供らの自立の一環と考えていいんやろか。
・・・イヤ、祭りでのメシ代をしっかりpapaの財布から取ってったから、まだまだやな。
この先、どうなるんやろね~。

数年前。
mama「papa、kouやsuuにスマホを持たせるってどう思う?」
papa「オレが持ってへんのに、なんで持たせる必要があるねん。」
 
1年前。
mama「papa、kouが高校生やで。スマホ、どうすんの?」
papa「そやなぁ、高校生ともなると周りはみんな持ってるやろし、連絡手段として要るやろなぁ。」
kou「あ、オレ、要らんで。ゲームしかせんやろし。連絡はパソコンでできるからいいし。」
papa「そうか、じゃ、なしで。」
 
今年。
mama「いよいよ、suuも高校生やで。どうする?」
papa「さすがにな。もう、持ってない、持たせてない方が変人やしな。suuは楽しみにしてるし、kouも部活の連絡手段はラインみたいやし。」
「kou、suu、ラインができたらいいやろ?金かかるから、電話番号はつけへんで。機種はオレが選ぶ。一番安いの。色だけ選べ。」
「ウチ、白がいい~。」 「じゃ、オレ、青にするわ。」
 
てなことで、kou、suuがついにスマホデビュー。
 
「おとん、オレのスマホ、ネットにつながらへんねん。suuのはつながんねん。同じように設定したはずやねんけど。」
「持ってないオレに聞くな。」
「あ、そうか。」 その後、つながるようになったみたい。
 
「kou、ちょっと食べログで調べたいことがあるねん。貸して。」
・・・手が乾燥し過ぎてて、タッチパネルの反応悪し。
「アカン、イライラしてきた。ギブ。」 「いじるん、やめとき。」とmama。
 
ちなみに、papaとmamaが使ってるのはガラケー。折りたためるやつ。
5,6年使ってるモノなので、バッテリーの限界が見えたらスマホへ買い替えようかと。
そう思いだしたら、少し前までバッテリーが不調気味だったのに、普通に使えるようになってきた。不思議やね~。
当然、ラインもやってないので、kouたちとの連絡手段はなし。
この状況って、やっぱり変人なんやろな。

1611cake

この日、kouが16歳になりました。
早いなぁ。。。
身長はmamaを抜き、いい青年。
ちなみに、papaの身長を抜くかは微妙なところ。伸び率にブレーキがかかってきたそうな。あと6cm、追いつけ!
誕生日ということで、mamaはロールケーキづくり。1本の長さは25cmほど。昔は1本で2日楽しめたけど、今は・・・。
「何センチ食べる?」とmama。
「オレ、5センチ」「ウチ、3センチ」「オレも3センチ」なんと贅沢な食べ方か。しかも、聞いておいてmamaのカットもテキトー。ほぼ5等分。ぶ厚すぎるやん。手作りケーキならではやなぁ 
papaもぶ厚いロールケーキ、おいしくいただきました。
kou、誕生日おめでとう!
また、タコ釣りにでも行こう。

1605glove

この週末、GW以来の帰阪。

「おとん~、グローブがほしい。」とkou。

無事、高校生になったkou。

入学前は別のクラブに入ると言って、そっちに仮入部までしてたのに、「ちょっと見てみる。」と野球部を見に行ったら、そのまま入部。

なんじゃそりゃ。

結局、野球がいいんやんか 

で、高校では硬式野球なので、硬式用のグローブが必要だと。

なんか、高そう。。。

mamaとkanの4人で買い物へ。

1軒目、高槻のスポーツデポへ。kouの気に入るグローブなし。

日を変えて、2軒目、寝屋川の『野球堂一球』さんへ。壁一面グローブ!でも、kouは左利きなので、左用はほんの一角。

ほどなく2つに絞り込む。

「どっちにしよ~。」とkou。

1つめ、旧モデル、5万円。2つめ、最新モデル、6万円。最新モデルを買うと、2万円相当のスパイクがもらえる。

「(高~っ!!!)・・・、どっちでもいいよ。好きな方選び。」

papaの頭の中は(ま、オレもカメラ買ったしな。)(これをカードで買うと引き落としはいつだっけ?)(パソコンも買わなあかんのに残高足りるやろか?) ま、いろいろと。で、ふと思い出す。

「あ、そういえば、吹田のお父さんからもらったkouの入学祝って、オレが預かってるよな。」「うん。」

よし、それや!

てなことで、お父さん、入学祝いでグローブを買いました!ありがとうございます!

kouが選んだのは、最新モデル。確かにそっちの方がかっこいい。

kou、大事に使えよ~!

この日、kouの中学の卒業式がありました。

卒業式は月曜日。(たまたまかな?)

当然のように、休暇をとって3連休。帰宅します。

いや~、式次第に沿って、淡々と進む分にはええねんけどな。

「卒業生から、お世話になった先生たちへサプライズで・・・」のアナウンス。

そういうのアカンわ。

・・・mamaはとうに泣いてるし。

それにしても、雨の卒業式。寒かった~。

 

その数日後、公立高校の合格発表日。ちなみに、受験は卒業式の数日前。

仕事中、mamaからメール。

「合格した!」

無事、公立高校合格。

kou、お疲れさん。

おめでとう!!!!!

1602kou

この日、kouの私立高校の合否発表がありました。

ネットで結果を確認できるということなので、ダラダラ寝てるkouをたたき起こす。

「さっさと確認せい!」

で、合格!

おめでとう!

あぁ~、親としては、とりあえず一安心。mamaと祝杯やな。

kouは、私立は2校受験。1校目はダメだったけど、2校目は合格。

さぁ、次は本命の公立校やな。あと、1ヶ月。

kou、体調くずさんようにな~。

↑このページのトップヘ