昔々つくったネギ豚。何度か挑戦して、それなりにおいしいと思ったけど、何か足りてなくてリピートしたいと思うものには仕上がらなかった記憶。足りてないのはダシ感とわかってんねんけどな。
こないだ作ったルーローハンを参考に、ネギ豚を再考。
作ってみて、そこから少し調整。次はどう?よし、やってみよう!
 
材料は、スペアリブ5個、豚バラブロック220g分(スーパーでたまたま1パックずつあった分量、要は豚肉400~500gくらいで)。白ネギ1本(というか鍋底に敷けるだけ)。
調味料は、ショウガ3切れ、ホールスパイス(クローブ3個、粒コショウ15個くらい、シナモン1かけ)、砂糖小さじ4、紹興酒大さじ4、しょう油大さじ4。水200ml。
2002negi01
鍋を中火にかけ、ショウガ、豚バラ、スペアリブを入れ、肉の表面が色づく程度に炒め、一旦取り出す。鍋は中火のままで白ネギを並べ、スパイスを入れ、ネギの上に肉を並べる。
砂糖、紹興酒、しょう油、水を入れる。紹興酒や水の量は、具が煮汁にほぼひたる程度。
煮汁が沸いたら、アクを丁寧にすくい、弱火にしてフタをし30分は煮込む。
2002negi02
ほい、出来上がり。いただきます。
ん、うれしい味わい。ウんマイ ネギもウんマイ 
kanも「ん!ウマイ、コレ!ネギもトロトロ」
やんな 
うまいわ、コレ。リピートありなんができた。よしっ。