最近、papaの帰宅は遅い。
「ただいま~」
帰宅すると、suuだけがいて、勉強している。
「おかえり。お兄はまだ帰ってないねん」
なるほど、mamaもkanも寝たんやね。
ふと冷蔵庫を見ると、kanの学校から「保護者様へ」と書かれた封筒が磁石で貼ってある。
取ってみると、みっちりノリ付け。
けど、薄っぺらい封筒なので、中が透けて見える。
 
”色覚検査結果のお知らせ”
 
お。
 
「suu、色覚検査結果やって」「あら」
開けてみる。
 
中の紙を取り出し、広げる。何があるのか・・・
 
 
『特に問題となることはありませんでした。』
 
 
なんやねんなっ!!!
 
 
「アハハハハ~」とsuu。
「こんな風に手紙をもらったん、初めてやで」
「あ~、全員に配ってんちゃう」
「誰か該当?」
「多分。その子だけに配ったら目立つから」
「気をつかうんやな(ホンマかな?)」
 
なんもなしか~、それでええねんけど。