この日、kouの高校の卒業式がありました。
あいにくの雨。
papaは会社を休んだけど、所要があり見に行かず。mama、いってらしゃ~い。
「何も約束してないんやけど、野球部の人たちとお昼になるかもしれんから。もし、何もなかったら、お昼にどっか行こ。」とmama。
はいはい、了解。そのときは呼び出して。
で、お昼時間帯。
「ごめ~ん、ベラベラしゃべってる。野球部でお昼に行くことになった。」とmamaから電話。
はいはい、了解。そんな気はしてました。
 
mamaが帰ってきて、報告。
「papaが食いつきそうな話があるねんけど。」「なに?」
「kouな、第2ボタンがないねん。」

どういうことっ
「ほら、食い付いた。」
「うん、食い付いた。」
写真を見せてもらう。
クラスで撮った写真、野球部で撮った写真。
ええなぁ、ええ雰囲気やな。
そういった写真がLINEでコメント付きで受け渡し、共有される。便利やなぁ。
「ウチは全然気づかんかってんけどな、Sくんのお母さんが気づいてん。そんなん、気づく?ていうか、今でも第2ボタンの風習残ってんねんな。」
ええやんか、そういう風習は味があってええやんか。
(papaはキレイに全部残ってたけどな。。。_| ̄|〇)
よし、あとで尋問や。
 
kou、卒業おめでとう!
あとは合格発表やな。