この日、三重県津エリアへ鳥見に行きました。
まずは雲出川河口。
1812bird01
ここに来るのは、初めて(だと思う)。
と、目の前をふわふわと飛ぶ1羽のカモメ。
お、ズグロカモメやん!好物のカニをゲット。
1812bird02
同業の方がおられたので、聞いてみる。「コクガンはいてますか?」
「おるよ~。今は沖のあそこで海藻を食べてるわ。これから潮が満ちてくるから帰って来るよ。」「ありがとうございま~す。」
で、帰ってきた~。成鳥2羽と第1回冬羽1羽。家族かな?
1812bird03
河口から1.5kmほどの場所では、トモエガモを発見。やっぱり遠いなぁ。
1812bird04
雲出川河口エリアでは40種ほど観察。
 
続いて、安濃川河口。昨年期にフラれたヤツがまた来てるという話。
堤防にあがるとミヤコドリがお出迎え。おぉ、近い。
1812bird05
誰も観察者がおらんなぁ、と少し移動するとそこにカメラマン。
おぉ!近いっ!
オオホシハジロ~。ホシハジロと並んで。ええ感じで撮れた 
1812bird06
ホオジロガモ。
クチバシの先が黄色くて、ほっぺに白斑があるなんて、キミはメスなのか、オスなのか、どっち???
1812bird07
ここでは、20種ほど。
 
そして、カモメの勉強にやってきた海岸線。
この群れしかいなかった ・・・駐車場から遠かった~。
1812bird08
お~、この個体は前回も会った。シロカモメとセグロカモメの交雑かなぁ。
あとはセグロカモメで、やっぱりいろいろ個体差があるもので。。。
1812bird09
ミユビシギ、相変わらずかわいい 
1812bird10
駐車場へ戻る道すがら、1羽の潜水艇が接近してくる。
おぉ、オオハムですやん!これはうれしい。
1812bird11
この海岸線では、30種ほど観察。
3ヶ所で、計50種超え。遠征で50種を超えると「見た~!」と満足できるわ。
さ、帰ろう。
実は、kanも同行。
いろいろ見られた祝勝に、大内山牛乳ソフト!
1812bird12
ウんマイ 
前回は下道で帰って遠かったので、今回は時間を買う!
高速って便利やなぁ。