ふと思い付いて、小田原行きの電車を、箱根板橋駅で下車。
1707trip31
ここから、早川沿いを海に向かって歩きます。
橋を1つ渡ってあるのは、小田原漁港に隣接しためし屋街!
食べログでチェックしていた記憶が役立ちました。
時間は15時過ぎ。昼飯には遅く、晩飯には早い時間だけど、食を求めて次々と人がやってきます。
1707trip32
雰囲気に魅かれて『かご平』さんへ。
1707trip33
注文は地アジ定食(1,300円)!ウ~んマイ 
アジはなんでこんなにふわふわしてんるんや!?
1707trip34
ウんマかった~。お腹満足して、お店を出ると、ヒメアマツバメの群れが上空を乱舞。
(なんかポイントでもあるんかな?)
曇天バックで、飛びもの。相手はヒメアマ。なんとも言えない証拠写真。
1707trip35
小田原漁港からブラブラと散歩して、小田原城へ。北条氏ですな。
1707trip36
お~、秀吉は小田原をこうやって囲んだんですか!これは勉強になる。
1707trip37
これも、いい看板!支城の位置関係がわかってなかったんよな。なるほど~。
1707trip38
さて、この日は小田原泊まり。和室の宿を確保。
リーズナブルだけど、ちゃんと清潔だった。
1707trip39
15時過ぎに昼飯を食べたけど、宿について風呂に入ったら、小腹がすいた。翌日の朝飯やらを買い出しに行って、弁当屋でアジフライ弁当を発見。食べたくなっちゃんたんよね~。
1707trip40
ん!これはこれで、オツな味。これで490円なら全然アリでっせ。
失敗したのは、ソースじゃなくて、しょう油を入れてもらえばよかったな。
最近、アジフライにはしょう油が好み。
夕食後は、久々にテレビ鑑賞。
けど、20時に寝落ち。
ハッと気づいて、21時にちゃんと就寝。
朝早かったもんな。
翌朝も早い。

鉄道、登山、鳥、食、歴史、いろんな体験。
長いようで短い1日。
 
まだつづく