「papa、明日はどうすんの?kanの陸上休みやで。」とmama。
「そやねん。雨もなさそうやし、池田牧場に行こうか。あのご飯食べに。」
「お~、いいねぇ。」
「それと信楽。」
「行きた~い!」
てなことで、この日、mamaとkanの3人でお出掛けしました。
もう、kanは一人っ子状態やな 
kouとsuuは土曜も日曜も部活って、ほんま大変やなぁ。先生もほんま大変やなぁ。
さて、池田牧場に昼前に到着できるように自宅を出発。
まずは永源寺そばの隣にある『ふるさと工房』さんへ。地場野菜の買い出し~。
(ん~、永源寺そばの建物って2階建てやったっけ???)
調べてみたら、リニューアルオープンしてました。へ~。
ここのそばもいいんだけど、やっぱりあっちのご飯の方がいいんよな。
1706drive01
「安~いっ!野菜、ほとんど100円やって~。うわ~、テンションあがってきた。」
「明日、手巻きにするやんなぁ、キュウリどんなけいる?」
「おかひじきもあるで、マイタケどうする~?」
ほんまにテンションあがってんなぁ、mama。
買い物かご、ほぼいっぱいで、2000円ちょっと。晩ごはんが楽しみやね~。
1706drive02
買い物が済んだら、池田牧場へ。こっちは変わらんねぇ。
1706drive03
と思ったら、香草庵の方は内装がすべてテーブル席に変わってた。
「どのくらいぶり?」とmama。
「okurin、narumiちゃんたちと来て以来やから、3年ぶりやな。去年、一昨年はコアユに行ったから。」「そうやっけ?」
1706drive04
3年ぶりか~。田舎定食です!ウ~んマイ 
ご飯が旨い!天ぷらが旨い!漬物が旨い!全部旨い!
1706drive05
kanは朝ごはんが遅かったので、定食はパス。
けど、肉好きなので、鹿肉のローストを注文。
1切れいただき。これまた、ウんマイ 全っ然、臭くない。赤身肉のおいしさ。
1706drive06
ご飯、漬物のお代わり自由なので結構しっかり食べたけど、ジェラート分の余力は残せるよう学習済み。ジェラートも3年ぶりか~。
1706drive07
papaの選択は、ミルクとクランベリーヨーグルト。ミルクは絶対外せません。
mamaは、チョコチップと木いちご。kanは、チョコチップとブルーベリー。
なんでかぶるもん選ぶかな。 
相変わらず、ウんマイ 
今年、池田牧場さんはオープンして20周年だそうです。
kouが1歳くらいの時に知ったから、オープンして数年目から来てるってことか、へ~。
1706drive08
ここにも変わってることがあった。こんなネコちゃん、おらかったよな。
ず~~~っと寝とる。
ちょっかい出し続けたら、噛まれた。
1706drive09
池田牧場から信楽へ、ちょいとドライブ。
そして、mamaは器選び。「うわ~、テンションあがる~。」
1706drive10
「mama、この角皿はどう?」「あ、いいなぁ。そのぐらいの大きさの欲しかってん。」「いい値段やで。」「それは、作家さんの受注生産品ですわ。見本て書いてますけど、売りますよ。」と店員さん。「コレは今しかないってことやんな。買う?」「買う。」
kan、お待たせ~。いろいろ品定めしてたら、1時間強過ぎてたわ。
シメて野口さんが12人ほど。器っていいよね~。
1706drive11
「mama、さっき通ったところにいい感じのお店があったで。mamaは爆睡してたけど。」「へ~。」「あった、ここ。」「あ、いい感じやん!」 
よしっ、mamaが食い付いた。だいぶ好みがわかってきたか。
kan、もうしばらく付き合ってな。
1706drive12
「うわ~、ココもテンションあがる~!」
で、仁王立ち。
1706drive13
お店の方との話も楽しみながら、お茶碗や小皿選び。
ここでもシメて野口さんが12人ほど。mama、お金持ちやな。
 
その夜の晩ごはんは、『ふるさと工房』で買った野菜のかき揚げとざるそば!
1706drive14
さっそく角皿を使ってみました。
ウ~んマイ 
 
翌日。
「あ。」
”ごん、(パラパラパラ)”
(ん、割れたな。)
信楽で買った小鉢3個のうち、2個をmamaが落として割りました。
器って、割れるよね~。