kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2019年05月

この日、Mさんファミリーと家飲みランチをしました。
名目は受験お疲れさん会だったけど、syunくんとkou、当の本人たちは不在 
ま、親たちのご苦労さん会ってことで。
mamaからは「あんた、なんか苦労したか?」って声が聞こえるけどな。
 
さ、ウッドデッキの固定はできてないけど、天気もよいので、外で食べよう!
1905WD01
コツコツ作業は進めてるけど、いつ仕上がるんやろね~。
続きを読む

この家を建てたときから使っているIHクッキングヒーター、かれこれ14年半。
数年前からおかしな現象が起こるようになった。
・火力を強くするボタンを押したのに、弱くなっていく。
・普通に火力をONするボタンを押したのに、揚げ物モードでONされる。
・タイマーをセットするボタンを押したら、火が止まる。
覚えてるのはこのくらい。
なんとなく、あれ?と思いだした頃は頻度はそうでもなかったけど、papaが東京から帰ってきた頃には明らかにおかしくなっていた。3回に1度くらいか。
暴走とか致命的なことは起こらないし、普通に動くことの方が多いので、逆に変な動きをしないか楽しみになったり
「いつ壊れてもおかしくないんちゃうん」とmama。
「そやな。ま、壊れてからでええんちゃう」「ご飯つくられへんで」「そのときは、キャンプ用コンロで」「あ、そう。まぁ、ええけど」
経年劣化で操作部の接点不良か。現象が一律でないのが面白い。
とは言え、買い替え時なのは事実。キリよく15年もたせたかったけどな~。
この散財のタイミングで、IHも更新することに。
続きを読む

今、いろいろな物を更新しつつある。
3月、papaのスーツ2着。同時に2着買い、同じペースで着るから、同じタイミングで同じところに穴が開く。今回も2着同時購入。
4月上旬、屋根・外壁塗装。
5月GWから、ウッドデッキの補修。更新とはちょっと違うけど、見た目には新しくなるということで。
そして、我が家の最高価家電、IHクッキングヒーター。これも入居以来使うこと14年半、ここ数年おもしろい現象がつづいてたけど、ええ加減、いつ動かなくなるかわからん状況なので、更新することに。
で、IHクッキングヒーターはmamaのテリトリーなので、一緒にヨドバシカメラへ。
「mama、そういえばホットプレートも寿命やで。テフロンはげはげ。7年くらい使ってる」「そやな、買お」
「どれにする?」「なるべく大きいのがいい。いっぺんにたくさんやきそば焼けるのがいいから」「なるほど」
「これかなぁ」「こっちのは?タコ焼きも焼けるで。いっぺんに30個」「あ~、今のは20個やしなぁ。でも、いる?」「そう聞かれると・・・」「こっちかなぁ」「あ、コレ立てて収納できるみたいやで」「えっ!あ、ホンマや。これがいい!ウチ、今の置き方、実はストレスやってん。クローゼットにバンて置くっていう・・・」
(え、そうなんや、ストレス感じるようなもんなんや・・・)
結果的には、妙に高いものを選んだ気がするけど、鉄板だけのやったら面積も小さかったし、まぁ、ええわ。kouの入学や外壁塗装やらの出費に比べたら、もう誤差の範囲。(うぅぅ・・・。)
で、初使用はタコ焼きで!
1904hot01
こういう鉄板を交換できるヤツって、キチンと均等に伝熱してくれるのか、使ってみないとわからんよな。初めて買ったヤツは大失敗やった。今回ので4台目。

続きを読む

この4月、kosuka家は家の屋根・外壁塗装を実施しました。
で、その作業に邪魔になったのが、ウッドデッキ。業者さんとの打合せで確認。
「足場を組むのに邪魔になりますよね?天板を外せばなんとかなりますか?」「そうしてもらえたら、組めます。あと、どこか根太とかが壁に近接してるところは塗れないんですが…」「それはいいです。手の届く範囲で」
「これ、業者さんに作ってもらったんですか?」「いや、自力で」「え、ようこんなんつくりましたね」「えぇ、勢いで」
で、そのウッドデッキがこれ。こっちは駐車場奥の区画。
1904WD01
いや~~~、真っ黒 
10年前に1回ペンキを塗りなおしただけで、以降ノーメンテ。何度かデッキでランチとかやったけど、黒ずみが目立つようになってからは・・・。
砂ぼこり、黄砂、花粉、カビ、コケ、何がどうなってるやら。
日当たりが悪いので、雨の乾きが悪いからやなぁ。たまにほうきでサッサッとやるぐらいじゃあかんね。
で、外壁塗装で天板を外すことをキックに補修やるぞと決意。
続きを読む

この日、GW後半の中日、kou、kanの3人でウミックへ釣りに行きました。
GW前、kosuka家の面々に予定を聞くと、ほぼバラバラ。全員のそろう日はなし。
女チームの予定は放っておいて、男チームの予定が合うのは、この日のみ。
「よし、釣りに行こう!」とkou。「お~」とkan。
なるほど。
けどな、この時期、波止ではまだアジは釣れんのよな。つまり、結構ヒマな釣りになってしまう。
「ほんならさ、ウミックの釣果情報見てみて。kanが大人料金になってもうたから、イカダは高い。手漕ぎボートの釣果を見てみて。その状況で考えよ」「OK~」
「おとん、まぁまぁの感じやで。ガシラとか釣れてる」
2日前に電話をしてみると、3人乗りがまだ空いてるとのこと。ラッキー!予約します。
そして、当日。
現地到着5:30、準備をして、6時出港!写真奥のが3人乗りボートだ!
1905fishing01
「どこ行く?」「どこ行こ?」「根魚狙いやな、とりあえず潜水艦イカダの方に行ってみよか」「OK~」
けど、kouはボート初体験。papaは2度目。kanは戦力外。
とにかく、まっすぐには進まない。まさに右往左往。
それでもなんとか狙いの地点に到着。あ~、しんど。
さぁ、運命の第1投。kouとkanがサビキを落とします。
続きを読む

いや、別に平成最後の日は絶対に外食をと思ってたわけではないねんけどな、どうしてもホームセンターへ行かなあかん用事があったので、そのついでのランチ。
前々から気にはなっていたけど、1,2回ラーメン屋が店替わりをしてる場所だったので、どうなんよ?と。けど、食べログではなかなかの評価。
『ずんどう屋』さん!
1904men01
papaたちが入店した後、わっとお客さんが増えて満席に。タイミングよかった~。
続きを読む

「近所のスーパーの近くにさ、地場の野菜を売ってるお店があるねん。」とmama。
「そこでな、今はタケノコが売ってんねんけど、安くてめっちゃおいしいねん。」
「へ~、あれ?GWにタケノコって遅くない?」
「なんか、今年は遅かったみたいよ。寒かったやん、寒かったらタケノコは出ないみたい。」「へ~。」「でも、もう今日でラストみたい。」 あら。
てなこって、この日の晩ごはんは、タケノコづくし!
まずは、油揚げと煮付け!
「子供ら食べへんから、papa、食べつくしていいよ。」 なんとっ!
1904noko01
天ぷら!
煮付けのタケノコをカラッと天ぷらに。煮付けからさらに香り豊かに!焼酎がいる~。
1904noko02
そして、タケノコご飯~。
これは子供らもよく食べるけど、冷めてからおにぎりにする方が人気かな。
1904noko03
ウ~んマイ mama、天才や。

GW!この日も鳥見へ。
まずは、大阪城公園へ。この日は雨後の晴れ。
鳥は3日前のよりも減った印象。でも、キビタキやオオルリ、センダイムシクイ、エゾムシクイはチラホラ。
この日もジュウイチに遭遇!
市民の森にて。でも、全身スッキリとは見えん(泣)
1805bird01
鳥が多いと歩くのに時間がかかり、少ないとすんなり回れる。
この日はほとんど撮影することもなく、わりとすんなり。体力的には楽だけど。。。
続きを読む

ん~、平成のうちに書いておきたかったけど、令和になってもた。
もう1ヶ月以上も前の話。
この冬、papaはカモメ類を求めて、大和川へ通いました。都合10回。
当初、昨年の秋は、オニアジサシが出たというので大和川へ行ったのですが、3回挑戦してご縁なし。。。でも、途中から気持ちはカモメ類の観察がメインに。
この冬はモンゴリクスを見たい!と思っていて、九州や銚子にも行きましたが、なかなか。
けど、3月になって、ようやっとコレは!と思う個体に遭遇。
1803gull01
まだ、まわりは冬羽ばかりなのに、白さがひと際目立つ個体。
顔つきも独特な雰囲気が出ていて、首の後ろ側にも褐色斑がなく全く真っ白。続きを読む

↑このページのトップヘ