kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2018年12月

さぁ、今頃は、長崎県の諫早干拓にいてるかな。
この年末休暇は、以前からの懸案を片付けるべく、九州鳥見旅行へ。
kanと二人旅。
ハッパをかけたこともあって、冬休みの宿題も順調に片づけてるみたい。ヨシヨシ。
九州へ鳥見で出かけるのは、確か2000年の正月以来、18年ぶり。
年越しは熊本で。帰宅は2日。
目的は達成できるか、想定外は出てくれるか、楽しみやな~。
 
てなこって、よいお年を。

12月は、papa、kanの誕生日、クリスマスとケーキイベントが目白押し。
mamaがせっせとケーキをつくり、今回はsuuが飾り付けを担当。
これが意外となんかセンス良かった。
 
papaの誕生日!
チョコペンで文字を書くのって、難しいんじゃないん?
1812cake01
トシの数のローソクはないので、ハテナで代用。え~、46です。
天からの誕生日プレゼントは、歯周病判明だった。。。_| ̄|〇ガクッ 
 
クリスマス!
「あ!サンタとか後からつければよかった~。粉砂糖が~、ウフフフ。」
1812cake02
ドンマイっ!そういうところはsuuらしい。

そして、kanの誕生日!
チョコバナナシフォンやな、いやいや、このデコレーション、イケてるって。
1812cake03
kan、12歳おめでとう!春から中学、もうちょい、しっかりしてよ!
サンタさんからのクリスマス兼誕生日プレゼントは、Gショック。
年末だと、プレゼントが合わせ技になるのは宿命でしょ。
 
3つのケーキ、mamaもsuuのセンスを絶賛。みんな絶賛。
「suuちゃん、どこでこんなセンス身につけたん!?」
「そうなん?そうかな。」
「ウチ、飾りつけだけは自分でもヘボいと思しな~。」
うっさいわ、と言われるのを覚悟で言おう(心の中で)。
(mamaは、ザツなんよ。)
でも、mamaの味は、もちろん抜群やったで!これもみな絶賛。

この日、kanが地元のマラソン大会に出場しました。
小学生高学年の部、距離はだいたい3km。
そのちょっと前。
「papa、人出が足らんねん。沿道警備やって。」とmama。
あ~、応援、通行人とランナーを誘導するってことね。了解。
てなことで、papaはスタート/ゴール会場から一般道に出るところを警備しながら、ランナーたちを応援。kanを写真には撮れなかったけど、これはこれで楽しかったな。
さて、kanの成績。
4年生のときは15分24秒で44位、5年生のときは17分32秒で50位。
えらいタイムちゃうやんけ。サボったな。
さて、今年は・・・。
本番2週前に下見でコースを一緒に走ってみたけど、papaより遅いってどういうことや。。。
で、本番。
スタート時、陸上クラブのメンバーとともにpapaの目の前を走り抜けていくkan。やはり本番はヤル気が出てる様子。
そして10数分後、トップの子が帰って来る。さらに数分後、kanも帰ってきた。
結果、タイムは15分52秒。でも残念、結果の残る50位以内にはギリギリ入れず。。。
けどけど、16分は切ったということでOK!
(決して早くはないけど、まぁなんとなくの区切りということで。)
 
その晩。
「kan、陸上クラブのイベントもどんどん終わってくなぁ。中学では部活どうすんの?」
「え、陸上やろうかなと思ってる。」
「そうなん。ほんなら、来年も島本マラソンで走れるなぁ。」
「え。。。」
そこで引くな~!

↑このページのトップヘ