kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2016年05月

ジャガイモ2個とソーセージ1パックが余っていたので、もう1回ポトフを作った。

具には、あと、シメジ、キャベツ、タマネギ、手羽中を使う。

ちょっと鍋からはみ出たけど、煮込めばなんとかなるもんだ。

しか~し、今回のは、なんか味が決まらんかった。ダシ感がうすい?

シメジのせいか、手羽中が少なかったからか。

なので、2回目を食べる前に、カレールーを入れて、カレーにチェンジ。

そしたら、ウんマイ  

しかも、ルーが半分で済んだ。

なんだろ、普通にカレーをつくるより断然旨い。

うすいとは言え、ダシが効いてるから?

クローブ、粒コショウの香りのなせる技?

ん~、今度、この要領でカレーをつくってみよう。

  

てな話をmamaにメールしたら、その返しのメールで、

”ちなみに、今日の朝ごはんは、カルボナーラ&サラダ。昼は、鯖の塩焼き&お味噌汁&卵焼き。夜ごはんは、ほうれん草とえのきのごま和え、豚肉のピカタ&冷奴&根菜煮(ごぼう、人参、しめじ、鶏肉)あとは、飾り付けにプチトマトとスナップえんどうでした。あと、明日のお弁当用にフライものとハンバーグも作った。毎日疲れるわ。”

どんなけ作っとんねん。ご苦労さま。

・・・ええな~。

1605potofu

仕事に余裕が出てきた証拠だな~。

金曜定時ダッシュで買い物、ポトフを作ってみた。

具材を鍋に入れて、水をひたひた。酒、クローブ、粒コショウを入れて煮込むだけ。塩で味を調えて終わり。

ん~、実に簡単だ。

けど、ウんマイ クローブとコショウがいい香りを出すねんな。

でも、papaの甘いところは、鍋の大きさと具材の量の加減がわかってないこと。

具材の方が多すぎて、ジャガイモを入れられんかった。

皮をむいてカットしてしまっていたので、トースターで焼いて塩とマヨネーズで食べたけど、なんじゃこりゃな味。ジャガイモは皮をむいてから焼くってマズイのな。勉強になった。

次回は、というか、今後ジャガイモはなくてもOKだわ。

1605kan

この日、kanの陸上の記録会がありました。

先日の記録会での自己新、それまでの自己ベストから1秒以上も縮めていたので、てっきりスパイクをはいての記録かと思っていたら、

mama曰く、「あ、あの日はグランド用のピンしか持ってなくてさ。トラック用のピンじゃないとあかんから、あの時はいつもの運動靴で走ってん。」

なんじゃそりゃ。それなのに1秒も縮んだんかいな。

「スポーツ屋のおばちゃんも買ったときに教えてくれたらいいのに。それぐらい知ってるやろ。」

(いや、それはどうだか。。。向こうも『知らんかったんか・・・』と思てんちゃう?)

とにかく、トラック用のピンを買って、この日の記録会へ。

そして、自己新!16秒75、0.03秒縮まった!

・・・、

スパイクを使うだけで、グッとタイムがよくなるわけじゃなさそうね。

kanから電話があったので、確認。

「スパイクといつもの運動靴、どっちが走りやすい?」

「ん~、運動靴かな。スパイクは変な感じがするねん。」

まぁまぁな、スパイクに慣れてないってことやろな。

慣れたら、もうちょっとタイムもよくなるんとちゃうかな~。

1605sentou

この日、東京へ遊びに来た鳥友Tくんは我が寮にお泊まり。

寝具は来客対応できる準備がありますが、風呂についてはまさかあのユニットバスでゆっくりとして・・・なんてことは無理。

東京に住んでみて知ったけど、実は東京って銭湯がけっこうあるんですね。前の寮でも今の寮でも徒歩圏内に数件の銭湯あり。

この日、Tくんとご近所の銭湯へ。papa自身、東京での初銭湯。

めちゃくちゃ気持ちよかった~!

やっぱり風呂は広いのがええな。

これはええわ~、今後、たまのゼイタクに銭湯に来るのもありやなぁ。

この週末、大阪の鳥友Tくんが東京へ遊びに来るというので、ちょいと一緒に鳥見旅に出かけました。

この時期に関東エリアで鳥見をするなら、やっぱりシギチかな。けど、この週末は潮の干満が全然アカンので、狙うなら内陸性のシギチ。じゃ、行くならあっち方面かな。

ってことで、土曜はレンタカーを借りて、稲敷市の浮島周辺へ。

まずは、オオヨシキリが出迎えてくれました。

1605bird01

続きを読む

この日、GWの最終日。ええ天気や!

本当は、もう1度シギチウォッチングに行こうと思ってたんだけど、状況が思わしくないので作戦変更。足慣らしにハイキングへ。

行き先は高尾山!

今回は、JR高尾駅北口からバスに乗って、小仏(こぼとけ)バス停に行き、景信山経由で高尾山を目指します。

07:35、小仏バス停(標高300m)に到着! 空が青いぜ!

1605takao01

早速、スタート!

続きを読む

1605shigiこの日、GW終盤の大潮の休日。

シギ・チドリの仲間の鳥を求めて、三番瀬に行きました。

現地に到着7:20。

なんじゃこりゃ、すげ~人!

潮干狩りの人で、鳥見どころではな~い!

しかも、すげ~南風の強風。これも何なん。。。

南風の強風もあって、鳥見としてはほとんどお尻ショット。

いや~、それはそれで面白いけどな。

とは言え、ここまで潮干狩りの人がいると鳥見どころではないな。

道理でほかに鳥見人がいないわけだ。

てなことで、9時前には退散。

特に目ぼしい種類の鳥がいたわけじゃないけど、いろいろな羽衣のシギが見られて楽しかった。

でも、あの強風はあきまへん。

あの強風は天気予報で読めるもんなんやろか???

風呂が広いっ!

大阪の自宅に帰って、何より?でもないな、3番目くらいにうれしいのは風呂が広いということ。

寮の風呂は、トイレと一体型のユニットバス。

これって、一般的にどこで体を洗うんだろう???

papaは便器やらをビチョビチョに濡らしたくないので、浴槽の中でせせこましく体・頭を洗い、その石鹸をすすぎながら浴槽も掃除。泡がきれたところで、お湯張りをして温まります。

ほんま狭いねん。

浴槽が狭い分、湯のたまるのは早いけど、体を折りたたんだまま。

それが自宅の風呂では、体を伸ばして洗えるし、浴槽も広く湯もたっぷり。

ほんまありがたいなぁ。

でも、もう寮に戻った。

ホンマ、狭っ。

たまには近所の銭湯にでも行こうかな。

この日、子供の日。suu、kanが何もないのはわかっていたけど、なんとkouも部活が休み。

ならば家族そろってお出かけや! kanが岩登りしたいと言うてたし、行くならあそこやね。

と思い多紀アルプスの小金ヶ岳を目指し、おおたわの駐車場に行ったら、なんと”封鎖”。

「今日はイベントがあって、一般車は止められないんです。山登りをされるなら、ふもとの駐車場に・・・。」と案内の人。

(あらら、そういうことはふもとで案内せんかい!なんかイベントをやってそうな雰囲気はあったけど。)

3時間のハイキングのつもりだったから、弁当を持って来ていない。ふもとからの往復を3時間では無理。

チッチッチ、地図を見てシンキングタイム。

よし、決まった。ハイ、移動~。もう1カ所いいところがあったわ。

てなことで、筱見四十八滝の駐車場です。

1605shino01

続きを読む

この日、mamaのパートが休みの日。kou、suuは部活。kanは何もなし。

てなことで、kanとmamaの3人でお出かけしました。

行き先は、近江八幡市にある観音寺城跡!

この前、安土城跡をハイキングしたので、「ならば、お向かいにある六角家の居城・観音寺城も行かなあかんよな。」と企画。

安土城へ行ったのは1年ほど前やったかな?と思って調べたら2年半前やった。記憶のタイムラグがだいたい”倍”やなぁ。。。

ルートを調べてみて、ふもとから登るコースではなく、林道を車であがって、観音正寺の駐車場から行くお気軽コースを歩きます。

1605hiking01

観音寺城跡は、繖山(きぬがさやま、標高433m)にあるのだ。

続きを読む

ゴールデンウィークです!

なので、もちろん大阪の自宅へ帰ります。

ですが、kou、suuは部活、kanも陸上やスイミング、mamaはパート。

家族イベントができそうな日数は、1日か2日。

そんじゃ、まぁ、papaも好きな時間を過ごさせてもらおうかな。

鳥を見に、大阪城へGO!

新しくかったデジカメの具合も確認。

2000mmが手持ちでブレないなんて、すごいわ~。写真は全部ノートリミング。

マミジロ♂(4/29)名は体を表す。シックでかっこいいヤツや。

1604mamijiro

続きを読む

↑このページのトップヘ