kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2015年12月

はー、もう年越しですか。

早かった。

確か、何か目標をつくったような気がするけど、

単身赴任することになって、すっかり忘れたな。

さて、来年の目標はどうすっかな。

来年も早そうだなー。

あ~、papaは今日で仕事納めでした!

けど、積み残しだらけ。。。

まぁ、ええわ。

さぁ、大阪へ帰ろう。

10連休だぜ!!

1512kan

この日、地元のミニマラソン大会がありました。

陸上クラブに入ってるkan、当然参加するので、それに合わせてpapaも帰阪。観戦します。

「suu、kanの応援行く?」「どうしようかなぁ。」「フランクフルト、売ってるで。」「行くわ。」(よし、釣れた [E:good] )

小学生低学年の部。3km。

スタート地点の集団前列にkanの姿は見えない(やっぱりkouとは違うな~)。

号砲。

kanはどこ?どこ?kanどこ?・・・いた~!!ほぼ最後尾!!!

(めっちゃ不利やんけ。まぁ、kanらしいな [E:coldsweats01] )

スタート/ゴールの会場から出て、路上でkanを待ちます。10分ほどして先頭の子が帰ってきます。早~。

さて、kanはいつ帰ってくるかねぇと思ってたら、2分ほどして「あ、kanちゃん、帰ってきた!」とsuu。ウソぉ!

おぉ、やるやんけ! 目標の30位以内に入ってるんちゃうん?

結果、15分42秒。男子で27位。男女合わせると32位。

・・・ビミョ~~~。

でも、あのスタートを考えたら、本当はもう少しいい成績になるということやな。

kan、よくがんばりました!

この日、またまた、北京へ出張しました。

なんとまぁ、赤色警報が出てる時に行くことにせんでもええのに。。。

でも、行ってみてビックリ。

きれいじゃん。

1512beijing01

どうやら、前日に雪が降ったからみたい。

それって、一時的なんもんだろうな~、と思った翌日。

天気は晴れ。

やっぱり、すごかった。

1512beijing02

これはまだまだまだマシみたいで、

現地の方「一番ひどいときは、すぐ隣のビルがかすんで見えますから。」やって。

やだ~、そんなときに行きたくな~い。

ある日、ネット検索していると、荒川にハクガンがいるとの情報。(お~、いいな。)

続報を調べていると、ずいぶん愛想がいいとの話。(おお~、見に行きたいな。)

で、どこにいるの? 寮から荒川までは自転車で10分ほどなんよね。

調べてみたら、親切な方がいるもんで、助かります。

よしっ!寮から荒川に出て、下流に向かって15kmほど。行ってみよ~。

まずは荒川の堤防に出たところで、富士山!

1511arakawa01

続きを読む

土曜、日曜、湯切れしちゃかなわんと夕方18時に風呂に入る。

快適~[E:note] 

特に土曜は4日ぶりのまともな風呂。気持ちよかった~。

そして、今日。

食堂で晩ごはんを食べてると、「あ、kosukaさん、お風呂なおったでしょ?」と寮長さん。

「あ、いや、今日はこれから風呂ですわ。」

「あ、そう。結局ね、土曜日にボイラー屋さんが来て、修理してったのよ。2台あるボイラーの片っ方の配管が詰まってて、止まってたみたい。」

「え、土曜のうちに直ってたの?」

「そう。」

・・・日曜に修理屋が来ると書かれた張り紙はなんやったんや~。

なんだいや、あわてることはなかったんや。

まぁ、その分、夜が長く過ごせたけど。

とにかく、風呂が直ってよかった!

12月に入って、まぁ、やっとそれなりに寒くなったかな。

夜、熱い風呂に入るのが楽しみ。

遅くに帰って、寮メシ食べて、さぁ、お風呂。

だいたい23時以降に風呂に入る。

しか~し!この3日ほど、湯の蛇口から熱い湯が出ない!

昨日、おとといはまだ何とか入れたけど、今日は無理。

ぬるま湯しか出てこない。

これで風呂にしたら、絶対かぜひくわ。

湯は集中式でつくられてるんやろうけど、どういう設定で湯切れするかな。

管理人に「何とかして。」と言うて、なんとかなるんかなぁ、コレ。

この寮、えらいハズレやで。

メシはうまいのに。。。

kanは小学3年生。学校の歯科検診で虫歯を指摘され、歯医者さんに行くことに。

そこでmamaが先生から聞かされたこと。

「ま、虫歯は初期なんで大したことないです。でも、こっちが大変。永久歯がかなり少ないですわ。」

永久歯がない

「あ、そうなん。オレも2本ない歯があるで。」

「え~!、そうなん。papaの遺伝なん!?」

「てことやろな。」

専門歯科医さんを紹介してもらって、後日、改めて検査。

結果、10本もないやって。

「10本て、どこがないん?」

「1,3,5やって。」

「1って、前歯はあるで。」

「あ、1,3,5があるんやったかな?」

mamaは大体この調子。人の話を聞いて、それを伝聞することができない。。。

これはなんとか時間をつくって、papa自身が病院に行くのがええやろな。

10本もないと文句なしに保険適用で矯正やらなんやらできるそうな。

とは言え、どのくらいのお金と時間がかかるんやろ~。

ひえ~。。。

この日、kanの通う陸上クラブも参加して、ファミリー記録会がありましたとさ。

保護者の方も参加して、大人の部、子供の部などで、記録をとるのだそうで、kanは走り幅跳び(小学校低学年の部)に出場。

なんと、2回目で3m8cmを跳び、優勝~!

おぉ~、そんなところに才覚があったか!

てなことで、mamaから喜びの報告メール。

『今日は、最後に優秀選手の発表があって、kanが走り幅跳び低学年の部で優勝して、賞状もらった。嬉しそうやったけど、若干照れ気味&いまいち状況がのみ込めてない感じ。帰りの電車で喜びを噛みしめてたよ~。私自身、小6のときに幅跳びでカールルイコのあだ名を頂いたくらい得意やってん!papaに言っても笑われるんやけど、さすがにびっくりしたわ~。体型も似てるし、面白いね~。他の運動能力はともかく、そんな超限定的な遺伝って。。。じゃ~。』

・・・カールルイコって。

この日、大阪の友人Kくんが出張のため、前乗りで東京へ。

「15時頃に到着して、スカイツリーを見に行く。」とKくん。

お~、ならばということで、papaもそれに便乗。いや~、papa1人ではああいうところに行くことがないような気がしたんでね。

都営浅草線で「押上」へ。

来た~!ソラマチ!東京スカイツリー!

1511tree01

へ~。なんかゴツいな。すぐ隣にビルがあるから?あまり高く感じないな。

続きを読む

↑このページのトップヘ