kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2014年03月

ある日、Mさんから海外旅行のお土産をいただきました。

ジャスミン米とチリソース(?)

(おぉ、タイ米じゃん。学生のときの米騒動で結構食べたよな~。)

当時、タイ米は臭いと嫌う人がいたけど、研究室の花見バーベキューで一升のタイ米を大鍋で炊き上げて、逆に香りがよくて好評を得たことがある。

さて、どうしようかな。

コピーしてストックしてあるレシピを見ていると、(おぉ~、これしかないやん。)というレシピを発見。

dancyu 2013年7月号に掲載されているレシピ 『タイ風鶏飯 カオマンガイ』

1403kao01

よし、やってみよ~。

続きを読む

この日、久しぶりに食べログで我が家のご近所を検索。

(ん?こんなとこに星あったっけ?)

クリックして見ると、それはパン屋さんを紹介。

「mama、上牧にパン屋さんができてるで。行ってみよう。」「おぉ。」

てなこって、『一斤屋(いっきんや)』さんに到着!

1403ikkin01

続きを読む

1403syumai

ちょいと寒の戻りがあったこの日、晩ごはんの一品は蒸したてのmamaの手作りシュウマイでした。

ハフハフハフ・・・、ウんマイっ[E:lovely] 

おぉ~、肉汁がうめえ。

さっすが、mama。

カラシをちょいとつけて、これまたウんマイ[E:lovely] 

でも、しまったな~。

熱い肉系メニューには、ビールが欲しかったな~。

角瓶と焼酎なら、あるねんけどなぁ。

よし、またリクエストしよう。

近所のスーパーで売っているカステラを食べていたときのこと。

「こんど、久しぶりにカステラを焼いてみよっかな~。」とmama。

「作れるん?」「作れるよ。」「食べたことないで。」「あー、そしたら前に作ったんは独身のときかな。」 ずいぶん、昔やな。

てなこって、ドン!

1403kasutera01

「なにコレ?」

「カステラ。」

新聞で型紙なんやって。

続きを読む

1403suu

この日、suuが卒業式を迎えました。

おぉ~、suuも卒業か~!

大きくなっ・・・、てないなぁ[E:coldsweats01] 

しか~し、高学年一小さいと思っていたsuuよりもコンパクトな子がいて、ビックリ。ガビ~ン、一番の座を奪われた。

さて、卒業式。

”送ることば、わかれのことば”

卒業生と5年生が、お互いにメッセージ。メッセージは生徒たちのリレーで語られます。途中に歌もあり。

途中で泣きだす子がチラホラ。でも、ウチの子は、kouといい、suuといい、なんでニヤつくんだろうな。あ、楽しいんだな。それもあり。

ふと見ると、suuの友達のhinariちゃんが泣いている。(えっ!あの子が。)と思ったら、アカ~ン、もらってもた[E:weep] 右にいるmamaを見たら、すでに号泣してました[E:crying] そないにボロボロいきますか。。。

卒業式が終わり、父兄と5年生でグランドに花道をつくって、卒業生を送ります。

そして、最後の最後。

卒業生から、担任の先生方へのお礼をこめたサプライズ。

卒業生、語る。歌う。踊る。←suuも踊ってた。ワンテンポ遅れて。。。

先生、語る。

卒業生たちが慕うだけある。素晴らしい先生方だ。

ウォーン。お前ら好きだー!チクショ~。

ハァ、泣いたわ。

suu、卒業おめでとう!

 

年々、ゆるくなるような気がするなぁ。

1403sui

「mama、ホワイトデーということで、『スイ』に行きましょう。」

「え、マジで。」

我が家のご近所で、ハレの日のケーキ屋と言えば、やっぱり『パティスリー スイ』さんだろうな。

てなこって、今回は、プルーン(mama)、苺のタルト(suu)、モンブラン(kou)、オムレット(kan)をゲット。papaはプルーン1個とみんなから、ちょっとずつもらう作戦。

あと、レザンも欲しかったんだけど、「あ、レザンは売り切れました。やっぱりホワイトデーで良く売れました。」とオーナーさん。それがきっかけで、オーナーさんとmamaでしばしケーキ談義(もちろん、mamaなので、プロな話じゃないけど)。

そして、晩ごはん後のデザート。

ウんマイ[E:lovely] な~んだろな、この旨さ。舌だけがウマイ!と感じてるわけじゃなくて、全身でウんマイ[E:lovely]と反応してしまうんよな~。mamaには申し訳ないけど、やはりそこはプロ。普段味わうことのない旨さなんよな~。

ごたごた考えるのはいいや、”うまいもんは旨い!”(つるべさんの某CM)

次こそは、レザンをゲットするぞ~。

1403kou

「kou、あんた、クッキー作るんとちゃうん?」とmama。

「あ、そうや!作るっ!バターある?」

(ん?どういうこと?)

「何?クッキーって、ホワイトデーのお返し?」 「そう。」

「え~、バレンタインにチョコもらってたん?何個?」 「6個。」

「え~、分け前なかったぞ。」 「あげるわけないやん!」 

「本命は?」 「あるわけないやんか、全部義理やって。塾と英会話の女子から。なぁ、kou。」 「うん。」 「ふぅん、ほんで、kouからの本命は?」 「ないよ!」

なんや要領のいいkouは、あっと言う間に3種類のクッキーを完成。

そして、塾の日に渡したそうな。

「ちょっとpapa、聞いたって!kouな、女子にクッキーをあげたんやってぇ。そしたら、みんなな、kouの目の前でバリッて袋をあけて、ボリボリ全部食べちゃったんやって。なぁ、kou。アハハハ~。」 「うん、でも、おいしいって言ってもらえたで。」 

・・・。

kou、その女子たちには全く脈ナシだな。

1403suu

あいや、suuちゃん、もう卒業式目前やな。

式1週間前に、mamaに美容院につれて行ってもらって髪をカット。前髪にはストレートパーマ。

ほほ~、さすがは美容師さん。suuのくせ毛がそんなにきれいに整うとは。

・・・がっ!papaゆずりのくせ毛をナメたらあかんね~。3日で元通り。

suuちゃん、毎朝、鏡の前で悪戦苦闘。(suu、ゴメンな。)

見かねたmamaがストレートドライヤーを購入。

おぉ~、イケるじゃん、suu。

suuも満足そうにニヤつく。

mama、good job[E:good] 

suu、誕生日おめでとう。

この1年の精神的な成長は目覚ましかったな。(見た目の成長はおいといて。)頼りにしてるで~。

 

mama、チョコムースを作ったのはよかったけど、ロウソク立てるの苦労したぞ~。

その晩、栗東・信楽へのお出かけでゲットしたものをいただきます。

まずは、道の駅『アグリの郷栗東』の豆乳プリン。この時期限定でイチゴジャム載せです。がっ!運ぶときにひっくり返しちゃったので、フタにジャムがべちゃ。

・・・あ、これ食べてないわ。子供たち用に3個買って、1口ももらえんかったんや。

え~、子供たちは「おいし~。」と食っておりました。

1403miyage01

続きを読む

さて、困った。予備のランチ屋を考えていない。

確か、信楽駅の駅前に、肉とそばの食べられるお店があったよな~、で車を走らせます。

しかし、mamaが難色。

「あ、ほんなら、さっきのところで、道の駅で買ったパンを食べるか。」「おぉ、巻きずしもあるし。」「ほんで、あそこでデザートも食べよう。」「それがいい。」

てなこって、『山田牧場』さんへ。さっきはココへ寄り道してたのです。

ココへは5年半前に来ているけど、おぉ、ちゃんとした売店ができている。”夢人販売”はどこ行った?

1403shigaraki03

続きを読む

「mamaよ、久々に信楽に行こうか。」 「信楽!?行きた~い。」

お気に入りブログの『くま先生の・・・』を見ていると、湖南方面にとても行きたくなる。

ちなみに、くま先生とはまったく面識はない。

今回も、信楽行きをメインにして、どういう行程にしようか、くま先生ブログを参考にネットで検索、検索。

よし、今回はこれで行ってみよ~。

まずは、名神高速を栗東ICで降りて、道の駅『アグリの郷栗東』さんへ!

およ?来る時間が早かったからかな、お客さん少な~。

1403rittou01

続きを読む

「ただいま~。」 papa、帰宅。

「あ、おかえり~。あんな、kouが歯を脱臼してん。」とmama。

(歯を脱臼?????)

「”歯を脱臼”の意味がわからん。折れたんじゃなくて、脱臼なん?それって、歯が根本から抜けかけてるってこと?」

「わからん。kouに聞いて。」 

「・・・。」 _| ̄|〇ガクッ

kouは、ソファーで半口を開けて、目をつむって痛みに耐えてる様子。

「kou、折れたんじゃないねんな?」 「うん。」

「脱臼っていうたら、たとえば肩の関節とか、本来はまってるもんが、抜けてる状態を言うんやけど、歯がそうなってるん?」 「うん。下の前歯が浮いてるねん。」

「歯医者は?」 「行ってきた。」 「固定か?」 「うん。」 「見せて。」 kou、あ~。

問題の歯とその両側の歯のすき間に、何なら透明の樹脂がはさんである。

「お前、出っ歯やのに、なんで下の歯が脱臼なん?どうしたら、そうなるん?」

「学校でな、hidekiを驚かそうとこそばしたらな、hidekiが暴れて、ヒジがアゴにガ~ンて当たってん。多分、下あごを突き出してたんかな、それでヒジが当たったから、上の前歯に下の歯が引っ掛かったみたいで、この歯がグラグラになってん。」

(あ~、ちょっかい出すときの、アゴを突き出しながらやったわけね。ウチでもようやっとる。)

「なるほどなぁ。ほんなら、原因はkouやん。」 「うん、hidekiは悪くない。」

「うん、だから、hidekiのお母さんからも連絡があって、うちからも謝っといた。」とmama。 お~、さすがやね。

「晩ごはん、食べれるかな。歯医者さんで前歯を使わないように、って言われたけど。」「そら~、ゆっくり食うしかないわな。」

そして、晩ごはん。時々、kou、もだえる。

 

それにしても、歯を脱臼て、聞いたことないわ。

折れずに脱臼・・・、歯自体は頑丈なんだろな。

3/1、新聞を見て、「mama、イカナゴ漁が解禁されたで。もう、そんな季節やねんなぁ。」 「ほんま?作らなな。」 「よろしく~」

と会話して、なんやかんやとしてるうち、イカナゴを求めてスーパーに行くタイミングを逃し、気がつけば、イカナゴがでっかくなってた~。。。

「mama、デカい(7~8cm)のなら売ってるけど・・・。」

「あかんやろ。」

残念!

しまった~。なにをしてたんやろな。

かと言って、くぎ煮になったのを買う気はしないしな~。

まぁ、いいか。1年、すぐやし。

ほんま、日の過ぎるのが速い。。。

もう、春。

やっと春、という思いもあり、papaも冬眠終了、活動シーズン到来。

いろいろやりたいことがある!

やるぞ~。

この日、kouとsuuが英検を受験しました。

kouが3級、suuが4級。順当に級をあげてる。

さて、2人の勉強スタイルがおもしろい。

kouは、追い込まれ・短期集中型。suuは、地道・継続・日々努力型。

kouはそんなもんやろな。papaもそうでした。mamaは、それがちょいと気にいらん様子。

suuのこの1年の成長は特におもしろい。そんなに努力する人やったん!?毎日コツコツ。

でも、時々、発せられる質問がトンチンカンなことがあって、おいおい大丈夫か?と思わせることも。

そして、受験。

続きを読む

4月から消費税が3%アップ。

なので、去年の秋頃から、買っておくべきものを検討、吟味してゲット。

mamaの自転車の更新、suuの自転車の更新、コード付インパクト、サビキ竿、などなど。

あとは山グッズだな~、と思ってたら、今持ってる鳥の写真図鑑の新訂版が続々と出版されていることに気づく。

1年半ほど前に日本産鳥類目録が大きく改訂されて、それに対応して種類も写真も増やして改訂やって。。。

あ、欲しい昆虫図鑑があるのも思い出した。

ん~、いっぺんに買ってしまうか、余裕ができたときにするか。増税分って、数100円やもんなぁ。

たかが数100円、されど数100円。

絶対値では15,000円くらい。

おぉぉぉ・・・、似たようなのいっぱい持っててもなぁ。。。

そもそも、買わずに放っておくか。どうせ、ほとんど見ることないし。

いやいやでも、ひと通り持ってると、うれしいんよなぁ。

優先度を考えて・・・、とりあえず1冊、真木図鑑はゲットかな。

この日、土曜日。

「はぁ。早く、月曜にならんかな~。」とkou。

(何言うとんねん。早く月曜になれなんて、不吉なことを言うな。)

数分後。

kouがまた「はぁ。早く、月曜にならんかな~。なんか緊張するわぁ。」

「何やねんな?」

「だってさぁ、早くテストの結果知りたいねんもん。」

「あ~、学年末か。」

「うん。」

水・木・金で学年末テストがあったのね。kou曰く、かなり気合いを入れていて、テスト勉強もはかどったそうな。

[E:thunder]

そして、月曜日の晩。

kouがどよ~ん。

主要5科目のうち、4科目の結果が返ってきたそうな。

「やばい、目標に届かんかもしれへん。」

火曜日、残りも1科目も返って来て、「あかん、3点届かんかった~!くっそ~。」

「で、何点なん?」

「5教科で447点。平均90点いかんかった~。」

なんじゃい、それ!

出来すぎやろ。十分やろ。

でもって、間違ったところをちゃんと分析してるんやろな?

1402fo

この冬、あまり台所に立ってないpapa。なんか、”コレ作りたい!”と思うものに出会ってないんよね。

と言いつつ、実はコピーしたのに放ったらかしにしてるレシピがいっぱいあるような。。。

それがこの日、ふと「フォーが食べたいな」と。

思い付いたのは、ウーウェンさんレシピのラーメンスープに、ナンプラーを入れて、麺はビーフンを使えば、それっぽくなるんちゃうん、というもの。

では、さっそく。

鳥モモ肉1枚(約200g)を一口大に、ニラを適当にカットしておきます。もやしはザザッと水洗い。鍋にゴマ油大さじ1をたらして中火で加熱。温まったら、鳥モモ肉を焼きます。鳥モモ肉の表面が全体に白くなったら、酒大さじ2を入れ、酒くささがなくなるまでアルコールを飛ばします。アルコール分が飛んだら、水900ccを鍋の中へ入れて、強火に。水が沸騰したらアク取りをして、弱火にしてフタをし10分ほど煮込みます。ナンプラーを大さじ2~3を入れ、もやし、ニラを入れてしんなりしたら、最後に塩で味を調えます。

これでスープは出来上がり~。これをスープとして食べても、ウんマイ[E:lovely] 

スープの仕上がりに合わせて、ビーフンも茹でます。どんぶりにビーフン、スープを入れ、具をトッピングして、少し塩を追加して、フォ~(?)も出来上がり~。

ん、お!多分、フォーだ!ウんマイ[E:lovely] 

うん、なんか、気分が満たされた。

↑このページのトップヘ