kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2013年11月

ま~、お題的には、心配事なんだけど・・・。

-----

ある晩、papaはいつものようにkanと一緒にお風呂に入る。

kanのおチンチンをハジいたりして遊んだ後、kanをお風呂から送り出す。その時は特に違和感はなかった。

バスタオルをかぶってリビングへ行ったkan。そこでmamaに「チンチンが痛い。」 「え、なんで?」と見たmamaが「うわ~、何これ。どうしたん!?おとんに見てもらい!」

へっぴり腰で、風呂場に戻ってきたkan。mamaの声が聞こえていたので、「どうした?」 「チンチンが痛い。」と指さすkan。

(・・・ん?) 

(・・・お。) チンチンの付け根上部の右側がボコっと膨れ、その膨らみがタマ袋まで続き、タマ袋がいつもの倍ほどにいびつに下に膨らんで垂れ下っている。

(もしかして、コレって。) 膨らみにそ~っと触ってみると、中に何かが詰まってる感じ。

(脱腸やな。) 腸がひっ込むかどうか、タマ袋を下から持ち上げてみる。痛がるkan。

「mama、脱腸や!このままやったら、やばい。kanをソファに寝かせて! kan、ソファに寝といて。」 すごすごと戻って行くkan。「え~っ、コレ、脱腸!?」 mamaの声が聞こえる。

(さて、どうしたもんか。) 数分、風呂で温まりながら考える。(よし、救急や。)

続きを読む

近々・・・、kouとsuuが町のマラソン大会に出ます。

kouはいいとして、suuよ、おめ~、「ウチ、出る!」なんてよく言いだしたな。mamaと2人で、何回確認したことか。

で、やっぱり、当然、練習をするわけでもなく・・・。

suuちゃん、ぶっつけ本番で3kmを走るつもりかい? 

「ほれ、suu、練習に行くぞ。」 「わかった!」

「オレも行く~。」とkou。「試験勉強は?」 「気分転換。」 「なるほど。」

当然、「kanちゃんも行く~。」

「kanちゃん、お兄とキックボードで行こか。」 「うん。」 kou、任せた。

さて、コースの下見も兼ねて、ほぼ本番のコースを走ります。

さすがにkouは軽快やね~。キックボードとは言え、kanのペースに合わせてるので、余裕シャクシャク。

さぁ、suuはどうよ? 

おぉ、がんばっとる、がんばっとる。急坂で少し歩いたけど、ちゃんと完走。18分30秒。ん~、初3kmとしては、まぁまぁ、ええでしょう。

走ったあとは、「しんど~!!!」 「それは初めて走ったからや。体がビックリしてんねん。次からは大丈夫や!また連練習するぞ。」 「え~。。。でも、やらななぁ。」 

ちなみに、papa自身も3kmを走るなんて、20年以上前の高校の3500m走以来。ヒザが痛まないようにゆっくり、かつ、suuのペースに合わせたので、まぁ走れました。もうちょっと早いペースで走りたかったくらい。でも、半分くらいのところで、ヒザがキリキリ。爆発はしませんでしたが、ゆっくりとは言え、やはり衝撃が大きいんやね。でも、ゆっくりなら20分くらい走れることがわかったのは収穫、収穫。

その翌日。

アイタタタタ・・・。papaはふくらはぎが強烈な筋肉痛。

「suuは筋肉痛ないの?」 「ないよ~。」 「なんで?」 「体育で走ってるからかな?」

塩見岳に登っても筋肉痛はなかったのになぁ。使う筋肉が違うってことやな~。

よ~し、ダイエットも兼ねて、papaも自主プチマラソンをしようかな。

な、suuちゃん!一緒に走ろうぜ。

1311kouこの日、kouが13歳になりました。

いや~、このトシになると、もう姿的に成長を楽しむ相手じゃないよな~。

オッサン化は言いすぎやな、どんどん大人びて・・・、それもなんか違うな。

普通に、お兄ちゃんになっていく、でいいか。

kou、誕生日おめでとう!

プレゼントは、もう、ええやんな? 

アイソン彗星をやっと見れた~。

今朝は、水星の右の方という探し方。10倍の双眼鏡と、20倍のフィールドスコープで。

水星に気づいて、しば~らく待って、水星の右の方を探して、???

土星に気づいて、また水星の右の方を探して、・・・あ~、コレ?

白くボワ~んとまとわりついているものがある星。しっぽ・・・?。

見れた時間、角度を考えたら、昨日はそもそも見るタイミングが合ってなかったな。予習が足りてなかったということだ。。。

それよりも、土星の輪っかを確認できたのが感動、フィールドスコープで!

天気予報を見ると明日も、晴れるみたい。

明日も挑戦やな。

今朝は晴れた。

スピカを確認し、その左下らへん、ということで探すけど、わからん!

近所の公園で見てるから、街灯やら余計な光が多いからか、空気が澄んでないからか。。。

明日は休日やし、晴れたら、もうちょっと条件が良さそうなところに行ってみよう。

アイソン彗星を見たいのにな~。

早起きもしてるのにな~。

曇ってばっかりだ。。。

この日、kouとMさん、rinくん、syunくん、keikeiの6人で舞鶴へ釣りに行きました。

我が家を出発するのが、なんと午後2時前。いつものようにkouの野球の都合です。

なので、夕方から夜釣りを楽しもう、という作戦。

でも、もう時期的には、博打なんよね~。アジがいるかいないかで、釣れる釣れない、両極端。

行き先は、時間的にも一番近いところで、舞鶴親海公園を選択。高速も活用して、午後3時半に現地到着です。

1311fishing01

続きを読む

1311daizuある日、zaki mamaから贈り物がありました。いつも、ありがと~。

その中の1つが、大豆バター。茹でた大豆をすりつぶし、バターと砂糖でネリネリしただけの一品。

なんか、ウんマイ[E:lovely] 

「おいしい、ウチも作る。」とmama。

zaki mamaに教えられたとおりのレシピで作ると若干甘めの大豆バターに仕上がり。

「なんか、もらったのより甘いな。」

「あ~、zaki mamaは勝手にアレンジするからな~。砂糖を控えめにしたんちゃう。」

なんじゃそりゃ。

なんにしても、なんかおいしい! 食パンにかなり合う。

お~、なんかイメージ的に賞味期限は短そうやから、mama、食パンをもっと焼いとくれ~。

1311kimuchiこの日、kouの校外学習がありました。

行き先は、なんと、鶴橋のコリアンタウン。

そこで、キムチづくりを体験するとか。

へ~、なんかいいなぁ。papaの中学の頃には、そんなイベントなかったなぁ。

・・・で、前日にその準備をするわけですが、まぁ、前日に準備をしようと思っただけでもマシか。

「なぁ、100円玉で1,500円分ある?」とkou。そんなんあるかぁ!もっと前もって言え。・・・suuやkanの小銭貯金箱から、なんか集めてた。

「あ、しまった。エプロンを学校に置いたままや。どうしよ。」 なんでもいいやん、おとんの貸すで。「いや、ちゃんとしたエプロンじゃないとあかん。」 腹から下のエプロンじゃあかんねや。好きにして。多分、そんなん、ないで。・・・これも、suuのを借りたみたい。

で、お土産は、キムチ~。

仕上げの漬け込みをkouがやったんやて。

1日待って、いただきます。ん!ウんマイ[E:lovely] うわっ、マジうまい。papaの理想の味。mamaも絶賛。そして、「いいな~、ウチも鶴橋に行きたい。」 

・・・絶対、言うと思った。

kou、どこで体験したん? 「どっかの会場やけど、材料は”山田商店”というとこから持ってきたみたい。」

へ~、山田商店ね。これはちょいとイベント組もうかの。久々に焼肉もええなぁ。

いつのことだったか、テレビで声優さんが集まるトーク番組があった。神谷明さん、日高のり子さん、・・・あと忘れた。

その中で、日高のり子さんが言っていた。「私、ETC車載器の声の仕事をしました。パナソニック製の。」 そのときは、「へぇ~」な話。

あるとき、車に乗っていて、ふと気になった。

(このETCの声、もしかして、”浅倉南”かも? そんな仕事をしたと言ってたし、な~んかそんな気がする。)

でも、車を降りた瞬間に、そんな疑問を持ったことを忘れるんよね~。

で、次に車に乗って高速に乗ったときに、またその疑問を思い出す。

あ~、こういうところがトシなんだろうな~。そんなことを繰り返して、どのくらい月日が過ぎたのか。。。

・・・ということをMさんに話したら、ようやっとパソコンの前でのその疑問を思い出せた。

調査、調査。

おぉ~、やっぱりホンダでつけてもらったステップワゴンのETC車載器の声は、浅倉南だったか~。

なんだろ、なんか得した気分。

あ、子供らに話すなら、”ベルメール”さんの声の人と言った方がいいやろな。

1311biwa(ん、なんじゃ、このイボイボしたのは?もしかして、花芽?)

鉢植えで育てているビワの枝の先から、変なもんが出ている。

調べてみると、やっぱり花芽~。お、白い花も咲いてるやん。

種まきをしたのは、2010年の5月。4年目に結実ということになるな。4~5年で結実するらしいので、順当ってとこかな。

思えば、このビワもお母さんの思い出の1つやな。鹿児島のお土産のビワから、kouが種まきをしたから。あのときに味の再現になるか!?

でもよ~、高さが今でだいたい2mくらい。放っといたら、3~4mにもなってしまう。花芽は枝の先端にできる。枝を切ったら、ビワがとれない。これ以上、大きくせずに結実させるには、どう剪定したらいいんかの~。。。

池田牧場から小1時間。やってきました、安土城。織田信長の居城ですな~。

ちょうど読み出していた時代小説が、姉川の戦いのシーンから始まるもので、ふと行ってみたいと思ったんよね。竹田城といい、安土城といい、「城」がおもしろくなってきたんやな~、オレ。

1310drive21

続きを読む

ある日、棚田オーナー事務局から封筒が届きました。内容は、棚田米の受け渡しに関するもの。

お、稲刈り作業はできなかったけど、収穫は無事にできたんや。

「・・・棚田米(玄米40kg)を着払いにて郵送します。直接受け取りに来られる方は、事前に連絡の上、10月△日または◇日に、びれっじ1号館・たかしままちづくりセンターまで・・・」

こういうのは、極力、直接受け取りに出向きたいpapa。だって、着払いなんて味気ないや~ん。

封筒には、もう1枚の紙。稲刈り作業や収穫祭が実施できなかったことへのおわび。

いやいや、それよりも棚田オーナーを実施している畑地区の台風18号による被害の状況について書いてあって、「畑地区全戸の断水、道路斜面の一部崩落、棚田の一部崩落、棚田への土砂の流入・・・」、うぉ~、結構被害大きいじゃないですか!

畑地区のみなさん、大変な中、稲刈り、棚田米の受け渡し準備など、ありがとうございましたm(_ _)m

[E:sun]

さぁて、その日にあそこまで行くとすると、あそこと、あそことを組み合わせて、行ったことのないあそこも入れて・・・、よぉ~し、計画は決まった~。

続きを読む

1311haisui「最近、水の流れが悪いねん。」とmama。

「あ~、(液体の)パイプ掃除はやってみたん?」

「あれ、効かへんねん。何回やっても。」

(あ~、多分、前にpapaは言うたとおりにやってるんやろな。)

「わかった。ちょっと掃除するヤツ、買ってくるわ。」 「よろしく~。」

そして、ある休日の早朝。作業開始。

全身バネみたいなクリーナーを排水管に突っ込んで行きます。

我が家の台所からの排水ラインは構造的に欠陥品、だとpapaは思っている。台所からの排水管は、床下の基礎の関係からちょいと大回りして、集合の太い排水管につながっています。その距離は、9mほどか。まぁ、大回りをせざるを得ないのはわかるけども、集合排水管までに直角カーブが3回。しかも、傾斜がほとんどつけられていないっちゅうのは、どういうことよ!? そんなん流れにくくなるんあたり前やんか。

さて、クリーナーを突っ込んで行くと、全体に抵抗があり、約4m先の直角カーブ1個目でやはり大きな抵抗感。クリーナーを前後させてゴリゴリ削り(削ったつもり)通過、さらにクリーナーを進めます。さらに約3m先で直角カーブ2個目。そこはうまく通過できんかったな~。

ちょうどmamaも起きてきて、朝ごはんの準備もあったので、クリーナーを撤退させます。

(おぉ~ぇ

クリーナーにまとわりついたものが強烈に臭う~~ 垂れて落ちるし、タオルを敷いといて、よかった~。

そして、排水管を復旧して、1本800ccの液体のクリーナーを2本、ドボドボと流し込みます。それまでmamaには「1回に半分でいいよ。」と教えてたのね。やはりそれでは全体に届いてないんでしょう。クリーナーを流し込んで、熱湯も500ccほど流し込んで、排水管全体にクリーナーが効くように意識(本当に届いてるかどうかはわからん)。

10分ほどして、洗面器1杯の湯をどば~っと流します。ゾゾゾゾ~っ、とは音はしなかったけど、ちゃんと流れます。・・・ちゃんと流れるようにはなりましたが、なんか遅い。

翌朝、掃除後の感覚をつかむべく、再度バネのクリーナーを突っ込んでいきます。

ん!明らかに抵抗が減ってる!1個目の直角カーブのところも念入りにゴリゴリ。2個目の直角カーブも通過できて、そこもゴリゴリ。3個目は通過するには遠すぎた。力がうまく伝わりません。。。

液体のクリーナーも前日と同じように2本流し込み、熱湯も注ぎます。そして、10分ほどして、洗面器の湯をどば~っ。

おぉ~!昨日よりさらに明らかに流れが良くなった!

よぉ~し、これで1件落着だ。

でも、台所で洗い物をする限り、定期的にクリーナーを流さなアカンのは宿命やな~。

 

にわか楽天ファンのkosuka家。

両者3勝3敗。今日、すべてが決まる。休日でもあるし、そら~、日本シリーズを見るでしょ!

楽天、先制!そのまま、イテまえ~! (19:09)

よぉ~し、追加点! ええ感じやで~。 (19:42)

よっしゃ~!追加点! 牧田、素晴らしい!(20:12)

まー君、頼むで~っ!(21:41)

あ~っ、緊張するっ!(21:46)

決まった~っっっっっっ!!! (21:51)

 

よ~し、楽天市場はセールするよな。

なんか、お買い得があるかな~。

 

↑このページのトップヘ