kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2013年10月

1310momijiこの日、suuが修学旅行へ行きました。

suu、無事に出発できてよかった!5年生のときの林間学校は、直前に熱を出して行けんかったもんな。mamaも送り出せて、ひと安心。

行き先は、kouと同じで広島平和公園と大久野島。

帰って来ると、早々に就寝したそうな。よほどにはしゃいで、楽しかったんやろな~[E:happy01]。

よかった、よかった。

次は・・・、卒業式か~。 

この日、音海へ釣りに行きました。狙いはもちろん、タチウオ。

この日はkouの部活が午前だけだったので、午後から夜にかけて、kouと2人の釣行。suuとkanはスイミング。

「おとうさん、アコウ釣ってきてや!」とkan。「おぉ、まかせとけ!」

15時半、現地到着。潮は、前回と同じように、大潮だけど満潮14時半干潮20時の下げ潮の時間帯。kouはエギングでアオリイカ狙い、papaはフカセ浮きでサビキをチョイ投げ、アコウ狙い。

1310fishing01 

続きを読む

この日、町のスポーツ祭がありました。

そのちょいと前に自治会の参加希望者アンケートがあり、suuが「ウチ、出るから。」と。

あら、じゃぁ、kouもkanも参加させよう!とりあえず、出場できる種目、全部にチェックを入れて、エントリーさせます。

そして、当日。

kan、小学生リレーで走る!

1310sports01 

続きを読む

1310wataこの日の一品は~、サンマのワタ漬け!

dancyu2012年12月号に載ってたレシピ。

みそ、酒、しょう油、おろしショウガ、そして、サンマのハラワタをまぜて作った”ワタ味噌”にサンマの切り身を数時間漬け込んで焼きます。

ん、焼き上がりはいい感じ!香りもいい。

いただきます。

ん!おいしい!うまい・・・けど、なんか食べたことのある味。そうそう、みりん干しやん。ワタの香りがせん。みそが多すぎたかな。漬け込みすぎか、サンマの味もしない。

「mama、わざわざこんなことせんでも、塩焼きでいいやんって感じやな。」

「うん。するなら、こないだのみそ焼き?の方がいい。」

「そうそう、ウーウェンさんのな。」

 てなことで、このレシピはリピートなし。

それは、音海へ釣りに行ったときの帰り道でした。

この時期旬の黒枝豆を求めて、綾部から国道173号を南下。でも、枝豆の販売テントが少ない。(知ってみれば、黒枝豆って解禁日があるんやね。今年2013年は、10/5(土)。この日は、その翌日。ただ、枝豆の状態がちょっと早かったようで、販売テントが少なかったみたい。)

mamaに「ないねぇ。次に見つけたら、止まるわ。」と話していて、見つけたテント。『のむら農園』さん!

この写真を撮っていて、気付く。”枝豆刈り体験”の文字。キラ~ン[E:shine]

1310edamame01 
テントにおられた美人姉妹に話を聞いてみると、「はい、収穫できますよ。」と。

でも、この日はMさんとの約束があったので、「じゃ、来週来ますんで、よろしく。」と言って、枝豆を2束ゲットして、サヨウナラ。

続きを読む

1310dinner秋の味覚やで~。

『かね和』さんで買ったハタハタの干物。フライパンでじんわり焼きます。

篠山で買った黒枝豆、栗。栗はもちろん、栗ご飯!

mamaの作るサトイモの煮物やら、野菜料理。

ウんマイ[E:lovely] 

うまいものをうまいときに食う!

幸せ~。

mamaって、やっぱり料理上手だよな~。

この日は、音海に釣りに行った日。その夕方の用事というのは、Mさん宅にお呼ばれです。

前日に、Mさんから「信州の友人からキノコが届くので、一緒にいかが?」とのメール。そんなん、行かいでか!

てなことで、そこに1品提供するために、釣果の下ごしらえをします。

1310fishing05 

続きを読む

この日、音海の大波止へ釣りに行きました。狙いはタチウオ!

はじめは、kouとだけ釣りに行く話をしていたのですが、夜行で行くとなると、suuもkanもワクワク。そしたら、「わたしも行こっかな~。」とmama。

てなことで、家族そろって釣りへGO!

夜中1時半に起きて出発する計画だったので、早めの20時半に就寝。

アカンな~、また早く目が覚めちまった。起きたら、23時半。

そしたら、mamaが1人でまだテレビを見ていて、 ちょうど寝ようとしていたところ。

「mamaよ、今から出発するわ。」 「え~。。。」

続きを読む

1310misosoup「あんな~、kanちゃんな~、だいこんのな~、まびきなのな~、なっぱのな~」とkanがmamaに説明して、大根の間引き菜を持って帰ってきたそうな。

「kanちゃんがな、だいこんのな~、まびきなのな~、なっぱのな~、を持って帰ってきたから、味噌汁にいれるわ。」とmama。

どれだけあるんかと思えば、なんと1本!

しかも、間引き菜なので、葉のみ!

「kanちゃん、だいこんのな~、まびきなのな~、なっぱのな~、を入れた味噌汁できたよ~。」

kan、「ん!おいし~!」

mama、”だいこんのな~、まびきなのな~、なっぱのな~”のフレーズ、気に入り過ぎ[E:happy01] 

なんとなく、わかるけど。

 

この日、kouの運動会の日。その昼休み時間を利用して、自転車でひとっ走り。

mamaと『天まる』さんのランチを食べに行きました。

このお店のランチに行くのは初めて。

注文は天ぷら定食、1000円なり~。

続きを読む

この日、kouの通う中学校で運動会がありました。

中学校の運動会か~、中3なんて、でっかいんやろうな~。

mamaと学校へ行きます。

受付に行くと、ご近所さんの顔。あら、役員してはるんや。

観覧の父兄のチェックをされて、mamaがなんか黄色い紙を渡されて、「ありがとうございます!」と受付の方、全員の声。

え、なんかヤバいもん渡されたんとちゃうん!?

・・・まぁ、いいか。

父兄席に行くとちょうどそこはkouのクラスの前。kouを探します。

あれ、おらん?なんで???

続きを読む

1310sanmaサンマの季節だよな~。

塩焼きでも十分にうまいけど、確か、ウー・ウェンさんのレシピで、サンマを使った料理があったはず。コピーしてあるレシピをピラピラ見てみる。

あった、あった、サンマのみそいため煮。

papaが選ぶレシピだから、簡単に見えるんよね。やってみよ~。

サンマは頭を落として、ハラワタを出し、腹をキレイに洗って、水気を切って、ぶつ切り。白ネギもぶつ切り。

薄く片栗粉をつけたサンマを、中火のフライパンで両面で10分ほど焼きます。5分ほどしたところで、白ネギ、薄切りのショウガ1かけ分、つぶしたニンニク1かけ分も投入。

白ネギがしんなりしてきたら、味噌、酢、酒、オイスターソース、水の合わせ調味料を入れて、煮立ったらフタをして弱火に。10分ほど煮込んだら、最後に中火にして、フライパンを振って、煮汁をからめます。

うん、やっぱり簡単。そして、ウ~んマイ[E:lovely] mamaも「ん、おいしい!papa、最近やるなぁ!」

焼く、煮込むの間に、他のこともできるし、正味15分クッキング。これはいい。

suuは相変わらず魚嫌いやけど、kouもkanも気に入った様子。腹骨がちょっと気になるみたいやけど。

よ~し!これもリピートありだな!

やっぱりウー・ウェンさんレシピは、いいなぁ。

1310ibo01イボ取りに挑戦して、2ヶ月。ちょっと、すんなりとは、いかなかったけどな~。けど、ちゃんと取れました。

イボ取りには、絆創膏型のイボコロリをペタリ。3日ほど様子をみて、皮むき1回目。周囲の皮はペロリとめくれたけれど、イボの核心部をいじるには、まだちょいと痛い。もう1枚イボコロリを貼ってさらに3日後、その核心部がポロンと取れて、イボの出っ張りはなくなった~! 

が!なんかおった。その下に、隠れキャラなイボみたいなのが。。。

(コレはイボか?)

数日様子を見ると、ぷっくり膨れてきた。

さらにイボコロリをペタリ。周囲の皮をめくった後に、さらにもう1枚。それでまた核心部っぽいところがコロンと取れた。

が!また隠れキャラっぽいのが。。。

1310ibo02

イボコロリを貼ってる部分は、相当に皮膚が荒れます。ちょっと連続攻撃はもうやめよう。

それで様子を見てると、核心部分がまた膨れてきたと思ったら、そこがカチびってきた。

(う~ん???)

もう1回貼るかどうか・・・。皮膚をなんども取るので、やっぱりそれなりのダメージがあって、痛い。貼るのはもうやめ!それで治らんかったら、あきらめよう。

核心くんは、ますますカチカチに。少し出っぱって、カチカチ。そんな状態で塩見岳登山へ。

で、ザックを背負うときに、引っ掛かって、核心くんがブチっと取れた!

ちょっと痛かったけど、そのキズが治ったら、イボがきれいになくなった~。

存在感の薄い小指やけど、まともに使えなかったら、やっぱり不便なんよな~。

あ~、スッキリした。

この日、南アルプスの塩見岳へ行きました。

だいたい1ヵ月ほど前。あこがれの山に行くぞ!と計画していたものの台風15号のために断念。

な~んか、あの気合いがくすぶっていたんですよね~。とは言え、もう10月になろうかという時期に、北アルプスにあるあこがれの山への挑戦は雪の心配もあるので敬遠。しか~し、どこかに登りたい。ヤマレコをチェックして、仕事が一段落した翌週、papaは遅めの夏休みをとって、塩見岳3052mにアタックすることに決めました。

さて、そうなると、まずはS先輩に連絡。すると「行く方向で調整します。」との色よい返事。これは心強い。でも、雨かもね。でもでも、今回は守護神ストームクルーザーをゲットしている。逆にストームクルーザーが活躍しないように、晴れるかも!

もう1人、kouにも声かけ。「学校を休まなあかんけど、行くか?」「ええやん!そんなん他に行く機会ないで。学校くらい休みぃな。」とmamaの援護射撃。「ん~、じゃぁ、行くわ。」とkouはクール あと、suuやkanも誘いたいところだけど、塩見岳アタックは結構ハードな行程なので、彼らには遠慮を願います。

S先輩には出発日前日の夕方に、kosuka家に来ていただいて、21時に就寝。

山の天気は、翌日は晴れ!翌々日は曇りの予想。まぁ、現地にいってみないとわからんけどね。

そして、夜中の1時に起床。車に乗り込んで出発します。

続きを読む

1310seakaこの日、ブルーベリーたちにお礼肥えの作業をやりました。

その中の1鉢。

前々から怪しいクモの巣があるな、とは感じてたんです。いわゆる八角形に糸張った構造の巣ではなくて、わた菓子状の巣。

作業ついでに、その巣を掃除。その中から1匹のクモがコロン。体長は5mm程度。赤い点はない。でも、形がまさしく”それ”なんよね~。多分、セアカゴケグモの♂。鉢の下に逃げたので、鉢を斜めに傾けると、なんとまぁ、タイミング悪く、鉢の底でプチっ。あ~、つぶしちゃった~。もっとじっくり観察したかったのに。。。ちなみに♂には毒はないそうな。

さて、♂がいたということは、♀もいるかもね。土の表面を覆う、木のチップをどけていきます。

すると、真っ黒い体に赤い模様のクモ!出た~っ!セアカゴケグモの♀だ~。毒のある方!体長は15mmほど。足をひろげたら、3cmくらいかな。そこそこ大きく見えます。ちなみに真っ黒い体に赤い模様は、大人の♀。若い♀だと、真っ黒ではなくて、白い点や筋が入るようです。

いやいやいや、この町でも淀川や学校で見つかってるので、気をつけなあかんと思ってましたが、我が家で発見することになろうとは。。。

1匹いれば、なんとやら。

他の鉢も肥料をあげながらチェックしたけど、大丈夫。でも、ブルーベリーとラズベリーの各1本から、コガネムシの幼虫[E:crying] ラズベリーはおダブツ。ブルーベリーは復活作業だなぁ。。。

あとは、ウッドデッキの裏側とかもチェックせなあかんな。これは大変だ。

とりあえず、自治会にお知らせしとこう。

ちなみに、上の個体はちゃんと駆除!

1309ultra夜叉ヶ池ハイキングからの帰り道。mamaと晩ごはんの相談。

と言っても、お店はラーメン屋の『希望軒』と決めてあるので、メニューの相談。

papaの超お気に入りは、ごま味噌ラーメンのピリカ。辛さレベル3、というヤツ。

以前、mamaが食べたときには、「全然、余裕。もっと辛くてもいい。」ということだったので、「じゃ、今回は、辛さレベル5のウルトラに行ってみ。」 「わかった。」

いや~、想像以上に赤いよ。大丈夫かいな。

mama、さっそくいただきます。でも、特に感想の言葉が出てこない。そして、汗が噴き出している。

papaも一口。ぶほっ!辛い空気を吸って、むせてもたわ。

そして、一口。

・・・。

も~なっ、味なんかわからへん!辛いだけ。いや、辛いんかどうかもようわからへん、刺激あるのみ!

黙々と食べ続けるmama。「食べれるん?」「うん。」

でも、感想の言葉はなく、汗が噴き出している。やっぱり、味なんてわからんのやろうな。でも、一応、完食。

翌朝。

「なんか、お腹の調子が悪い。ラーメンのせいやろな。」とmama。

ひえ~、食べることはできても、やっぱり度を超すのはあかんねや。

ピリカぐらいがちょうどいいんやろね~。

別荘から、国道161号、8号、476号、365号と走ること、約2時間。

広野ダムの横から伸びる林道の突き当たりに、その登山口があります。

登山口到着、11時。準備を整えて出発!

と思ったら、夜叉ヶ池にいる今回のハイキングの観察対象である”希少な生き物”を守るためのレンジャーさんがいて、「網を持っていったらダメ」のご注意。

「了解しました!」で、再出発!

1309yasya01

続きを読む

この日、棚田オーナー事務局から封筒が届きました。

内容は、台風18号の大雨による被害のため、9/22(日)に予定されていた稲刈り作業、収穫祭などを中止にする、というもの。

なんと、あの台風で被害発生ですか!

聞けば、集落で断水と道路斜面の一部で崩落が発生したとか。ケガをされた方はいないようなので良かったですが、それでもイベントどころではないですねぇ。残念ですが、仕方なし。

さぁて、予定では、Mさんファミリーと一緒に、ハイキング、別荘お泊まり、稲刈りと考えていたのですが、これでは予定を変更せなあかんぞ、と。

Mさんと相談して、予定変更。まずは、別荘で集合です!

続きを読む

いや~、日記を書くのサボった、サボった。

週末が雨だったりして、ネタが枯渇。

久々に出かけてネタができるも、電車の始発で行く出張が続いたり(早寝早起き!)、

またお出かけしたりして、書く時間がとれなかったんよね~。

ハイキングはいい!山登りはいい!

さ~て、どれから書こうかの。

↑このページのトップヘ