kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2013年08月

1308kappa3000m以上の山を全部登ることを目標にしたpapa。

その目標達成のためには、あと7つの山に登る必要があります。

これまでの経験から先を考えると、papaにはやっぱり雨がつきものだよな~。

雨の時には、やっぱり”カッパ”を使うわけですが、今使っているのは、20年以上前に買ったナイロン製のカッパ。も~ボロボロを通り越して、気休めで着てるだけ。

この先も20年くらいは山を続けるつもりでもあるし、ここはいっちょ、いいカッパを買おう!

で、選んだのは、モンベルのストームクルーザー。

職場の山好きさんに話を聞いて、ネットで調べて、いろんな人がベタ褒めの逸品。

そして、このストームクルーザーを守護神に、今週末は、あこがれの山に行くぞ!と計画。

しか~し、台風が来たやんけ!

あえなく、計画は中止としたのでした。。。

やっぱり、なんか持ってるよな~、オレ[E:gawk] この流れ、変わってほしいなぁ。

この週末は、子供たちの夏休み最後の土日でした。

でも、雨~、って、晴れてたとしてもお出かけはしてたかなぁ???

なぜなら、kouが宿題を結構残していたからだ~ ほんま、時間があれば、漫画を読んでいて、全然宿題を済ませようとしないでやんの。

でも、最後の最後で仕上げてたなぁ。さすがというべきか、それで済むなら、さっさとやればいいのに。

ちなみに、papaは「宿題をやれ!」とは言いません。それぞれのペースでやればいいと思ってるから。けど、「やらな~」と口では言いつつ、結局ギリギリまでやらない、というのは違うよな~。

一方で、suuは堅実。お盆には宿題も終わって、悠々自適生活。

kanも、suuを真似て、堅実に仕上がり。悠々自適生活。ま~、でも、本当に堅実かどうかは、これからやな~。

とりあえず、子供たちの夏休みが終わった。

mamaは喜んでるやろな~ 子供たちは給食生活が復活するし。

夏の遊びも、一区切り。

これからは、秋の遊び、秋の味覚。

楽しみだな~。

papaは常に先のことしか考えないのだ。



この週末は、土日ともに雨でした。

なので、久々に台所に立ってみようかの~。

トライするのは、ダン・ムルグ。dancyuに載っていたレシピだ~。

まずは、みじん切りにしたタマネギをアメ色になるまでソテーしておきます。

そして、カルダモン、クローブ、ブラックペッパー、シナモン、ローリエのホールスパイスを油で炒めて香りだし。みじん切りにしたニンニク、ショウガも加えて、香りが出たら、ソテーしたタマネギを加えて、軽く炒めます。火力は中火。

1308dum01 ここから、どうなるんだろ~?

続きを読む

1308shiso川遊びの朝、ちょいと別荘へ寄り道したのは、赤シソが欲しかったから~。

「こないだ持って帰った量では、全然足らんかった~。」とmama。

ということで、オーナーさんにお断りして、赤シソをたっぷりとゲットしてお持ち帰り。

「mama、シソ~。」「ありがと~。」

その後、suuも手伝って、葉取り、葉取り、葉取り・・・。

「多かった?」 「うん。」

夕食の後、mamaはシソジュースづくりを開始。子供たちとpapaは先に就寝。

翌朝。

「mama、何時まで作業してたん?」 「2時!も~、5回くらい煮たわ。」 ご苦労!

てなことで、冷蔵庫には濃縮シソジュースが、あと約2リットル。

こうなると、結構、ジャマだな~。

子供たちよ、どんどん、飲め~。

この日、高島市へ川遊びに行きました。

いや~、先日の別荘で食べたコアユの塩焼きが美味しくてね~。また食べたいと思って、急きょ、Mさんファミリーもお誘いして、川への再訪です。

でも、急すぎて、全員参加はならず、Mさん、rinくん、keikei、Mさん's mother、kou、suu、papaの7人であそびます。

渋滞を避けるために、早朝に出発。ちょいと別荘にも寄り道して、現地には7時半に到着。

1308river01 さ~、コアユを捕るど~。

続きを読む

雨が降った~[E:note]

どのくらい、降らんかったんやろ?

おかげで、近所の川も水が少ない、少ない。

近所の山もカラッカラなんやろうなぁ。

いつもなら、夜中になるとス~っと冷気を感じて、エアコンなしで眠れるんやけど、

このお盆からは、夜中じゅう、エアコンがないと熱気で眠れなかった。

この雨で、ちょっとはマシになるかな。

今夜は、久々、エアコンなしだわ。

次の電気代の請求がコワイぜ。

1308cycleこの冬、papaは愛用自転車の大修理をしましたが、タイヤは未交換でした。

がっ!ふと見ると、タイヤの側面に裂けているところが。。。グリップ力にも不安を感じてたし、いよいよ交換だ~。・・・13年もよくもったなぁ。

さぁ、いざ交換となったら、タイヤはどうしようか。どうせ、その辺には売ってないようなサイズだから、ネットで調査、調査。

MTBですが、走るのは、ほぼ公道。そのためのタイヤということで、「セミスリック」というタイプのタイヤがあるのを発見!

は~、いろいろあるなぁ。

その中で、1つ、これだ~と思うタイヤを発見。1番安いところで注文。メーカーからの納品待ちということで、しばし待って、いよいよ交換!

交換したら・・・、気持ちいい~。グリップ力に不安がな~い!心なしか、ペダルが軽くなったかも。 あ、それはギアやチェーンに油をさしたからか。

でも・・・、交換作業中に発見しちゃったな~。

後輪ギアのシフトワイヤーがかなりボロボロ。。。ギアチェンジに支障が出るようになったら、これも交換だなぁ。

なんやかんやと、お金かかるなぁ。

1308bbこの日、ブルーベリーの収穫が終わりました。

例年よりも1ヵ月も早い終了。しかも、収穫量は約3.5kgで、昨年の3分の1ほど。。。

そうなった理由は、大きく2つ。

1つは、昨年1本で3kgも収穫できたパウダーブルー。晩生種なので、これからが収穫の時期なのですが、コガネムシにやられたので、結実させずに休養させていること。状態によっては、来年も休養かなぁ。

もう1つは、春先にマルハナバチが1匹も来なかったこと! ミツバチは数匹いたんですけどねぇ。絶対数が少ない上に、やはり、マルハナバチの方が専門的な体型をしてるから、受粉率が悪かったんでしょうね。

来年、復活の大収穫とするには!

いろいろと試してみることがあるなぁ。。。

写真の一番多いのは、ブルーシャワーで約1.1kg。今年の稼ぎ頭。

mamaにジャムにしてもらったので、味覚はまだ楽しめますね~。

さぁ、お持ち帰りの魚をいただきましょ~。

ウミックに行った翌日の晩ごはんにします。

でも、我が家だけで食べるにはちょと量が多い。

ここんとこがジレンマなのよね~。

そこは、ご近所さんにおすそわけすることで、許してもらおう。

1308fishing21 今回の釣果では、揚げ物しなくていいな。

続きを読む

「kou、ウミックに行くか。」 「えっ。行く、行く、行く!」 

「suuも行くか~?」 「え~、イカダやろ~?、どうしようかな。」 

「kanも行こうか。」 「行くっ!」 

「で、suuはどうする?」 「ん~。」 「suuはウチと女子チームでどっか行こうか。」とmama。「あ、ウチ、そっちがいい。」 よ~し、決まり~。

そして、この日、kouとkan、3人で、音海・ウミックのイカダへ釣りに行きました。

朝4:30、ウミックに到着。4:45の一番船でヘタヶ崎のイカダへ渡してもらいます。

さぁ、釣るぞ!

kouには8号のサビキ、kanには8号の飲ませサビキ、papaは3本の竿で、飲ませ釣り、サヨリ釣り、12号の胴突き大物狙いの用意をします。エサはオキアミとアミエビ。

って、こんなけ竿の用意をしてたのに、その間に魚の反応なし!この日の潮は中潮、満潮4:11、干潮9:30、満潮15:36、干潮22:20。朝のうちは下げ潮の時間帯。ん~、なんかヤな感じ?

1308fishing01 まだまだ1日は長い!

続きを読む

1308goya今夜の一品は~、ゴーヤの佃煮っ!

ゴーヤを佃煮にするって、そんな発想した人、すごい。

mamaがどこやらで、レシピをゲット。

そして出来上がったものは、あれ?ゴーヤの面影がない。よく見れば、いぼいぼが見えるかな。

では、いただきます。

ん、甘。。。

「そやねん。ちょっとぶるる甘さやろ。教えてくれた人の作ったのを食べてんけど、こんなに甘くなかってんな~。なんか間違ったんかな、ウチ。」とmama。 (”ぶるる”が出た~!)

「でも、終わりかけにゴーヤの苦みが出てきて、おいしい。これはこれで弁当とか、おにぎりの具に使えるやん。」

「いいねん、また作るから。」

お~、作れ~!papaは、気に入った。

mamaのことやから、次は成功させるでしょう。楽しみやな。

1308mayu楽しかった川遊び。生き物もたくさん。

今回、syunくんが小さなイシガメをゲット。

なぜか、それをkanがいただいて、ウチで飼うことに。

syunくん、ありがと~!

そして、川遊びからの帰り道。

「カメに名前つける~。えっとな~、『まゆくん』!」とkan。

なんじゃそりゃ。理由を聞いても、「ふふ~。」と微笑むだけのkan。まぁ、理由なんて、どうでもええけどな。

てなことで、まゆくん、よろしく~。

・・・がっ!

2日後に、ご近所の川へ、suu、kan、まゆくんで遊びに行って、まゆくん、脱走!

おいおい、カメも本気出したら、素早いんやぞ~。水の中にもぐられたら、どうしようもないわな~。

しょんぼりして帰ってきた、suuとkan。

残念やなぁ。でも、あの川でたくましく生きててくれるでしょう。でもって、縁があったら、また会えるで!

2日目の朝。

起きたら、8時半!!うおぉっ、川遊びに出遅れたっ!・・・ん?みんな、起きたのそんな感じ?

ボチボチ片付け、朝ごはん、掃除。ふと見ると、別荘の畑で、夏野菜がめっちゃ実のってる~!

早速、Mさんからオーナーさんに連絡してもらって、収穫OKのご回答。では、遠慮なく、いただきま~す!

1308ado21 万願寺と赤シソをいただき~。

続きを読む

この日、Mさんファミリーと恒例の川遊び&別荘キャンプへ1泊2日で行きました。

1日目、kouは部活の午前練習があるので、mama、suu、kanの3人がMさん'sカーに乗せてもらって、先発。

昼過ぎ、kouが帰ってきたら、わ~っと準備をして、kou、papaの後発組も出発!そして、15時、川遊びの現場に到着~。「まいどです~。」

お~、楽しそうに遊んでますね~。・・・ん?全身黒づくめ、ウェットスーツの男がpapaに会釈。

ダレ?ていうか、こんな川でウェットスーツて。。。

1308ado01 右の方になぞの黒男が・・・。

続きを読む

ショック[E:sign03]

本日の夕刊に、『「飯炊き仙人」引退 堺の食堂「銀シャリ屋 ゲコ亭」』の記事。

ガビ~ン、まだ行ったことないゲコ亭。この秋に食べに行こうと計画していたのに。。。

papaは白メシ大好き人間。

我が家の炊飯器は、ゲコ亭のおやじさんが監修したという”極め羽釜”。確かに、おいしい。

ならば、本物を食べたいと思い、いよいよこの秋に行こうと思いついたのに、こんな記事がぁ~~~。先延ばしにし過ぎたなぁ。。。

でも、名人の味を伝授すべく、もうしばらくはおやじさんも頑張るらしい。

ん!

どういうことになるんやろ???

なんにしても、要チェックや。

食べたいよな~。

イボが、できた。右手の小指。

多分、kanのが移ったんだろうな~。

1308ibo01 徐々に成長して、ついに直径5mmになっちゃった。

続きを読む

この日、土曜日の午後。

suuとkanはスイミングへ。kouは、野球の練習を終えて、午後はフリー。

「kou、川に行くか。」 「行くっ!」

papa自身も泳ぐ気で、ご近所の川に行くのは、結構久しぶりやな~。

1307kawa01 晴れが続いたので、水が少なめです。

続きを読む

この日、papaが言いだしっぺで、学生時代の友人たちと舞鶴の海へ行きました。

前にもココで集まったことがあるので、集合は現地。

1番乗りは、Kくんファミリー。釣りメインで、日の出に合わせて、やってきたとか。やるね~。

2番手はkosuka家。到着は6時半。本当は、もうちょっとゆっくりのつもりだったんですけど、papaが夜中にパチッと目が覚めてしまって、そこから寝られず、おにぎりを作ったりして、準備ができ次第の4時に出発!で、そうなっちゃいました~。

1307ob01 まだ朝早いから水が冷たいよね~。

続きを読む

「お父さ~ん、(焼酎の)三岳、ちょうだ~い。」とkou。

「飲むん?」

「ううん、カブトムシトラップを作ろうと思って。」

「アホか!そんなんに三岳をやれるか。スーパーで一番安いの買ってこい。」

「え~、お小づかいが・・・。」

「ていっ!」

ま、そんなこともありつつ、kouが完熟にしたバナナと焼酎を使って、何やら、クッサイ物質をつくっています。それを、近所の山に仕掛けに行くんだとか。

続きを読む

1307anninこの日のおやつは~、杏仁豆腐!

おや、珍しい。mamaがこういう混ぜるだけキット買ってくるなんて。

「なんか、どんなんなんかな~、と思って。」

はいはい。では、さっそく、いただきます。

おっ!確かに、杏仁の香りがします。でも、なんか微妙なとこだな~、この香り。papaは、好き嫌いのどっちするか悩む感じ。

子供たちの反応は??

kou 「ん、おいしい!」

suu 「・・・。」

kan 「なんか、おいしい。けど・・・。」

suuは完全にダメっぽいですね~、この香り。kan、おめ~、本当はダメやろ。食べ方が探り探りになってるやんけ。

「kanちゃん、いらんのやったら、お兄にちょうだい。」とkou。

「え~、どうしようかな~。」とkan。でも、最終的にはお兄にプレゼント。

ほら、やっぱりアカンかった~。

mamaよ、papa的には、食感は抜群!でも、もうちょい甘めにしたらいいと思うねんけどな~、どう?

1307kabutoこの日、ひょんなことからご近所のkanのお友達ファミリーから、カブトムシをいただきました。

「キャンプに行ったんですけど、そこでわんさか捕れまして・・・」とお父さん。

それで、くれるわくれるわ、オス・メス合わせて、何匹だ??? ありがとうございます!

「お父さ~ん、カブトの土やら買いたいから、おこづかいちょうだ~い。」とkou。

「お、わかった。買うといで。後でお金払うから、とりあえず、kouの財布から出しといて。」 「わかった~。」

そして請求は、1,500円。

えっ!何を買うたら、そうなんねん? 100均は活用せんかったんか?

「いや、卵を産むし、100均のより、ちゃんとしたん買った。バイオウォーターとかも買ってん。」とkou。 お、そうか。しゃ~ないな。。。

てなことで、我が家の水槽が一気にフル稼働。

その夜から・・・。

夜な夜な、バタバタバタバタバタバタバタっ・・・。カブトが羽ばたいてる~。

カブトムシって夜行性なのよね~。そして、パワフル。ほぼ毎夜、水槽のフタをはずして脱走。

「お~い、kou、kan、また脱走してるで~。探しといてや~。」が毎朝の習慣に。

・・・って、いつになったら、脱走しない方法に気づくかな~。

子供たちに任せますが、早く気付いてくれ~。

↑このページのトップヘ