kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2010年12月

今年の大みそかも、家にいます。

kanはと~にお休み。

papaは、格闘技を楽しんでいて、

kou、suuはマンガを読んでいる。なんか集中できるようで、眠くならないようだ。

mamaは、酔っ払って、ゴロ寝。いつものこと。

地味~に年越しを待つ。

 

ところで、今日は、そばをゆでるの大失敗。人生最強にまずい年越しそばやった。

 

1012cakeクリスマス前のこの日、mamaは某ケーキ教室へ行きました。

「いまさら、なんで、そんなん行くん?」

「いや~、なんか新しい発見があったら、おもしろいかな~、と思って。」

「へ~。なるほど。」

 

で、帰って来て、第一声。

「なんも得るものはなかった。。。」

夕食後、その成果品をみんなでいただき。

確かに得るものはなかったようで。。。

 

ある日、bonbonさんからmamaにメール。「冬休みに入ったね~、遊べる?」

もちろん、OK[E:sign03] 

 

ところで、子供たちの「ちゃんとしたツリーが欲しい!」という要望にこたえて、ゲット。時期がよかったのか捨て値で売られてたようで。

1012xmas01  suuの背と同じくらいだ。

続きを読む

この日、天皇さんの誕生日。というよりは、クリスマスイブイブという方が通じやすいんかな。

ラジオでは、よく”イブイブ”って、言葉が使われるけど、「なんやねん、それ。」っていつも思う。

特にサプライズの起こらない年寄りのヒガミか。。。

 

てのは、放っておいて、この日は祝日。ここんとこ、papaは仕事が忙しいので、休みのうちにイベントだ~。

続きを読む

今日は12/26。

年賀状の締め切り(一応の)、過ぎてもた~。

さ、カンタが寝ているうちに仕上げるぞ。

 

昨日。

kouも野球仲間、コーチ陣あてに年賀状書き。

そのために、kouが、お父さんがコーチをしている野球仲間のhatakeくんにお父さんの名前を聞いたとさ。

kou「hata坊~、コーチに年賀状書くからお父さんの名前教えて。」

hatake「いつも、”お父さん”て呼ぶから、知らん。」

kou「え・・・」

 

その話を聞いたmamaは、大爆笑。「あの子、ホンマ天然やな~。小4でお父さんの名前知らん、て。あははは~。」

というわけで、hatakeコーチには年賀状が書けず、hata坊あての年賀状でコーチ向けのコメントを書いたkouであった。

 

あかん、今年はまだ年賀状を書けてない。

年賀状は出来上がってんねんけどな~。

あて名書きがぜんぜん。。。

 

今度の休みこそ、やるぞ。

カンタよ。邪魔するなよ。

 

残念ながら、天気が悪くて、見れんかった。

残念。。。

 

次回は、来年の12月10日やって。

前回は3年前。

 

結構、見るチャンスあるんやね。

来年は晴れますように!

 

1012odenこの日の夕食はおでん。

mamaから「もうすぐなくなるし、なんか焼酎を買ってきたら?」とのお言葉。

お~、これはpapaがおでんと焼酎のお湯割りの組合せが好きなことを心得てるからのコメントかな。

てなことで、会社の近くにある酒屋さんに寄ってみた。家の近所のスーパーなら買う銘柄も決まってるんで、おもしろくないしね。

そこで、店頭に並んでいる焼酎を見てビックリ。

続きを読む

車に乗るとき、kanは助手席のチャイルドシートに座る。

自分でベルトもして。

 

ある日。

「お父さ~ん、ハイ。」

と信号待ちで、kanが手を差し出した。

「なに?」

とpapaが受取ったものは・・・

 

ハナクソ。。。

 

しかも、でかい。丸められたそれは直径3mmほどもあろうか。

う~ん、車中にポイされるよりはマシか。

papaがそれをどうしたかは・・・、ま、フツウの行為でしょう。

自然界で分解されるはず。

 

そのうち、また受取るんやろうな。

 

1012panこの日、友人のzaki mamaから贈り物が届きました。

シュトーレン!

これを作るのって、ものごっつい手間がかかるらしいんですけど、それが得意なんだから、zaki mama 恐るべし。

で、ウんマイ[E:lovely] 

すげ~。うめ~。

と、今回も手紙が添えられています。

mamaに断って、papaも一読。

[E:sign03] 

「・・・計画どおり、4人目を妊娠・・・」

お、すげ~!

おめでと~!!!!!!!!!

 

”計画どおり”、って、感服です。

 

最近、kouからは科学的な質問がでてくるようになった。

この日は、『雲』について。

「なんで、この辺からは上に見えて、山の上からは下に見えるの?」と。

それは、そもそもなんで雲ができるか、ということなんやけどな・・・。

と、説明はしたものの、自分でもよくわかってないことがあることに気づく。

ま~、そこは今のkouに突っ込まれることはないからいいけど、こっそり調べとこ。

 

それにしてもな、kouよ。papaの話は最後まで聞け~。

話、長いんかな。。。

 

この日、papaは交通事故の現場を見た。

その話を家ですると、そんなこんなでpapaが死ぬことになった。

で、kanに質問。「papaが死んだら、どうする?」

しばらく考えて、「泣く。」とkan。

「うわ、会話成立や。」とmama。

確かに。

でも、それ以上に思うことは、kanが既に”死”ということのイメージを持っていたということへの驚き。

でもでも、よく考えたら、生きものを通じて、そんな言葉をpapaも言ってたから、持っていても不思議ではないんやね。

なんにしても、いまだに赤ん坊扱いしてしまう子供の成長を感じた瞬間でした。

 

この日、毎年恒例のMさんファミリーと一足早いクリスマス会を行いました。

いつもはお互いの家を行ったり来たりしていましたが、今回は、会社の保養所を利用。同じ会社ならではのなせるワザ。これはこれで、楽ちんでいいね~。

1012xmas01 宿泊定食。いつ食べてもウんマイ[E:lovely] 

続きを読む

「今日は、kouの野球に行くから、suu、kanのお昼ご飯よろしく。お茶当番の道具を受け取りに行かなあかんねん。」とmama。

「はいは~い。」

と、返事はしたものの、何にしよ。チャーハンは、昨日、mamaがオムライス作ってたしな~。

・・・・・・・・・[E:sign03]

トースター発見。というのも変やけど。

続きを読む

「セレナ~!」

ステップワゴンに乗り換えてから、kanは、セレナを発見するとそう叫ぶようになりました。

どうも、まだどっちにするか検討していたときに、papamamaに「あれセレナ、あれステップワゴン」と実物比較のために教えていたのを、kanが覚えたようです。でも、ステップワゴンを見ても無反応。。。

じゃぁ、父さんの車は?

「フッセワゴン」

あ、ステップって言えへんねや。だから無反応?

kanよ、セレナとステップワゴンやったら、どっちが好きなん?」

「セレナ~!」

「え~、父さんの車は、ステップワゴンやで。」

「お父さんのフッセワゴンは、だ~い好き。」

 

・・・世渡り上手やな。

 

この日、mamaとkanの3人でランチデートをしました。

行き先は、福島区にある『亜州食堂 CHOWK(チョウク)』さん! 久しぶり~、3人で行くのは。

実は、papaは会社が近いので、ちょこちょこ食べに行ってるんです。

すると、mamaが「私も行きたい。」と。

で、この日、papaは午後休暇をとって、GO!です。

1011chowk1  最近やっと道に迷わなくなりました。

続きを読む

この日、夜11時過ぎ、会社の帰り道。

駅から自転車でいつもの道を家に帰る。

我が家のある住宅地へ入る坂道を登っていると、大きな鳥がpapaの頭上を音もなくスッと飛び去る。

(あ~、ゴイサギかな。)

と考えたところで、違和感。

続きを読む

↑このページのトップヘ