kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2009年03月

「お~い、Annaちゃ~ん!」とsuu。

「お~い、suuちゃ~ん!」とAnnaちゃん。

 

「ってな、糸電話で叫びあってんねんで、すぐそこで。 どう?papa」

・・・うん、それで、いいんちゃう。

mamaが報告してくれました。

suuとお向かいのAnnaちゃんが、ウチで遊んでいます。そこへ、kanとの散歩を終えて帰ってきたmama。

mama 「ただいま~。」

Anna 「あ~、おばちゃん、あんな、どっかから電話がかかってきてんやん。suuちゃんがでてんけどな、『お父さんとお母さんは、”おりませんので”』って言うんやで~。”おりません”やって~。アハハハハハ~。」

mama 「ホンマ~、アハハハ。」

suu 「そやで~。suuちゃんな、『お父さんとお母さんはおりませんので、もう電話をかけてこないでください。』って、言ったんやで~。」

suu、Anna 「アハハハハハ~。」

mama 「え~!”もうかけてこないでください”って言ったん!?」

suu 「うん」

mama 「ホンマに~!アハッ、アハハハハハ~。そんなこと言うたん!アハハハハハ~。」

 

「って、爆笑したわ。どう?papa」

それ、オモシロすぎる!ネタにさせてもらうわ。で~、誰からの電話やったんやろな???

この日、kou、suuの終業式がありました。

kouが持って帰ってきた学級通信。クラスのみんなのいいところが列挙されています。

”kouくんのいいところ → うんどうしんけい ばつぐんなところ Miho”

おろ、kou、運動神経”抜群”なんか? 「そうらしいわ、鉄棒とか見本になるねんて。ウチら2人の子と思えんやろ~。kouが小さい頃から、mamaが鍛えたかいがあるわ~。」とmama。(二言目は余計やし、自慢はいらん。)

そうか~、すごいな、kou。ご近所の運動神経のいい友達たちと遊んでるからやろなぁ。ところで、このMihoちゃんて、かわいいんか? 「その子、kouのライバルやねん。」とmama。何の? 「連続二重とび。」 は?

mama 「kou、何回やった?」

kou 「あんな、kouが39回で、Mihoが22回くらい。」

え~っ、39回!二重とびを連続で39回も跳んだんけ。そりゃ、すごいな。どうしたら、そんなに跳べるねん。papaの最高記録は2回だぞ。やっぱり運動神経の方は・・・。

平和な、おだやかな時間が過ぎていきます。

気持ちええなぁ、そろそろお昼でも食べようかと思ってたとき、「お~い」と誰かを呼ぶ声。

そしてまた、「お~い」・・・

続きを読む

ついに、待ちに待った、この日が来ました。今年初、お気に入りの釣り場へ参上です。

「寒いかもで」と言ったら、mamaたちは敬遠。kouと2人での釣行です。

0903fishing1  朝は、寒かったな~、kouよ。

とりあえず、海の中をのぞきます。

続きを読む

0903dinner

この日、結婚記念日を迎えることになりました。

papa「どうする。10年目突入やで。」

mama「どうするって、何?」

毎年、こんな感じ。特にこれという変化があるわけでもなし・・・。とりあえず、「じゃ、どっか食べに行こか。」 「行く!」 この返事は元気が良い。

というわけで、今回は『おだいどこ はなれ 高槻店』へGO!もちろん、食べログで検索。

ご当地メニューもあり、あれもこれもと思ってしまうメニューたち。しかも、チーズたこ焼きなど、子供向けにもたのしいものも。店員さんの感じもよかったなぁ。そして、何よりも衝撃は安かったこと。元々の単価もリーズナブルだけど、さらにクーポン利用で、20%オフ。原価いくらなんや???味はメニュー次第。ヒットなもの、そうでないもの、好みさまざま。だもんで、まだ気になるものもあるし、また来たいねぇ、mamaよ。「OK!」

まぁ、10年目よろしく。

0903iwachu

鉄板を買いました。

ダッチオーブンを使いだしたら、無償に分厚い鉄板がほしくなって、ネットショッピングで探す、探す。そして、コレだ!と思うものを発見。『岩鋳南部鉄オイルプレートどっしりくん(小)』です。

正直言って、ネーミングは微妙・・・、”どっしりくん”て。でも、南部鉄!なんとなく、あこがれを持っていた南部鉄をこんな形でゲットできようとは。思ってたほど高くもなく、使い道のなかったポイントも使えて、ラッキー。

ダッチオーブン、鉄板、この2つの鉄モノがあれば、外での料理がおもしろくなりそうです。まずは、花見のときに初稼動かな。

0903pan

この日も、食パンを焼いてます。

パンが焼きあがると、papaには密かな楽しみがあります。それは、”端っこ”。ミミですな。薄めにカットした端っこを、トースターでちょいと焼いて、バターを塗って、サクッ、サクッ、サクッ、といただくのが好きなのです。 フワフワ食感よりも、歯ごたえがある方がいいので。

mamaは、「そら~、やっぱりフワフワなところがいいやろ~」と。だから、「papaは、端っこでいいで~」と遠慮ガチに言ってたのですが・・・。どうも最近、kouもsuuもこのおいしさに気づいたのか、パンを焼いたとなると「端っこ、食べる~!」 え~、2人が希望したら、papaの分がないやんか。

おいしいということを隠してたバツやろか。。。

0903chingensaiこの日の一品は、チンゲン菜炒め。

炒め物担当は、なんとなく、papa。テキトーに作っても、それなりにおいしくできるからだろうな。

材料は、チンゲン菜、エリンギ、豚バラ。分量は適当。

熱したフライパンにゴマ油を入れて、きざんだニンニクを炒めます。ええ具合になったところで、豚バラを投入。豚バラにだいたい火が通ったところで、チンゲン菜、エリンギを投入。チンゲン菜がしんなりしたところで、塩、コショウで、味付けして、最後にしょう油をちょっと。ホイ、出来上がり!

ワレながら、うめぇ!チンゲン菜の食感がいいねんな~。コレはmamaからもお褒めの言葉をいただきます。kou、suuは・・・。見た目であんまりうれしくないんだろうな。大人になったら、こういうのが、おいしくなるんやで~。そやな、それまでは・・・、卵を使った炒め物にしたら、喜ぶかもな。

0903cd

「ちょっとpapa、直す、直す、言うけど、いつになったら、CDデッキ直してくれるん。ええ加減、CD聞きたいし、新しいの買うで。」とmama。

おっと、そうでした、そうでした。今日は雨やし、やってしまいましょう。故障の症状は、CDを入れても、CDを認識しないというもの。とりあえず、バラして、ホコリを掃除。配線をつなげて、スイッチオン!

『CD NO DISC』

あれ、あかんやん。もう一回バラす。CDの出入りのカラクリに「うまいことできてるな~」と思いながらいじってると、”ペキっ”。あれ、何の音?まぁ、いっか。組み立てなおして、スイッチオン!

『Reading』

あ、読んだ。ちゃんと音楽も流れた。え、なんで?オレは何をした???タマタマ?でも、何度CDを出し入れしてもきちんと読み込みます。やった!なんか知らんけど、復活した。2~3万円の価値ある仕事したんちゃうん!すげぇ、オレ。

「うわ~、復活した~。ありがとう、papa。」 いえいえ。「これ、kanが生まれたぐらいに壊れたんやけど、やっとCD聞ける~。」 え、2年前?そんなに前やったっけ!?

この日、suuの誕生会イベントをやりました。

suuの誕生日当日は、papaが残業で家族で集まれなかったので、改めての開催です。

「suu、誕生日のお祝いにどっか食べに行こっか。どこがいい?」とmama。

「アワちゃん!」とsuu。

「え。suu、高槻とかまで出てもいいんやで。」とmama。

「アワちゃん!」とsuu。

「ヨシ!じゃぁ、アワちゃんに行こか。」

”アワちゃん”は、ご近所にある居酒屋です。正直言って”コレが売り!”というものはない(失礼!)、と思うんですが、家庭的なんですなぁ。mamaとしては、高槻で新しいお店を見つけたかったのかもしれませんね~。でも、papaにとしては、”イエ~ィ、三岳が飲める!”です。kou、suuには、・・・何がいいんだろ?テレビが見れる?ジュースが飲める?何が魅力的なんだろ???

この日、注文したものは、チャーハン、ジャガイモとチーズのカリカリ揚げ、和牛あぶり塩、カキフライ、エイヒレ、ししゃも、などなど。つきだしはホタルイカ。ウマイねんな~、安心して、味わえるなぁ。そして、やっぱ、三岳はうめぇなぁ。

suu、7歳、おめでとう!ところで、一輪車はどうなってんの?乗れるようになったんか?



0903sandwich_2

この日のお昼は~、サンドイッチ。

朝。

「今日のお昼どうする~?」とmama。

「あ~」

「パンでも焼く~?」

「そやなぁ」

と反応がにぶいと、そのうち機嫌が悪くなるので、全力で考えます。朝一から。

「サンドイッチにしようか。」 「OK!それで行こう!」

アッと言う間に仕込み完了。さっすが、mama。そして、食パンが焼きあがります。アラ熱がとれたところで、カット。そして、オーブントースターでちょいと焼いて、薄焼き卵、トマト、キュウリをマヨネーズを接着剤にしてサンドします。

ウんマイ[E:lovely] ウマすぎる。

便利ですね~、ホームベーカリー。コレを買ってから、本当に食パンを買うことが無くなったなぁ。いいもん、買ったと思うなぁ。まぁ、焼きあがるのに、5時間かかるんで、早々に献立を決めなあかんけど。。。

0903suu

この日、suuが7歳の誕生日を迎えました。

suu、おめでとう!

papaはちょっと残業で参加できなかったけど、恒例、mama手作りのケーキでお祝いです。今回は、kou、suuがリクエストしたチョコムース!

kou 「これって、おいしいねんな~。」

suu 「おいしいよな~。」

「って、2人でいいながら、食べてたわ~。」とmama。

よかったなぁ、mama。そないに喜んでもらえたら、作り甲斐があるわなぁ。確かに、ウんマイしな。

ところでsuu、な~んか、似合ってんねんけど、ちょっと前髪短いで。

0903item

もうすぐ桜が咲くようで。

いいですな~、ムズムズしますな~。

最近、papaは図書館で釣り雑誌を借りてきては、仕掛けを勉強中。自分のスタイルに合いそうなものを見つけてはメモ。そして、釣り具屋さんへ。なので、釣り具が増える、増える。

この週末には、今年の初釣りに行こうと思ってましたが、残念ながら雨のようで。。。

嗚呼~、kouよ。早く行きたいなぁ。

「あ~、目がかゆい。ハナ水が出る~。」とmama。

「ご近所さんに言ったら、”それ絶対、花粉症やで”って言われたもん。」とmama。

「ハナもつまってるしな~。」とmama。

「去年から、怪しかったけど、コレ、絶対、花粉症やわ~。」とmama。

わかったら、毎日、毎日、おんなじコト、何度も言わんでいい。

さっさと病院に行け。

0903daikon

ご近所さんから、大根をいただきました。

ご実家のお父さんが作られたものだそうですが、すっげ~、でかい!一番太い部分で13~14cmはあるかなぁ。どない育てたら、こんなでっかい大根になるんやろ。

「どうやって、食べる?」とmama。

「そら~、煮物やろ。」

ということで、mamaに作ってもらいました。では、いただきます。

ウ~んマイ[E:lovely] う~わっ、甘っ!ダシがしっかりしみこんでいて、やわらかい。こんな、うまい大根は久々だな~。うめぇ。

いいなぁ、また食べたいなぁ。

この日、宇治に出ている珍鳥を見に行きました。

地図をながめると、自宅からの距離は約20km。情報では、駐車トラブルも起こったらしいし、愛車は11年目の車検中。我が家からは電車のアプローチも面倒くさい。ん~、ついでに、あそこも寄って・・・、自転車で行くか!

片道1時間ちょい。現地到着11:50。風が強かったけど、元気に到着。先着の人に状況を確認、「朝はちょっと出たけど、かれこれ2時間ほど隠れたっきり。」 え。。。あっさりと見て、お気に入りのラーメン屋に寄って帰ろうと思ってたのに、長期戦を覚悟か!?

12:25、人に動き。出たみたい。移動して、みなが見ている方向にある木を双眼鏡で見る。いた~。16年ぶり2度目のご対面。そしてまた、木の下の草の中へ。ご対面時間1分ぐらいか。情報のように近くはなかったけど、見た。とりあえず、確認はできた。ヨシ、ラーメン食べに行こう。

久御山の『百万石ラーメン』へ。ウんマイ 何年ぶりやろ。相変わらず、チャーシューがウマイ。

さぁ、その後が大変だった。満腹のお腹はつっかえるし、おシリは痛いし、向かい風だし、足に力が入らないし。。。”無理したらアカンな~”という思いと、”このぐらいで・・・”という思いが錯綜。疲れた~。でも、おもしろかったな。ヤツがまだいるようなら、もう1回行こうかな。

宇治の某所、ノハラツグミ、ベニマシコ、ほか

巨椋干拓地 ノスリ、チョウゲンボウ♂、ミヤマガラス、ほか



0903mukoこの日、Mさんファミリーとハイキングに行きました。今年初です。

最近、ツイてるかも。平日は雨続きでしたが、週末にはいい天気。この日も小春日和で、気持ちよくハイキングができました。

集合は、JR武田尾駅。駐車場に車を止め、武田尾駅から生瀬駅へ電車で移動。駅から住宅街、水道橋を経て、武庫川廃線跡を歩き、武田尾まで戻るコース。アップダウンのないコースなので、今年初のハイキングとして、足慣らしに、Good!さすがにシーズンにはちょいと早いのでコースは閑散としたものでした。

Mさんの背中にはkeiくん、papaの背中にはkan。お父さん組が並んで歩いてると、kanがしきりに「keikei~」とkeiくんを呼んでます。kanはkeikeiが大好きやもんな~。rinくん、syunくん、kou、suuも仲良く歩いてます。syunくんは、終盤グズリ気味やったんかな?お母さん組は・・・、よ~しゃべってましたわ。

テンポ良く歩くこと約2時間。武田尾側、エントランス広場に到着。そこで、お昼を食べて、ハイキング終了。ぽかぽか陽気の中食べるメシはうまかったな~。車がなければ、一杯いっときたいところでした。

Mさん、お互い、おっさん太り解消のため、どんどん歩きに行きましょう!

papaは、kanに監視されている。

朝、起きると「とぉとぉ~」。会社に行ってていないと「とぉとぉは?」とmamaに聞くらしい。

リビングにいて移動するそぶりを見せると、目がキラ~ン。リビングから出ると、必ず着いて来る。時々は、トイレの中までも着いて来る。

kanが着いて来てもいいお出かけは、もちろん声をかける。「kan、行く?」 絶対着いて来る。

kanを置いて出かけるときは、いつの間にか消えるようにしなければならない。

夜、寝るときは、kanはpapaのとなり。

夜中、ふと目覚めることがあるkan。そのときpapaがまだ寝てなくて横にいなければ泣く。横で寝てても、kanの方を向いてなかったら、「とぉとぉ~」。機嫌悪いときには「とぉ~さん!」 そして、枕をバンバン、”一緒に寝て”の合図。

kanちゃ~ん、とぉとぉが好きなのはうれしいけど、夜中に起こさんといて~。

まぁ、夜泣きされるよりはいいけど。

kanが、なになに星人になりました。

「こえなに~?」 「ん?それは、えほん」 「ピぃポ~ン」 お、正解なんや。

「こえなに~?」 「それは、えほんやで」 「ピぃポ~ン」 やっぱり正解なんや。

「こえなに~?」 「だから、えほん」 「ピぃポ~ン」 もしかして。。。

「こえなに~?」 「しんぶん」 「ピぃポ~ン」 ・・・やっぱり。

「こえなに~?」 「おしり」 「ピぃポ~ン」 ・・・なに答えても”ピぃポ~ン”やんけ!

kanの中で、そういう遊びが、今のブームやねんな。。。

↑このページのトップヘ