kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2008年08月

夏休み前

「あ~、もうすぐ夏休みが始まるぅ~。kouとsuuが毎日、家におるねんで。どうやって過ごそ~。」

と言って、げんなりしていたmama。

 

もうすぐ2学期

「あ~、もうすぐ2学期が始まるぅ~。kouとsuuがおらんようになったら、kanの面倒を自分が見なあかんやん。どうしよ~。kouもsuuもめっちゃ面倒見てくれたし、さらにはその友達たちも、kanの面倒を見てくれたから、家事に集中できてよかったのにな~。」

と言って、げんなりするmama。

 

mamaよ、言ってること変わってるやないか~! それにkou、suuの友達にまでkanを押し付けてたのかよ!

kouもsuuも立派にお兄、お姉になってまっせ。

まぁ、宿題をさせるのにはてこずったようやけどね。

0808kan

この日、kanが1歳8ヶ月を迎えました。

 

このところ、kanの成長が目覚しいです。よくしゃべります。発音はいまいち怪しいのですが、意味のある単語を話すようになってきました。

おいち(おいしい)、ちゃ(茶)、まんま(ご飯)、いたい(痛い)、バイバイ(バイバイ)、ねんね(寝る)、おら いて~(ほら、見て~)、などなど。聞き取りの方も、「母さんにタオル持って行って」とか、「suu姉ねと遊んどき」とか、こちらの言うことを理解してとれる行動が多くなってきてます。スプーンの使い方もだんだん上手になってきてるし、扱いが楽になってきてます。

mamaはそれを「kanちゃんが赤ちゃんじゃなくなる~。寂しいなぁ。」とか言ってますが、双方向でコミュニケーションをとれる方が面白いですよね~。

写真は、kanにカメラを向けるといつもとるポーズ。kouやsuuの”ピース”を真似てるようなのですが・・・。

身長76.5cm、体重8.4kg。やっぱり平均未満の体格ですが、元気だし、最近は出べそになるまでモリモリ食べてるから、いいのだ。

それにしても、甚平がよく似合うなぁ。

この週末、zakiファミリーと篠山市の山奥にある『丹波篠山渓谷の森公園』へ、コテージ1泊ツアーに行きました。

0808tanba01 「お久しぶり~」って、この前会ったのは3ヶ月前だから、変わらんてな。

待ち合わせは、お昼前に道の駅『能勢・くりの郷』で。

 

続きを読む

0808reimen

この日のメニューは、冷麺!

 

はっきり言って、手抜きメニューだよな、mama(^ ^; papaでも手軽に作れるし。

麺に、つゆは市販品。具はたっぷりとのせましょう。そして、仕上げにマヨネーズを少しかけるのが、papa流! これを子供達がマネをする。 マヨとつゆがええ具合になるんです。子供達も「おいしい!」 ほらな~。

お出かけした日の夕食、食欲が微妙なとき、サッパリとしたものが食べたいときなど、重宝な一品です。

0808whiskycake この日のデザートは、ウイスキーケーキ!

 

キタ~っ!!ウんマイ[E:lovely] papaには超ヒット~!

mamaは昔から、ウイスキーを使ったケーキを作りたかったようなのですが、”なんかもったいない”、”高そう”というイメージから、ちょいと手を出しかねていたようです。

それが、ご近所のサントリーの工場見学でウイスキーがおいしいということを知ったためか、がぜん前向きに。同じウイスキーがファクトリーショップよりも、その辺のスーパーの方が安いという発見もあり、ついにチャレンジとなったのです。

レーズンを一晩ウイスキーに漬け込み、それを生地に混ぜ込んで焼くケーキ。ウイスキーの香りがたまりません。その香りのため、当然子供達は拒否。子供達の前でうまそ~に食べても、欲しがられることなく、悠々と食べられます。mama、これはいいぞ!いくらでも焼いてくれい!!

0808rakuraku この日、少し遅くなりましたがpapaからmamaへ誕生日のプレゼントをしました。

 

mama、何がいい? 「外食。」

具体的には? 「焼肉かなぁ。」

じゃあ、楽楽か。それか、その近所にまだ行ったことのない居酒屋があるで。 「じゃ、居酒屋にしよ!」

というわけで、その居酒屋へ行きましたが、あいにく定休日。となれば、次の行き先は、楽楽に決まりです。

この日の注文は、suuに石焼ピビンバ、kouにはやっぱり冷麺。papaたちには、もちろんビールの進む品ということで、ナムル、ユッケ。焼肉には、カルビとバラ。さらにkouたちにソーセージを注文。

ウんマイ[E:lovely] やっぱいいわ~、このお店。おいしい。ところで・・・ついに子供達が”肉のおいしさ”に目覚めるかもしれません。

「kou、suu、お肉食べるか?めっちゃやわらかいで。」 もちろんpapaは”いら~ん”という答えを期待。ところがkouもsuuも 「食べる!」 そして 「おいっし!」 あら!知ってしまった?ま、今日のところはソーセージも食べたし、肉1切れで勘弁してもらいましたが、次からはどうなっちゃうんでしょうねぇ。papaが冷麺を食べてるかも。。。

0808kan kanの頭がすっきりしました。

 

kanの髪の毛は天然パーマです。papaの遺伝。そして、その色はきれいなくり色。そんな髪の毛の色した先祖はいないぞ。

天パーは、髪がもじゃもじゃ伸びれば、その分、頭が大きくなります。この日、何ヶ月かぶりでkanの散髪をしました。切ったのはmama。男の子の頭だから許されるテクニック。。。

あ~、すっきり。あら、kanが少年っぽくなっちゃった。体重は増えないのに、背ばっかりひょろひょろ伸びてるしなぁ。あ~ぁ、かわいい赤ん坊だったkanが、あっと言う間に少年になっちゃうねんな~。もうすぐ、1歳8ヶ月。・・・少年になるには、まだまだありますね。

0808taicurry 今夜のメニューは、タイカレー!

 

ついに、mamaがやってくれました。先日のお出かけでMさんに教わったタイカレー。この日、初挑戦です。

そのタイカレーに必須のアイテムが、グリーンカレーペースト、ココナッツミルク、ナンプラー。ご近所のスーパーでは売ってないので、papaが会社帰りに梅田で買出し。

作り方は、Mさんの人気ブログ”カレーのれしぴ”を参考して、作ります。mama曰く「超簡単!」。では、いただきます。ウ~んマイ[E:lovely] なんだろ?ウマイ!mamaはナンプラーを入れすぎたとか、ココナッツミルクをこぼしたから少なくなったとか、なんやかんや言ってますが、細かいウンチクは抜きにして、ウんマイ[E:lovely] 今回は具材に鳥もも肉、タマネギ、ピーマン、ナスを使いましたが、使うものによっていろいろな雰囲気が楽しめるんだろ~な。mamaも「次はこ~するぞ!」とやる気満々。これはいいものを教わりましたな~。おおきに!Mさん!

kosuka家の花壇で育てている0808bb_4 ブルーベリーが最盛期です。

 

「kou、suu、このブルーベリーの木で青くなってる実を全部とって!」

この日収穫した株の品種はラビットアイ系のブルーシャワー。ほとんどの実が見事に青くなっていて摘み頃だったので、子供達に任せます。そして、その収穫量は約700gでした。半分は生食に、半分はジャムにしていただきます。生食は少し冷やすと甘みが引き立って、よりおいしくなります。この品種はクリアな甘みがGOOD!

さ、ブルーベリーももう後半戦。総収穫量はどのくらいになるかな~。

この日のデザートは~、ブドウ!0808budou

 

このブドウは市販品ではありません。なんと、kouの友達keitaro-のおばあちゃん(おじいちゃんだったかな?)がご自宅の庭で作られたものです。お土産にいただきました。

では、いただきます。うわっ、甘い!ウんマイ[E:lovely] え~、家でこんなにうまいブドウが作れるとはすごい!!マジうま。

ブドウといえば子供達に絶大人気フルーツの1つです。kouも小さい頃は「ブド!ブド!」と言って、せがんでいました。同じくkanもブドウを見るとせがみます。そのせがみ方が「ぶ~ぶ~!」。誰だよ~、そんな言葉教えたの。イケてないわ~。外でブドウを見せられへんやんか。。。

それにしても、うまいな~、このブドウ。

さてさて、今回の別荘ツアーは、なんと連泊なのです。

ということは、この日も帰り支度をしなくてもよい!いや~、すごい気持ちの余裕。でも、ゆっくりと遊べます、というわけにはいきません。前日の夕食が遅くなった反省を踏まえ、早め早めに行動します。夕方も早めに温泉へ。がっ、syunくんを別荘に置き忘れるbonbonさん、温泉に着いても、着替えを忘れたbonbonさん、も~楽しすぎです。

0808camp16 このバーベQ台も、東屋もオーナーさんの手作り。すごい!

さ、この日の夕食は、定番バーベQです。

 

続きを読む

この週末、今年も知り合いの別荘をお借りして、Mさんファミリーと遊びに行きました。

0808camp01 Mさん家のrinくん、syunくん、元気だね~

まずは、昼食タ~イム!(早速、食ネタ)

大人たちが、昼食の準備を進める間、子供達は別荘周辺で生き物探し。全然飽きずに次々といろんな生き物を捕まえてきます。この辺の環境もいいということですね。

続きを読む

この週末、S先輩親子と南アルプス・仙丈ケ岳へ行きました。

0808senjyo01 馬の背ヒュッテから望む仙丈ケ岳。奥のピークがそれ。天気も最高。

メンバーは、S先輩、そのお子さまのsyoutaro-くん、papaにkouの男4人。我が家を早朝に出発して、山小屋泊まり1泊2日の登山行です。

続きを読む

この日、mamaが○○回目の誕生日を迎えました。

ということで、papaは会社帰りに、お土産を買って帰ります。

0808chou お買い得な”ふぞろいくん”

この日は、『ほっぷしゅうくりーむ』を買って帰りました。味はカスタードとチョコ。表面がカリカリ、そして結構しっかりした歯ごたえのシュー、甘すぎないクリーム。ウんマイ[E:delicious] 結構、リピートしてます。

さて、今回はちょいとイベントを仕込んでおきました。 

続きを読む

0808matsuri この日、町の夏祭りがありました。

この翌日から、山登りに行く約束をしていたこともあって、学生時代のS先輩ファミリーが、この日からkosuka家へ。となれば、もちろん一緒に夏祭りへGOです。

夕方。中学校のグランドが祭りのメイン会場。腰をおろせる場所を探して、夕食の代わりになるものを物色。お好み焼きに焼きそば、焼肉、そしてカキ氷。大人にはもちろんビール!ウんマイ[E:delicious]!

祭りの前には、ご近所の川でも遊びましたが、S先輩ファミリーのsyoutaro-くん、yu-kaちゃん、hirokiくん・・・は赤ん坊やな、楽しんでもらえたかな。suuと仲良くしてもらったことを見ても、楽しんでもらえたと信じよう!また遊びにおいで!

続きを読む

ある朝のmamaとsuuの会話。

mama 「いいなぁ、suuちゃん、まっだまだ夏休みがあって。いいなぁ、小学生は。」

suu 「そんなん、大人は毎日お酒が飲めていいやん。」

あっら~、言われちゃいましたね~、mamaよ。suuたちから見たら、毎日ジュースを飲んでるように見えるんでしょうね。

  

ちなみに、毎日晩酌をしているのはmamaです。缶チューハイで。

0808water 世の中には便利なものがあります。

自動水やりタイマーです。タイマーで水やり開始時間/停止時間をセットすると、その時刻になれば、自動で水やりをしてくれるわけです。

kosuka家の庭で育てているブルーベリーは、とても水やりが重要で、真夏には朝と昼過ぎの1日2回水やりしないと、1日1回では不足で、実がしぼんだり、シュートがしおれたりしてしまいます。

この水やりタイマーのおかげで、会社へも気楽に出勤できますし、1週間家を留守にして、鹿児島へも行けるわけです。至極重宝。

しか~し、タマにいらんことをしてくれるヤツがいるんですねぇ。水の供給元である立水栓の蛇口を閉じられていることが。。。よくよく調べてみたら、クツを洗ったsuuが、後片付けのときにきちんと閉めているんですねぇ。「夏の間は開けといてな」とお願いしたはずなんやけど、忘れちゃうようです。きちんと閉めることは、褒めるべきことなので、もちろん叱りません。再度のお願い。ということで、水やりはしないけど、マメな蛇口チェックは必要なのでした。

↑このページのトップヘ