kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

2007年12月

おおそかです。

年末年始、papaは9連休です[E:heart]。

でも、kosuka家には、な~んの計画もありません!

雨が降ったし、寒波はくるし、家でのんびりです。残りの数日、どないして過ごしましょう?

そして、kouとsuuが吹田のおばあちゃん家へお泊りに行ったので、さらにのんびりです。

年越しは、mamaとkanの3人で。

今年も残すところ、あと数時間。楽しい1年だったな〜。友人にも、ご近所さんにも、家族にも、恵まれて、ホント楽しい1年だったな~。

来年も楽しく、のほほんと過ごせますように。

 

071229chocomamaが新作レシピづくりに燃えています。

今は、ブラウニーづくりにハマってます。ブラウニー・・・アメリカで生まれたチョコレートケーキだそうな。(by Wikipedia)

お手軽に市販の材料を使って、最高の出来を求めて、チョコの種類や分量、砂糖や粉の分量、焼き時間などを変えて、出来具合をチェック。そんなことして、次々に焼くから、どんどんケーキがたまっていく。それをpapaはせっせこ食べていく。

「食べんかったら、ええやん」とmamaは言うけれど、目の前の誘惑には勝てないのだ~。おかげで体重増えましたよ。やばい!リバウンドかっ!?

 

071228cakeその夜、kanの1歳誕生日パーティを行いました。

と言っても、”ハッピバースデ~[E:note] kanちゃ~ん[E:note]” を歌って、写真のケーキを食べる、シンプルなものですが。

ケーキは、もちろんmamaの手作り。チーズケーキをベースにクマ?さん仕様に仕上げたようです。

さてさて、パーティということで一番喜んだのは、kouとsuuなのは言うまでもありません。当のkanはワケがわかってな~い[E:wink]。 

このケーキ、なんとな~くkanに似てると思うのはpapaだけかな。

 

071227kan本日、kanが1歳の誕生日を迎えました。

kan、おめでとう!元気に育ってくれて何よりです。思い出しますなぁ~、1年前のあの日のことを。。。タイムスリッ~プ。⇒⇒⇒2006.12.27

朝5時、「papaよ、陣痛が来たぞ。病院へ連れてけ。」とmama。飛び起きて、車で2分の病院へ。病院ではちょいと診察したあと「生まれるのは、もうしばらく先だから、ご主人は一旦お家へ帰っても大丈夫ですよ。立ち会われますよね。お産が始まりそうになったら電話します」と。kouもsuuも放ったらかしだったので、papaは家へ。そして、ふとんへ[E:sleepy]。

7:30、病院から「もうすぐ、生まれます!」と電話。kou、suuをたたき起こして、車で病院へ。

7:42、分娩室前へ到着。mamaは既に分娩台へ。看護士さんから「ちょいと待て」指令。

7:45、先生到着。(朝早すぎて、起きたてのご様子)

7:52、suuが「おしっこ~」 papa「早く、しぃや~」とトイレへ連れて行く。

7:54、看護士さんが「みなさん、入ってくださ~い」 suuはトイレ中。(何かイヤな予感)

7:55、「みなさ~ん、どうぞ~」 suuはまだトイレ中。(もしかして・・・)

7:56、「ご主人、早く!早くっ!」 suuまだ出てこない。(これって・・・)

7:57、やっとsuuがトイレから出てくる。あわてて分娩室へ飛び込んだ瞬間、

7:58、「おぎゃ~」kan誕生!(なんか”お約束~”って感じ)

kou、suuにmamaが赤ちゃんを産むのにがんばってる姿を見せたかったのですが、見れたような、見れてないような。。。でも、まぁ貴重な体験にはなっているでしょうね。

果たして、彼らは1年前のkan誕生の瞬間を覚えてるかな~。

 

071226xmas24日の夜、kosuka家にもサンタさんがやって来たようです。

kouもsuuもサンタさんが来るのが楽しみで、楽しみで。

その夜、kou、suuは「今日は早く寝る!」と言いながらも、いつもの21時就寝。一緒にpapaも2階の寝室で就寝です。

午前4時前、papaはトイレのため目覚めます。すると1階でmamaと寝ているkanが夜泣き。しばらくあやした後、泣き止んだところで、2階へ戻ると、「父さ~ん」とkou。”ん?寝言か”と思い無視してると、「父さ~ん、横に何か置いてある~」とkou。”え?起きてんの?”さらに「suuのところにも何か置いてある!」とsuu。”え!?suuも起きてんの!?”恐るべし、サンタパワー。kouもsuuも、気になって、気になって、kanの夜泣きがきっかけで目が覚めたようです。いつもやったら、横で泣かれても気づかんのに。
「父さ~ん、開けていい?」とkou。「今4:30やで。早いし、しっかり寝とき」とpapaはガマンできないことを承知でいじわる。「は~い」とkou。しかし5分後、ガサゴソと音が。そこへsuuが「お兄ちゃん、何してんの!?」 

しょうがないですよね、「見てええよ」と照明点灯。kouには遊戯王カードのデッキセット、suuには小物入れのプレゼントでした。も~、2人のテンションの高いこと、高いこと。ひとしきり騒いだところで「さぁ寝よか」。翌朝(と言っても2時間後)mamaのところへハイテンションで報告に行ったのは言うまでもありません。

よかったな、kou、suu。サンタさん、来年もよろしく。

 

071225nenga気がつけば、子供達は冬休みに突入!

早いっ!早すぎっ!年賀状が書けてないっ!というわけで、papa、mamaのこの週末は年賀状書きをやりました。年賀状は1ヶ月前にはできていたのにな~。遅々として作業すすまず。

この週末は、ちょうど雨なのがよかったなぁ。雨だと、買い物する気もなくなるし、家にこもって、宛名にメッセージ書き。なんとか、書き上げることができました。夫婦して、追い込まれないとやれない性格なんかなぁ。

さぁ、これで年末行事はおしまい!(え?大掃除は?おせち料理は? 

071224kan3kanが1人で歩くようになりました!!!

あれ!?つい1ヶ月ほど前に自立できるようになったと思ったら、もう歩いとりますよ!

それは突然でした。2週間ほど前、それまで、kanは左足を1歩出すのがやっとだったのに、いきなりです、本当にいきなり、10歩ほども歩いたのです[E:sign01]。その時も、いつものように「立った、立った~」とはやしてたら、超小股で、テテテテテテテテ、ポテッ(尻もち)と、歩いたんですね~。

と喜んでたら。。。先週、papaが出張から帰ってきたら、mamaが「kanが歩き出したで。」やって。

うそ~!?と思ってるpapaの目の前を、テ、テ、テ・・・と歩くkan。あら~、本当に歩いてるよ。

kanはもう間もなく1歳の誕生日。少しずつ反応する言葉も増えてきてるし、日々成長ですね~。

 

すずが変わりました。

こないだまでは、お母さん子だったのに、急に”お父さん子”に。

お風呂はpapaと入りたがるし、寝るのもpapaのふとんです。謎です。理由がわかりません。

kanがお母さん子になったから、取り合いを避けてるのかなぁ???

と、そのことにショックを受けてる人がいました。mamaです。

先日、mamaが「suu、父さんと母さん、どっちが好き?」と聞いたら、躊躇なく「父さん!」やって。(mamaは時々suuの意識調査をしていたようです。)

mama「ショック~、こないだまで”母さん”やったのに~」やって。

かっかっか、オレさまの時代や!

でもよ~、suuのことやから、どうせまた気が変わるんやで、絶対。

 

071220cakeこの日のデザートは、スフレチーズケーキ!

これまた、mamaの得意ケーキの炸裂です。mama曰く「生クリームを使わず、しっとりおいしいスフレチーズケーキが食べたい!」というところから、あれこれ試行錯誤して生まれたレシピだとか。

そんなことより、いただきます。お~、ふんわり、しっとり、い~~感じでチーズとレモンの香り。ウんマイ[E:lovely] 

生クリームを使っていないからでしょうか、軽い口当たりなので、いくらでもたべられそうです。う~ん、これまた危険なケーキです。

 

kanがお母さん子になってしまいました。

視界からmamaがいなくなると、ビ~(泣)。

papaが抱っこしているときに、mamaが手を差し伸べると寄っていくのに、逆の場合は知らんぷり。

寝かしつけは、mamaでないとムリ。まぁ、これについてはpapaは助かってるかもしれませんが。

最近になって、kanは夜泣きをするようになってきました。寝付いて2時間ほどすると、決まって泣くんですねぇ。このときpapaが抱っこしても、寝ぼけてるのに、のけぞって拒否。ところが、mamaが抱っこすると、その瞬間からスヤスヤ。。。

しくしくしくしく。お母さんが一番いいのは、やっぱり一緒にいる時間が絶対的に長いからですかねぇ。。。

 

071218razagneこの日のメニューは、ラザ~ニア!

世の中には便利なものが売っておりますね。下ゆで不要の生地を使って、mamaの初挑戦でございます。アルミバットの上に生地とミートソースとホワイトソースを数回重ねて、オーブンで焼くこと30分。表面にはチーズもとろけて、いい感じに仕上がりました。

いっただっきま~す。おっ、ちょっと生地がカタいかな?焼きが足らないのか、不要とは言え、少しはゆでておいた方がよかったのか。でも、味はイケてますよ~。そういえば、papaはラザニア初体験だったかも。

翌朝。残っていたラザニアを、レンジでチ~ンして、いただきました。あら、ウんマイ カタかった生地がええ感じでふやけて、程よい食感になってます。お~、これが正解なんでしょうな。mamaも納得の様子。よ~しっ、じゃぁ、またチャレンジしてなっ、mamaよ!

 

071217kan_2最近のkanのお気に入りは、mamaの大事なキッチン。

開き、引き出し、手の届くところを順番に開けては、中の物を引っ張りだします。至って、順調な成長ぶりと言えば、そうなんですが、ま~、やめてほしいですわな。鍋でフローリングをたたいたりしてるし。。。

さぁ、そこでkanの理解度テスト実施。

引き出しを開けるkan。お皿を取り出そうとするkan。そこでpapaは、「めっ!」と威嚇。やめるかな?kan、固まること数秒。お皿を取り出そうとするkan。再度「めっ!」数秒固まるkan。お皿を取り出そうと・・・「めっ!」。その繰り返しでした[E:wink]。間もなく、kanは1歳。こういったことはまだまだ序の口ですわなぁ。。。

 

071215nabe今夜のメニューは、ぎょうざ鍋!

もちろん、ぎょうざは手作りです。生のぎょうざを鍋に放り込んで、グラグラっと来たら、ふたをオ~プン!プリッと膨らんだぎょうざが、も~たまりません。かけぽんにちょいとつけて、つるっといただきます。ウんマイ[E:lovely] そして、ビールをグビッ[E:beer] イヤ~、ウんマイ[E:lovely]

焼ぎょうざも好きですが、冬は鍋がいいですね~。

 

071214sanookこの日、papaとmamaは久々にランチデートしました。

行き先は、大阪駅前、ハービスPLAZAエントにあるタイ料理レストラン『サヌック』。

ちょいと前、papaは職場の飲み会で行ったんですな。それをmamaに報告したら「ええな~、私も食べたい」と。では、行きましょう!と。kouの学校が6時間目まである曜日を選び、suuは幼稚園の延長保育を頼み、papaは支障なく(?)休める日を選んで、実行。kanは連れて行きます。

このお店、お昼はランチバイキングなんですな。正直言って”バイキング”で味に満足できる店はないと思ってました。この日まで。

11時過ぎにお店到着。1番乗り。バイキングコーナーに一番近い席を陣取り、まずは、豚バラ肉のレッドカレーから。ウんマイ[E:lovely] 細かいうんちくは語れませんが、イヤ~うまかった!3回もお代わりしてしまいました。カレー2種を含む16種のタイ料理、どれもウんマかった~!デザートは3種。ま、コチラは”好みは人それぞれ”ということで[E:wink] イヤイヤ、これで1200円はおトクです。食べすぎで、久々にお腹が痛くなりました。(あほ

料理は月替りのようなので、月が変わったら是非是非また行きたいところです。mamaも大満足してくれました。そうそう、kanもプーアル茶のゼリーにご満悦[E:smile]。

 

071213kankanがどこにもつかまらずに、立つことができるようになりました。

やぁ~っと写真に撮ることができました。

実は、11ヶ月を迎える、少し前からちょいちょい手放しで立つことはあったのですが、なかなかカメラの前ではうまく行かないんですよね~。それが、ここ数日で、ぐっとしっかりと立つようになり、立っていられる時間も長くなりました。しかも、1歩。左足での1歩が出るようになってます。いや~、8ヶ月前でつかまり立ちができるようになってから、長かったな~。

 

071212randosuuは来春、小学校に入学します。

ということで、ランドセルを買いました。セールをやっていたことと、早く買わないと気に入ったカラーのものが買えなくなる、と聞いたので。

も~、suuはルンルン。昨年kouがランドセルを買ってもらうのを、うらやましそうに見てたもんね。

とにかく、自分にも新しいランドセルを買ってもらえて、喜んでます。

で、今夜もランドセルと一緒に寝ています。

 

071211wakasagiこの日、わかさぎ釣りなので、激寒を覚悟でした。

上着もズボンも靴下も重ね着でアタック。が、風もなく太陽も出ていて、ほとんど寒さを感じずでした。そんな中、のんびりと釣り糸を垂れる。至福の時です。のんびりとアタリを待つ。チョンチョンと誘いをかけてアタリを待つ。エサを換えて、さらにアタリを待つ。場所を替えてアタリを待つ。・・・釣れません[E:shock]。午前中に4匹釣った後、サッパリです。至福の時なんて、あるか〜!釣れてこそ、おもしろんじゃ!

ヘラブナ釣りの人は、ずっ~とキャッチアンドリリースを繰り返しています。狙いが違うとは言え、うらやましい。ふと、背中側の水中を見ると、すぐそこにヘラブナがうようよと泳いでいます。「父さ~ん、釣っていい?」とkou。「ん?やってみ。」 ワカサギの仕掛けで狙います。「食った!」とkou。あら!確かに掛かってます。しかし、タモなしで取り込めるわけもなく、一暴れでバレました。
さて、釣りは16:30まで。気を取り直して、夕方の時合に期待です。15時過ぎ。ピクピクっとsuuにアタリ。キタ~っ!久々のワカサギです。さらにkouにアタリ。よっしゃ~、続け~。あれ?4匹釣ったところで、ピタッと食いがとまってしまいました。あれ~?と思ってる間にタイムオーバー。

え~!1日釣って8匹かよっ!・・・1匹1000円の計算。チョ~高級魚。8匹ではから揚げも面倒くさいので、塩でソテーして、いただきました。ま、クセもなく、うまかったです。

ちなみに、この日はかなり渋かったようです。7:30から釣っていた方で32匹。管理人のおじさんも「50を超えへんとはなぁ~」と言われてました。ん~、サケ釣りといい、釣り運がねぇなぁ。。。

 

071210fishingこの週末、わかさぎ釣りへ行きました。場所は、兵庫県丹波市の長谷大池。

受付で「わかさぎ釣りをしたいんですけど。」と言うと、愛想のいいおじさんが「もう朝の時合は過ぎたよ。7:30には来ないと」やって。ガビ~ン。家を出たのが7:30。現地到着は9:30でした[E:shock]。家族総出で7:30出発なんて、がんばった方なんやけどな~。ま~、それでも釣れないことはないでしょ!竿2本を借りて、桟橋へ。suuの分を仕掛けをセットし、続いてkouの分の仕掛けをセット。さぁ、釣れよ~!っと、ここでsuuが「あれ、ヘンになっちゃったぁ~」 え?まさかっ[E:sign01] ガビ~ン。糸の巻き過ぎで竿を折ってました。弁償です。イタタタ、出費が。。。

折れた竿を返して、別の竿を借り、suuの仕掛けをセットして、釣り方をきちんと教えて、一息ついたところで、kouの竿にピクピクッとアタリ。それ、巻け~。キタ~っ!ワカサギのダブルです!大きさは10cm弱。ん~、ワカサギのから揚げ~、南蛮漬け~。楽しみです。どんどん釣れよぉ~!

つづく

 

mamaのケーキレシピが某機関紙に掲載されました!ついにmamaのデビューですっ。

レシピは2種類も掲載されています。しかも、顔写真付き。街を歩いてて、声をかけられたりせんかな~。ま、mamaは写真写りがいいので、実物は判別つかないかもね[E:wink]。とにかく、mamaの趣味もここまで来れば立派なもんです。

071208yotsuba  

続きを読む

翌朝。子供達は元気にスーパーヒーロータイム。papaは二日酔いかな、しばし呆然。

さて、この日は”一風変わった食”を求めて、琵琶湖博物館へ行きました。まずは、近江牛コロッケバーガー。kouとsuuで仲良く分け分けして、食べます。papaも一口。素直においしいです。

071207corokke

続きを読む

夕方。近所の温泉に入った後は、いよいよ今回のメインの出番。”ブリしゃぶ”です。

ちょっと大人向けかな~と思いましたが、子供達も結構食べてくれました。まずは子供達に食べさせて満足させた後に、大人達もゆっくりといただきます。ウんマイ[E:lovely] 

071206buri

続きを読む

この週末、Mさんファミリーと一足早いクリスマス会を催しました。

開催場所は、なんと投網のお師匠さまの別荘。そんなこんなでまたお借りすることになったのです。何度もすいません、ありがとうございます!お師匠さま!

ということで、まずはお昼ご飯に別荘にあるピザ釜で焼くピザです。

続きを読む

071204gomoku今夜の一品は、五目煮。

mamaのお得意メニューの一つです。夕飯のおかずが決まらずに困ったときの一品でもあります[E:smile]。しか~し、これほど健康に良さそうなおかずがありましょうか!具材は、豆、ひじき、椎茸、ゴボウ、人参、こんにゃく、牛肉。そのまま食べても、ご飯にかけても、OK!そして、つぶしてご飯と混ぜれば、kanの離乳食としてもOK!素晴らしいメニューです。

豆をつまみながら食べていると、これがまたムシャムシャと止まらないんだなぁ。。。

 

suuのkouに対する呼び方が変わりました。

ついこないだまでは、”kou!”と呼び捨てだったのに、最近は”お兄ちゃん”。なんかsuuがしおらしくなった感じがします。kouもまんざらではなさそう。

彼女にどんな変化があったんでしょうか。なぜ呼び方を変えたのか、聞いてみました。

suu「あんな、kanちゃんが大きくなったらな、”おねえちゃん”て、呼んでほしいねん。」

あら~、そんな計算があったのね。suuの思いどおりに呼んでもらえたらええなぁ[E:smile]。 

 

↑このページのトップヘ