kosukaファミリーの暮らし日記

papa、mama、kou、suu、kan 家族5人ぶらり生活。2007年4月からの記録。 papaは2015年夏から3年間、東京単身赴任を経験。

kouが運転免許を取った。
打球が目に当たった影響とか、コロナ禍で教習に通えないとかで、7ヶ月もかかったみたいやけど、学科試験も一発合格で、無事取得。
おめでとう!
よ~し、これで、一緒に出掛けるときは、運転変わってもらえる~
出かけた先で、昼飲みもできる~
そのためには、保険も切り替えんとな。ディーラーに連絡。
「息子さん、19歳ですよね。年齢条件を解除することになるので、約6万円の増額になりますわ。やっぱりね、事故を起こすリスクがね。。。」
(・・・え?今、4万円くらいだから、計10万円?)
「でね、今は1day保険というのがあるんですよ。息子さんが乗られる日だけに保険を掛けるという。1日1000円くらいで、スマホやコンビニで手続きできるんです」
(おぉ。)
「ありがとうございます。そっちで考えます」
う~、また情報収集、勉強や。。。なんちゃら損保とか、いろいろあるよなぁ。
面倒くせ~。
kou!お前、勉強せぇや!

「papaの持ってるスパイス、ちょうだい」とmama。
「何がいるん?」「コリアンダーとクミンとターメリック。カレーつくるねん」「はいはい」
そして、出来上がる。
ちなみにご飯は玄米。ガレリアで間違って玄米を買ってしまったんやけど、食べてみたら、その旨さに開眼。kosuka家のデフォルトは玄米になりつつある。
2006curry
ウんマイ 
マジ旨い。チキンカレーにポークカレー、最近は鳥ハムにもハマってるとかで、そのゆで汁もつかって、頻繁にカレーづくり。
「おもしろいな。papaよりウチの方が絶対に上手やで」
はいはい、どんどん上手になって!
mamaに持ってるスパイス全部、あげるわ。
てなこって、papaのカレー作りはお役御免やな~。

この日、亀岡へ買い出し&ランチへお出かけしました。
ま~、外出自粛期間中も、3蜜避けての郊外ドライブ&ショッピングはちょこちょこやってたんやけどね。さすがにその日記を書くのははばかられての、ネタ空白期間が長いよ。このブログを始めて、3週間開けたのは初めて、月に日記が2件てのも初めてやな。まぁ、子供たちも大きくなって、書くネタもマジでなくなりつつあるっていうのもあるけど 
さてさて、この日のお出かけは、珍しく、suuとmamaの3人。
金魚のフンだったkanも、ええ加減、自分の時間に目覚めつつあるようで。
まずは、道の駅『ガレリア亀岡』さん。
2006km01
ココで買える野菜がおいしいので、mamaのお気に入り。
正直、papaはどうおいしいのかよくわかってないのですが、mamaがご機嫌ならそれでよし。続きを読む

この日、今期初、我が家のブルーベリーを収穫しました。
ミスティー、ブルーレイ、ノースランドのハイブッシュ系3種。写真はミスティー。
2006BB
いや~、やっぱり、今期の収穫は少なそうだわ。3本で200gも採れなかった。
マルハナバチの来訪が遅かったので、うまく受粉できたものが少なかったんやね。
特にラビットアイ系の3本は壊滅的なので、防鳥ネットをハイブッシュ系には張ったけど、ラビットアイ系には張らず。
すると、少ないながらも青くなった実をイソヒヨドリが遠慮なく食べていく。ホント、目ざといよな~。
そうしたら、味をしめたのか、防鳥ネットを張った方にも接近。
ネット越しに青いブルーベリーを見つめるイソヒヨドリ。
ひょいとネットの枠に乗り、ネットに頭を突っ込んだと思ったら、中へ。
え~~~!すり抜けた~~~。
捕まえに行ったけど、またすり抜けて逃げられた。ネットの目が大きいのか。。。
あわてて、上面部分のネットを2重に張る。
「下から、歩いて入っていくのを見たで」とmama。え~、そこからも。。。
侵入しそうなところに、ウッドデッキの端材を置く。
これはこれで、端材に乗って入っていくんかもな。
過去にも侵入したイソヒヨがいて、その時はネットに絡まったのを捕まえて、翼の構造やらを観察して解放したんやけど、できれば、また捕まえたいよな~。
次の収穫は、今週末を予定。どこまで耐えるか。
ん~、もっと目の細かいネットを調達するのがいいんやろうけど、近所のホームセンターには売ってないしな~。ま、それは来年考えよう。
この感じの収穫やったら、今年はジャムは無理かな。。。

先日、久々の出勤。
昼休み、売店で買ったパンを食べていると、ゴリッと経験のある違和感。
(あ~、どっか詰め物がとれた)
取り出してみると、やっぱり、詰め物。右下の奥歯のもの。
さっそく、行きつけの歯医者さんへ。
「先生、コレ、先生に詰めてもらったものですかね?」
「いや、ウチの記録にはないですね~」
ということは、独身時代、20年以上前のもんやね。
ちょっと削って、新しく型をとって、治療。
そこまではよかった。
この日。
先生「はい、今日は歯の掃除しておわりましょう」「お願いします」
と、掃除の途中、左上の一番奥歯のかぶせもんがコロンと取れた。
「お、なんで?」と先生。
レントゲンを撮る。
「あ、papaさん、土台の歯が割れてますわ。ほら、パッカリと。こうなったら、抜くしかないですわ」「・・・はい」
そこから一瞬やったな。
ブスブスと麻酔を打たれ、10分待ち。器具でぐりぐりされたと思ったら、ペンチ登場。
メリメリっと音がしてると思ったら、コロンと2つの歯片。
(ほんまにメリメリって音するんや)
「痛かったら合図してくださいね」とは言われてたけど、もともとこの奥歯の神経はなくなってたしな、麻酔も十分効いてて、何も痛みなし。
今思えば、1ヶ月ほど前に、この奥歯のグラつきが大きくなったような気がしたけど、割れたのは、その頃なんやろな。その時も痛みはなく、コロナが落ち付いたら健診に行こうと思ってたところ。
そして、ぼっかりとすき間が空いた。
ないことに大きな違和感。奥歯1本の存在って、大きいんやな。
で、どうすんねん?
ま、とりあえず、後処理があるので、歯医者行こうっと。

休業要請も緊急事態宣言も解除された。
外出自粛モードはまだ継続だけど、少しずつ通常の生活に向けて変化。
kouは、オンライン授業が続く。横でちょっと授業を聞いてみると、papaが聞きたいと思う講義もある。部活は、みんなで毎日、オンライン筋トレ。個別指導の塾でのバイトは家でオンライン指導していてものが、塾に出勤してオンライン指導。
suuも、オンライン授業。レポートの課題が多くて、アワアワしてる。「お兄、レポートってどう書いたらいいん?」「そんなん、適当や」「なんやねん!」
kanは、6月から学校再開。しばらく1日3時間授業で、中旬から通常モードの予定。そして、夏休みは8月のお盆の週だけ。それでよしやと思う。
mamaは、食品店のパートは相変わらず。けど、お店としてはお家で過ごそうのおかげで、売上げ増らしい。
そして、papaは、原則テレワークから、テレワーク慫慂。当面は週1、2くらい出勤かな。
さて・・・、
この夏、papaは聖岳を登って、3000m級制覇の予定やってんけどな~。
南アルプスの多くの山小屋は休業。。。
ちなみに、富士山は登山道閉鎖、山小屋も休業(それでも登る人はいるやろうけど)。
山小屋頼りのpapaにとっては、これは厳しい。まぁ、けど仕方ないわな。
だったら、もう1つ、3000m級で登りなおしておきたい山があるので、それをやるか。
魚釣りは、kanの部活が再開したら、つきあってもらえんしな~。
アジの南蛮、タチウオ、ウミック、要所要所をやってくか。
もともと3蜜とはあまり縁のない趣味ばかりやからな~、まぁ、ぼちぼちやな。

コロナ禍での外出自粛が続く。気候もいい。
ならば、とウッドデッキの補修を再開。
いや、そうでなくてもやらなあかんねんけど、まだ、終わってなかったんよね。1年を超えちまったよ。
サボったのと周辺の細工をやってて、メインはこのとおり。デッキ板を固定しておらず。
2005WD01
この部分を根太に固定してしまうと、雨に濡れたあとも放ったらかしでメンテしないんで、黄砂やカビやコケやらで真っ黒に。
じゃ、取り外しできるようにしよう!と今回の改造。
続きを読む

今期はイチゴが成りすぎ。よ~、なってるわ。
大きさは大からミニまでバラバラ、形も美しい物からいびつなものまで様々。
結構間引いたけど、やっぱりたくさん成るほうがうれしい。
2005stb01
元の苗はホームセンターで適当に買ったものなんで、味は、まぁまぁイチゴやなってところで、甘いか、酸っぱいか、味がないか、というのが出来・不出来の評価かな。
肥料と日当たりと水やり。
甘さに一番関係するのは、papaの経験的には、肥料。
「最初に食べたのが、一番甘くておいしかった」とmama。
ま、mamaはベストを基準に考えるから、厳し目 
これを「どれを食べてもおいしかった」と言わせるには、どうすればいいか。
肥料の種類、タイミング、なんやろね?
2005stb02
今回、なんで、こんなにもたっくさん実がなったんかな~。
まったく、わから~ん。

シャープのマスクが当たった。第2回抽選で。
テレワーク&外出自粛でマスクをする機会はめっきり減ってたけど、手持ちが少なくなってきていて、他のネット販売では届かないとかいう話もあるので、信頼できるところで買えるならOKということで、抽選申し込み。
2005mask
当選メールが届いて、mamaにそのお話。
「え、マスクやったら、ウチめっちゃ持ってるよ。接客業やしパート先で配られてんねん。ほら、ほら、ほら」
「ウチ、洗える布製マスクを使ってるから、こっちは使わへんねん」
「マジで~!なんで、そういう情報を言わんかな!」
シャープのマスク販売があるから申し込みすんで~、ていう話もしてたのに。。。
ま、mamaを除く家族4人分、当面外出時はマスク必須だろうし、他での入手がまだまだ困難と考えたら、入手しておく方が得策。
けど・・・、
1回申し込めば、次の抽選回にもチャンスをもらえる、なんて話は最初はなかったら、会社用のアドレスとかも使って4口も申し込んだがな。
シャープさんも同一人物の複数回当選はチェックしてるみたいやけど、また、当たったらどうしよ。・・・そのとき考えるか。

原則テレワーク生活になって、1ヶ月が過ぎた。
ついこないだ、ほぼ1ヶ月ぶりに出社。上司も出社。
当初は、出社する方がいいと感じてた。
出社してみると、やっぱり出社する方がいいと感じた。
仕事の内容や状況にもよるんやろうけどな~。
仕事をする上では、上司や同僚との意思疎通がしやすい環境の方がいい。
ただ、テレワークにもメリットがある。
本を読むしかなかった通勤時間がゼロになるので、その分、他のことに時間を使える。
朝、ブルーベリーやラズベリーやらの水やりをしながら1つ1つ鉢をチェックできる。
事務的雑務を週末までためる必要がない。
天気がよければ、ふとんを干す。休憩時間にふとんをひっくり返したり、別のふとんに干し替えたり、まんべんなく日が当たるようにする。mamaも大喜びで、自分も気持ちいい。
「晩ご飯ができた!」のかけ声で、仕事終了。すぐ晩酌。これが最大のいいところかな。
緊急事態が終われば、テレワークも解除やろな。
けど、テレワークをしていい条件があったよな。
それを確認して、たまにはテレワークもええな、とやってみるのもええんやろな。
とにかく、まずは早く終息しますように。

↑このページのトップヘ